ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

7日の米国市場

NYダウ: 11893.69 ▼146.70
NASDAQ: 2212.49 ▼8.01
為替 NY終値: 102.64 - 102.70

朝方は、雇用統計の悪化を嫌気して売られたが
FRBの資金供給や緊急利下げに対する期待から高くなる場面はあった。

しかし、戻りの鈍さや貯蓄金融機関(S&L)大手が資本増強を模索など
金融機関の住宅ローン関連の損失拡大が取りざたされ
金融機関の損失拡大懸念が資金の流れを止めてしまうのではないかとの懸念
そして、週末と言うこともあり売り急ぐ展開に。

値ごろ感から好業績銘柄への買いも見えたが・・・
結局、ダウは大幅下落で12000ドル割れ。

長らく相場を下支えしてきた
「利下げ期待」「利下げ効果見極め」も・・・
最近は「利下げ→商品インフレ加速」と
素直に好感されなくなってきたようだ。

しかし、ハイテク銘柄の一角が好業績を発表して個別に物色されるなど
金融不安さえ払拭されれば相場も・・・と期待させる動きもあった模様。

個別では、前日引後に好業績を発表のナショナルセミコンダクターやシエナが大幅高。
連れてハイテク銘柄は底堅い堅調なものが多く、ナスダック指数を下支えする格好。

監査法人の指摘を受けて決算を見直すソーンバーグモーゲージは大きく下落後、反発。
ワシントンミューチュアルなど金融株などは大きく値を崩すものが目立った。

 

日本市場

下ぶれ警戒感のあった1月の機械受注統計は
なんとビックリの前月比19.6%増(゜o゜)

市場予想(前月比2.7%増)を上回った。

2月の貸出・資金吸収動向では
銀行の貸出平均残高は前年比0.9%増。

09:05
日経225先物mini、¥12685にてショートヘッジ外し。(¥420抜き)
この機械受注では流石にビビりが・・・


指数に振り回される毎日が続いているが、こんな時こそ、マクロで見ていきたい。

米国株が底割れの危機に直面しているのは
減税と利下げという「正攻法」の経済政策運営が
手詰まりに陥ったことを意味しているとの見方がある。

いくらなんでもというような売りが見受けられるのは
「公的資金催促(脅迫)」相場になっているためとの声も。


日本市場では、下値では公的年金に対する
買い期待などが下支えとして期待されるが・・・

海外ファンドのデフォルトリスクが高まってきている状況下では
年金運用者にとっても買いは手控えそうな気も。

そのため、おそらく今週も方向感が掴みづらい環境となりそう。

日経平均では1月22日安値(12572.68円)を強く意識した展開か。

それを割り込むようなら、一目均衡表・月足の雲下限
12180円レベルまで節目らしい節目はない。


長期的下値の目途に接近中で、買いで勝負する価値はあるとは思うが
無理のない形で打診にとどめるとか、ロスカット・オーダーを入れておくとか
慎重姿勢も持ち合わせ取り組みたいところか。

 
09:16
日経225先物mini、¥12765にて再度ヘッジ売り。
7日のNY他、外部環境考えれば、225がプラスで引けるとも思えず
短期でも下値余地あるかなと、一応念のため。


ところで、市場ではまた1月の再現かと
ノックイン価格が意識されている模様。

大したガサではなく騒ぐほどのものでもないと思うが・・・
意識されている以上、意識せざるを得ず、一応参考までに
12000円台~前回安値までのノックイン価格(市場観測)

ノックイン価格  残高(億円) 

 12561円    101
 12235円    145
 12208円    101
 12123円    112
 12123円    192
 12058円    135
 12006円    101

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4140万株、買いが2130万株、2010万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2690万株、買い1440万株、差し引き1250万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:57

株式主要指標(日経225先物)00497.JPG
ここまで露骨にバリューが機能するとは・・・
如何にも目先、短期筋ばかり、中期マネーなしと見るしかない;;

10:04-05
日経225先物mini、¥12630にて一旦ヘッジ外し。(¥145抜き)
短期マネーしか見えない中、仕掛け不発っぽいので・・・

10:10
あらら・・・不発じゃなくて、炸裂なのか><

10:17
良過ぎた機械受注が頭に引っかかってて・・・
これで週中のGDPよければ、1月22日と本日でダブルボトムかとも思えてしまい
ヘッジはずしてみたが・・・

NYダウにはまだ若干の下値余地
225も日柄・値幅で下値余地ありなのよね・・・

うーん・・・難しくなってきた。ちょっと様子見てみる。

10:22
今日もまた、腐れ東証にシステム障害が・・・
(アルプス電気、名鉄の売買停止)

このあたりもマインド低下で、仕掛けに寄与していたのか?

10:38
機械受注大幅上ブレで、売り難く・・・
かといって、焦って買うのもどうかという一日。
因って、様子見(-_-)zzz

11:02
ヘッジなしでオーバーランチ。ちょっと怖い。
ヘッジなしでは、落ち着いて飯も食えない地合いって、悲しすぎ;;

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00498.JPG


人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1759-4e95aa14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2