ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

しっかり儲ける日経225先物
【完全ロジック公開】+【売買サイン判定ソフト付!】
売買の根拠・ロジックが判るシステムトレード!全額返金保証付き!


20日の米国株式市場

NYダウ: 12361.32 △261.66
NASDAQ: 2258.11 △48.15
為替 NY終値: 99.48 - 99.54

日本市場が休場の間に、米国市場は大幅下落→大幅上昇。
結局「いってこい」。日本株としては振らされずラッキー♪

19日は、18日の大幅上昇の反動、金融機関の損失拡大の噂(ガセ?)で大幅下落。
20日は、19日の大幅下落の反動で大幅上昇。

不安定且つ疑心暗鬼な相場が続いている。

ファンドのクローズに戦々恐々といった感もあるが
昨年夏のようにロングに大きく傾いている状況ではなく
「現時点では」特に気にすることはなさそうな気がする。

利下げの効果は、未だ見えてはこないが
経済指標には底堅いものが多くなってきており
利下げ幅が0.75%に押さえられたことで、投機マネーも一服。
原油価格をはじめ商品市場も一服(というか急落)。

インフレ懸念、スタグフレーション懸念は少し薄れたようだ。

とはいえ、依然としてサブプライム問題が尾を引いており
FRBも根本的な解決策を出せずにいる状況。
底割れ回避とは言い切れない。

米国からの資金流出懸念も根強い。
しかし、ドルは円以外の他国通貨に対しては強含んでおり
これも過度に悲観警戒する局面からは脱しつつあるようにも見える。

どこを見ても楽観はできないが
過度に悲観するのもどうかといったところだろう。

個別では、19日に米連邦住宅公社監督局(OFHEO)が住宅ローン債権の買い取り枠を
2000億ドル拡大したことが好感され、連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)
連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)は大幅高、20日も引き続き堅調。

証券株は19日は売られたものの、20日はしっかりと反発。

原油価格の急落を受けてエクソンモービルなどの石油関連銘柄は軟調も、切り返した。

一方、貴金属価格が下落したことでニューモントマイニングなど金鉱株が下落。
資源株は総じて軟調。

 

日本株式市場

日米共に疑心暗鬼・ガセ相場の様相だ。

米国は金融不安感がやや後退してきているが
腰を入れて買ってきているというよりは、打診的な買いにとどまり
ちょっとした報道(ガセ)にも激しく反応しており
疑心暗鬼から上値追いの流れは強まりそうもない。

今晩の海外市場がグッドフライデーで休場
欧州は週明けがイースターマンデーで休場となることから
尚更、積極的な買いは見送られそうな感じ。

然るべくして、物色は低位材料株や中小型株中心の短期的な値幅取りと腐りそうだ。

しかし、チャート形状としては底入れしてもおかしくなく
オシレーター系も反発を示唆しているものが多い。

だが、明確な買いの根拠も材料もキッカケもなく
過去の各国での金融機関の破綻時のケースを見ても
「1~2ヵ月程度の底練り」と考えるのが無難かもしれない。

一つの目途としては、NYダウが日足ネックラインとなっている
12700-12800ドル水準を超えてくるかどうかだろう。
超えればダブルボトム完成!
株式市場に安心感が広がると思うが・・・イカガナモノカ(';')


日経平均に関しては・・・
「底入れ・トレンド転換」に期待する見方と
「単なるリバウンド・戻り一巡後はまた下値模索」
と冷めた見方に分かれている。

現時点ではどっちとも言えまい(-_-;)

これまで大幅上昇で底入れかと思われた場面が何度もあったが
全て否定されてきた経緯を考えれば、楽観できるはずもない。

ただ、これまで売られ過ぎてきた経緯を考えれば
買ってみる価値はある水準とも考えられる。

打診買いを入れつつ、ポジションを慎重に作り、いつでも撤退できる体勢で臨む・・・
そんな慎重スタンスがいいのかもしれない。

 
東証寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが2840万株、売りが3890万株、差し引き1050万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2390万株、買い3780万株、差し引き1390万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:46

米株が「いってこい」。
故に、日本株も19日終値を挟んで「いってこい」やってるって感じ(^^ゞ
相変わらず主体性のかけらもない日本市場ですな。

10:10
18日に続き、結局今日も孕んじゃうのかといった展開に・・・
外人がいないと上がらないが、今はコンセンサスになっているが・・・
一昔前には、鬼の居ぬ間の爆上げって時代もあったんだけどね・・・
うーん・・・方向感なし(-_-)zzz

10:13
本日のバスケット観測、売り550億円、買いなしのワリに底堅い展開ですな。
市場参加者限定のおかげか?これから材料視されるのか?
判らんので静観する。

10:44
計ったように「いってこい」の影響から、19日終値に張り付いている様に見える。

しかし、昨日・一昨日のNY「いってこい」はいいとしても
週初からのNY上昇分を225は織り込み足らずという気もする。

売りでも買いでも新規建てするような状況ではないと思うが
安い処で掴んだロングであれば、引っ張る価値はありそうな気も。

11:02
決算対策の売り圧力 VS 月末に集中する投資信託の設定
といったところか。判断を焦らず見極めたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00529.JPG

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
う~ん・・・
本日寝坊したからでしょうか?
なーんか売買欲を刺激されない^^;

下げると思っていたNY(私の中でです)が予想外の展開 & 月曜日までアメリカさんの影響を受けづらそうだし・・・
買いたい気持ちは強いんですけどなぜか入れず。

Heywardさんも買ってないみたいだし、とりあえず様子見w(そんなんでいいのかぁ~!)

最後になりましたが、3,000,000Hit! おめでとうございます。
コメントにも丁寧に返答されていて本当に頭が下がります。

大変だとは思いますがこれからも無理をせず頑張ってくださいね!
2008/03/21(金) 11:43:51 | URL | 246 #tRtGEt2Y[ 編集]
私も無気力状態^^;
246 様♪

NYは、ガセ上げ&修正で綺麗にいってこい。不安定さと疑心暗鬼で地合いの悪さを示し・・・
日本市場は手掛かりなし。
これでは、手掛ける気喪失しますわな^^;

祝辞ありがとうございます!
無理せずこれからも頑張っていきます。
お付き合いのほどよろしくお願いします♪
2008/03/21(金) 14:16:19 | URL | to 246 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1792-ffb6db34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2