ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物パーフェクトポートフォリオ
金融業者が実際に使用しているポートフォリオシステム型システムトレード!
ロジック完全公開!規定販売数に達し、あと6日で販売終了!


国民性というかなんというか・・・
同じ材料が出ても、見るところが違うというか、見方が違うというか・・・

昨日の、米国2月の中古住宅販売戸数は
年率503万戸(前月比+2.9%)となり、7ヶ月ぶりに増加!
ヤンキーはこれを好感し大幅高。
(他にも材料はあったが、主だったものとして...)

しかし、日本人は・・・
住宅価格(中央値19万5900ドル)前年比-8.2%の下落を見て
1968年の統計開始以来、過去最大の落ち込みだと買いに慎重。

どちらの見方が正しいのかは現時点ではわからず
これからの時間が証明してくれるわけだが・・・

好材料に反応せず、悪材料には逐一反応では
日本市場が外国人から見て魅力的に映らないのも頷ける。

もちろん米国の経済指標云々よりも
国内要因(内需、政治の弱さ)も大きく一概には言えないのだが・・・


日本に生まれ、日本に住み、日本株(指数)を手掛けている以上
愚痴ってもしょうがないので、現実に立ち返る。


本日、3月限SQ値(13518円)を寄付きで上回り
前場、この値を意識した展開。

本日、終値でこれを上回れるかどうかが
手掛かりのない現在の日本市場では最大の焦点か。

前回の2月限SQ値は13089.98円で、これを回復した後
およそ3週間ほど戻り基調が続いたことからも
今回も同様の推移を辿ることができるかが注目してみたい。

単なるアノマリーだが、他に特段の材料がないのだからしょうがない。

そして明日は、配当権利落ち日。手元にデータがないが・・
「権利落ち分即日埋め」アノマリーというものがある。
(「権利落ち分を即日に埋め」られれば、その後堅調というアノマリー。)

各社により配当落ち分の推計はまちまちだが・・・
ざっくり言えば106円程度の配当落ちとなる。
ここから「利息分」の20円程度をさっ引くと・・・
現・先のスプレッドは、ざっくり80円程度。

明日、この権利落ち分を即日に埋めてくる動きとなれば
(前日比プラマイ・ゼロ、実質+80円以上なら)
ある程度、底打ち「感」は出てくると思われる。
この辺りも意識してみたい。

アノマリーばかりで、なんとも頼りないが・・・
国内に材料がないのだから、これまたしょうがない(;一_一)

 
12:36
日経225先物mini、¥12575にて決済・利確(¥10抜き)
ユーロが崩れていないので問題はないと思うが、ドルが不穏なので目先一時退避。

 
*** 追記 ***
12:53

日経225先物、¥12610にてショート。

13:01
真空地帯での変な攻防・・・インデックス絡み?

後場寄り前の大口成り行き注文:
買いが2670万株、売りが概算で2640万株、差し引き30万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約377億円が成立。市場では、売り買いはほぼ均衡との声。

12時45分時点の東証一部の売買代金は1兆978億円、売買高が9億7356万株。

値上がり銘柄数は1154、値下がり銘柄数が462、変わらずが105銘柄。

13:13
一巡?

13:35
SQ値を上回り、新値三本も陽転して引けそうですな。
唯一の気掛かりは、TOPIXの鈍さ。
225快調も、TOPIX先物は前場高値未だ上抜けず。まぁ、ささいなことか・・・

13:38
と書いたとたんに、TOPIX前場高値上抜け^^;
ここから上値が軽くなるのか、達成感なのか・・・

13:45
日中足は急伸も、静かに買われているといった感じ。
売買代金1.5兆円での大幅高だし、それも已む無し。
現時点では本格上昇というより、水準訂正なんでしょうな。

14:01
SQ値を大きく上回り
明日に、25日線(12930円処)、基準線(12840円処)チャレンジを残すなら
久しぶりに、「底入れ感」や「買い安心感」といった声も聞かれてきそうですな。

それにしても、12610でショートとは、中途半端な処で入ってしまった(>_<)
エントリーポイント間違えちゃいかんとあれほど思い書いてきたのに・・・
はぁぁ、学習能力なさ過ぎ><

14:18
本日は、ここまで「通常の」値動きといった雰囲気。

今までの「異常な」値動きに慣れ過ぎてしまったことで
本日引っ張るべきところでロング切って、ショートで入ってしまったが・・・

もしかすると、本日、「異常」から「通常」に潮目が変わったのかもしれない。
であれば、今日の先物の負けは、今後の糧とすることができる!
と珍しくポジティブに考えてみる♪

まぁ、この閑散相場に意味を求めるのもどうかとは思うが。

14:39
どうも、21日、24日、本日と、何か今までと変わったような気がしてならない。
実需の完全な売り枯れのような気もするし、主体の変化かもしれないしと
どれも証拠も確信もないのだが・・・

単に閑散のため、変わったような結果(イレギュラー)が出てしまっているだけか。
でも、こういった「違和感」は大切にしていきたい。

14:50
日経225先物は、SQ値に支えられ
3月13日に空けた上方のマド(12730円)を埋めることが出来ず。
終わってみれば、そんなもんかなという動き。

相場ってのは、やってる最中は難しいけど
終わってみれば、いつも容易いものですな(-_-;)

15:06
先物、ザラ場の後遺症で、大証タイムで激しく順ザヤに。
位置・トレンドでロングとは思うが、ショートに固執するなにものもないが・・・
この醜い順ザヤだと夕場に持ち越してみたくなる><

15:13
先物、決済ベース微勝ち。含みベース負け。(12610ショート、夕場まで持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル微勝ち。爆上げに全く乗れず(/_;)

SQ値を大きく上回り、日経平均は終わってみれば上出来の一日。
ここを素直に買いで付いていけない、己の猜疑心に愕然の一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00537.JPG

*** 夕場: 追記 ***
18:35

日経225先物、12700にて¥12610ショート決済・ロスカット。(¥90ヤラレ)
ショートに固執する根拠が見当たらず切った。
エントリー・ポイント・ミスによる当然の負け。

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1802-b31640dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2