ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


昨日の米国では2月の耐久財受注額は前月比1.7%減で
(市場予想の0.7%増がハズレ)前月の4.7%減に続きマイナス。

オッペンハイマーのアナリストがシティGの08年通期は
資産の評価損拡大により赤字となると予想。

ゴールドマンサックスから信用危機が住宅ローンから商業不動産ローンに広がると
中堅銀行の損失は大手行を上回るという見通しが示された。

で...景気後退の見方も再び強まり米株下落と言われているが
なにを今更といった感も。
二月の時点で経済指標には既にリセッション入り
と思わせるものは多々出ていた。

そして現在は、サブプライム・モノライン問題よりも
実体経済の底を見極める段階とされ
芳しくない経済指標も許容されリバウンドしてきたわけで
悪い経済指標が出ることは想定されていたハズだ。

であれば、今後は、と考えると・・・
実体経済の底を見極める機運は残り、大崩れはなさそう
芳しくない経済指標は許容されるも、上値を追うとも思えず
当面BOX入りと見るのが妥当と思われ。


日本株も、似たような状況だろう。

2008年度については、増益率が低下する可能性があり
景況感を示す指標は芳しくないものが見られ
足元の急速な円高の影響を考慮するとさらに厳しく・・・

しかし、現在の株価水準は行き過ぎ(安過ぎ)とも思え
収益底打ちの時期は08年度上期との見方もあり・・・

大崩れするでもなく上値を追うでもない環境だ。


ダウは、12300-12500-12750処。
日経平均は12200-12510-12800・13000処。
為替(ドル・円)は97-100-101円。

ざっくり過ぎだが、この辺りが当面の基本レンジではなかろうか。
このレンジを足並み揃えて下に割ってこない限り
過度に下を警戒すべきではない気がしている。

しかし、JPモルガンの北野氏によるストラテジー
TOPIXは2月末終値(1324p)を回復しないと5ヶ月連続の下落。
5ヶ月連続の下落となれば
03年3月を起点とする今回の強気相場が
07年6月で終わっていたことをテクニカル分析的には確認する。
との見方には説得力を感じる(=_=)

下へのベクトルの中での、水準訂正・見極めのためのBOX入り。
これが現状ではなかろうか。

 
*** 追記 ***
13:01

後場寄りでの12500割れ・・・
一部金融機関の多額の含み損(推計)噂(ガセ?)が、材料視されたとか言われとる。

真偽のほどは不明だが、また「ガセ相場再開か」といった印象。ウンザリだが・・・
ガセであることが判明すれば、安心感から反動高あるのかもしれませんな。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売り760万株、買い2070万株、差し引き1310株の買い越し。

東証前引け後の立会外バスケット取引:
約572億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算9916億円、売買高は同8億6416万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1075、値上がりは544、横ばいは90。

13:14
朝寄りの12600↑は高過ぎ、大引けで12600↑も高過ぎ
かと言って、12510下で大引けするほど極悪な環境でもない。
現在の12550処でのモミモミが妥当な一日か。

13:30
明日28日、スパークス・アセットの「スパークス・新・国際優良日本株ファンド」
フィデリティ投信の「フィデリティ・日本株・アクティブ・ファンド」
新光投信の「日本株式ベストセレクション・ラップ」など3本が設定される。

変に上伸びたが、これって、お化粧もあるのだろうが・・・
明日の投信の設定への思惑も働いているのか。
アジア株全般切り返しの追い風ってのもあるか。

まぁ、とりたててどうのこうのと言うほどでもなさそうだが。

13:42
思いのほか強いですな・・・
まぁ、基本的にはBOXで、方向感出すとも思えず。現ポジ継続で淡々と見ていく。

13:54
指数の動きに対して、個別(主力処)が渋いと思ったら・・・
 中小型の一部、大きく連動して伸びてるのあるのね。投信絡み臭いですな。

14:03
正誤は不明だが、私としては投信絡みと認識しました(^^ゞ
中小型でアクティブ、国際でこれまで大きく下げた資源、卸等
ベストやセレクションでメジャー系ってとこかと。

特殊要因として無視してみる。が油断せず見る♪

14:15
中途半端な位置だが、なんだかんだで支えられている。
買い上がってくるとは思えないが・・・
売りで強気になるのは、崩れていない現状では、まだ早い気がする。
引け方次第では、12610ショートは落とす予定。(12760ショートは持ち越し予定w)

14:39
まぁ、月末・期末だしこんなもんかなという展開。
12600上を拒否しており、売り方にも買い方にも焦りが見られず
落ち着いている動きに見える。 (ただの閑散かw)

ここまでを見れば、ロングに傾いたとも思えず
今日のところは12550処で引ければ、売り方・買い方引き分けってところだろ。
どこで引けるのか知らんけどw

14:57
14時までに踏み切ったと思ったら、妙に12600を意識して、また上方で推移。
どう考えても「今日のところは」12600↑は余計だと思うのだが・・・

15:03
14時40分からの上げ・・・
連日の引けにかけての上昇アノマリーに乗っかっただけの上げのような・・・
釈然としないが、これもまた相場。受け入れるしかない(^^ゞ

15:14
先物、含みベース勝ち。(12760ショート、12610ショート・オーバーナイト)
12610ショート落そうと思っていたが・・・
またも引けにかけて余計にロングがひっついたような感じから、持ち越し。
現物、含みベース前日比負け。
トータル微勝ち。

225はSQ値に支えられ、ダウは目先下値メド12300までさしたる距離もなく
ショート・オーバーナイトに妙味はなさそうだが・・・
激しくギャップアップするとも思えず、取りっぱぐれ覚悟で持ち越してみた。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00545.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
ガセによる下げですか。

そしてその後は、2月によく見られた戻り相場の木曜後場12:30-13:00の年金の買い手のような上昇の仕方ですね。

単なる買戻しかもしれませんが。
2008/03/27(木) 13:11:48 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
というか、それに加えて先物筋の仕掛け上昇の一つでしょうか。ちょっと押し目買いに乗り遅れるなとばかりに追従している個人も出てきたのではないかと思います。今夜?のNY急落が楽しみです。
2008/03/27(木) 13:39:52 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
ガセ(?)やドレッシング、投信設定の思惑も・・・
先物初心者 様♪

商い盛り上がりませんね;;

仰る通り、単なる目先筋の仕掛け・買い戻しの側面が強いみたいですね。
方向感もやる気も感じられない相場ですな(-_-;)

本日のNY、GDP確定値発表で、波乱もなさそうですし、センチメントを計るには絶好の日かもw
ダウ、12300処を試すか、試すならその反応は、を意識して見てみます。
2008/03/27(木) 14:49:01 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #-[ 編集]
上か下か?すっきりしませんね。
今週は25日、26日と小分けにして、大方を売り1000株残すのみとなりました。収支もプラス2パーセントに改善。
本日は、安いところを少し拾ってみました。ついつい買いたくなるのを堪え、押し目買いも小分けにしてと言い聞かせます。
日経の上げ下げとチグハグナ変な動きもありましたね。自社株買い、お化粧買い、年金買い、投信の設定も相場の内なんですけど、理解して見てないと勘を狂わせますね。
お化粧買いも権利付き25日までとしっかり期末31日を意識したものとあるみたい。全く梃入れされない寂しいものもありますね。
日経下げてる割には、結構拾われていたようなような、本日の銀行の底堅さも変な1日で、すっきりしません。
やっぱり明日のNYにお伺いをたてることになりますね。
明日安いところは買いますが短期売買に徹する程度です。
2008/03/27(木) 17:35:44 | URL | 是銀 #-[ 編集]
本当にスッキリしませんね^^;
是銀 様♪

相変わらずポジの調整上手いですね!
買った売ったのレベルではなく、ポジの調整(=資産の管理)で損失を限定し、資産を増やす是銀さんの手法、お見事です!

頭もケツも押さえられたような、環境・材料・値動きでスッキリしませんが・・・

仰る通り、期末を意識し、NYにお伺いをたて、無理せず、決めつけず乗り切っていきたいところですね。
2008/03/27(木) 23:06:27 | URL | to 是銀 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1810-daf7ba63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2