ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルも!


4月1日の米国株式市場

NYダウ: 12654.36 △391.47
NASDAQ: 2362.75 △83.65
為替 NY終値: 101.83 - 101.89

金融機関の信用不安が増資等を通じて解決に向かっていると見られたことや
3月ISM製造業景気指数が48.6と予想を上回ったことを受けて大幅高。

3月ISM製造業景気指数は景況感の分岐点50を下回ったが
1月48.3、予想47.5を上回り、08年1-3月の平均は、49.2。
GDP換算は+2.5%、3月の48.6は+2.4%。
これによりリセッション懸念が後退し爆上げ(゜o゜)
そして、今月末のFOMCでの利下げ確率低下でドル爆上げ(゜o゜)

雇用指数が好調となったことから
週末の雇用統計への懸念が薄れたことも大幅上昇に繋がった模様。

利下げの効果見極め・期待とされてきたことも
ISM製造業景気指数を受け「効果確認」と好感されたようだ。

ドルが堅調となったことや、原油価格や貴金属価格の落ち着きで
インフレ懸念が薄れたことも大幅高の一因か。

一つを好感して、全てに良好なセンチメントが行きわたるヤンキー市場。
羨ましいですな。

確かに、ここのところ経済指標悪化には歯止めがかかり
当局の敏速な対応(利下げや景気刺激策)が徐々に効果を表している感はある。

サブプライム絡みの信用不安
信用収縮の最悪期は脱したのかもしれない。
しかし、ダウ12750処を明確に抜けてこないことには
底入れ確認とは言えず。

だが、12300-12750で推移していれば底入れ「感」は高まる。

予断は許さずではあるが・・・
ドルが遂に(ようやく?)101円台を抜けて来たことで
かなり状況はいい方向へ向かいつつあるのかもしれない。

個別では、リーマンブラザーズやUBS、シティーグループが二桁の大幅上昇。
JPモルガンチェースなど他の金融株も軒並み大幅高。

3月の新車販売台数は落ち込んだが、地合いに連れてGMやフォードは堅調。
前日の引け後に人員削減などを発表したデルも高い
一方、買収価格引き上げがないとされたヤフーは安い。
金価格の下落を受けてニューモントマイニングなど金鉱株は軟調。

日本株式市場

朝起きて、NYダウを見てみたら400ドル近い上昇(゜o゜)
12500処までの上昇はアリかとは思っていたが、ここまで上げるとは・・・
米がエイプリルフールで板がウソついているのかと思った。

そういえば、昨日、ザラ場の売りネタとなったUBSが
夕刻には10%超の上昇をみせていたのもウソ臭かった(^^ゞ

急激な上昇の内容は微妙に見えるが・・・
上昇し、株価、為替共下値が切り上がった事実は事実!
逆らわずに受け入れるしかない。

欧米市場爆上げを受け日経平均も大きくギャップアップ。
大方が予想していた目先節目の上限13080に一瞬で到達!
これもレンジの切り上げを思わせる。

これまでの目先下値の目途TOPIX1200、日経平均12200から
日経平均12510-12820(13080)に下値が切り上がり。
しかし、ダウ12750処、日経平均13080処を明確に上回るまで
日米共に上値が切り上がりとは言い難い。
上値目途としてはボリバン+1σ(13250円処)
一目均衡表の雲下限(13430円処)があるが・・・

為替の100円50銭上抜け、信用リスクの後退により、物色も変わってきそうな感じ。

これまでのインデックス主導、低位材料株物色から
ハイテク、輸出関連など、指数インパクトの強い主力銘柄中心になりそう。
これで商いが膨らんでくれば、底入れと見てもいいのではなかろうか。


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが6140万株、売りが2320万株、差し引き3820万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3260万株、買い4740万株、差し引き1480万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:01

昨日の欧米爆上げを考えれば、日経平均は非常に上値が重い様に感じるが・・・
ダウが12750処を上抜いていない現状
日経平均が13080処で重くなるのも已む無しといったところ。

上値の重さが嫌気され売られる危険性よりも
下値の堅さ・切り上げが意識され、上伸びする可能性の方が高そうな気がする。

引けにかけては、売り方は踏まされる展開か?
私も踏まされそうだw

10:16
2週間前から、12200-12510-12820(13080)のBOXと書いているが・・・
厳密に13080ということではない。
心理的節目・OP権利行使価格13000円、2月限SQ値(13090円処)
3月12日高値(13140円)等々、考えてのざっくりの目途。

オーソドックスな大方の見方だろう。
大方の見方だけに、売り方も13080処までの上げは想定していたはず。
因って、未だに泡食ったショートカバーが、さほど見られないのか。

引けにかけて、このレベルを大きく上回る様な伸びが見られれば・・・
踏み捲り・大幅高の大引けになりそうな気がする。

他人事のように書いているが、そうなれば私も踏まされるんだが(^^ゞ

10:30
買い方としては、余裕綽々・虎視眈々。
売り方としては、打つ手Nothing、踏むや踏まざるや
といったところか♪

どうでもいい上海総合速報、+2.2%、3402.45。流石に上げたかw
(市場として未成熟で気にする必要はない(どうでもいい)と思うが・・・
年初からの下げっぷりは気になるので、一応。)

10:49
買い方も売り方も、よほど変なところで掴んでいなければ、焦りは生じないということか。
これまで目先割り切りスタンスの商いばかりだったし。

今日の大幅ギャップアップ、その後の推移も
然るべき処(13080処)まで上げて、然るべき処で止まっているといった感じ。

11:02
現物は、前引けで久しぶりに1兆円超の商いも・・・
日経225先物は、4.3万枚といま一つの商い。未だ踏んでいないといった感じ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00563.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。NYを受けてほぼ寄り付き高で始まりましたが、現物の出来高は増えているものの、先物の出来高のペースが昨日より細っているように思います。RSIも最高水準に来ましたね。

上値抵抗ライン13080よりオーバーシュートしていますので、とりあえず、13130円にてショートしてみました。また上伸すればさらに売り乗せで、オーバーナイトするつもりです。13240円あたりまでの上伸は想定内です。

ファンダメンタル対テクニカルの戦いですね。
2008/04/02(水) 11:24:19 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
思ったほど踏みませんでしたね
先物初心者 様♪

仰る通り、先物の商いが予想外の一日となりました。

13000円上でもバスケット買い結構入っていたようで、ポジション調整の側面もあるかとは思うものの、ここから買うのはどうかとは思うものの・・・

押さば買いの雰囲気にはなりつつあるかと。
ただ週末までは、経済指標で一喜一憂で下げる場面もありそうですし、目先ショートは有効かもしれませんね。
2008/04/02(水) 15:22:41 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1824-268a50d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2