ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


3月の米雇用統計で、労働需要の強さを示す
非農業部門の雇用者数は、前月比8万人減少。

減少幅は市場予想(5万人)を上回り、1・2月分が7万6000人減。
当初の減少幅(1月2万2000人減、2月6万3000人減)から下方修正。
失業率も5.1%と前月から0.3ポイント上昇。

これで三カ月連続の減少だ。

しかし、好感できない米雇用統計にも拘らず
NY株式市場は、底堅い。

そんな中、ニューヨーク債券市場では、買いが優勢。
長期金利の指標となる表面利率3.500%の
10年モノ国債利回りは低く(価格は高く)推移。

ニューヨーク外国為替市場では円買い・ドル売りが優勢。

株式市場は狂って反応
債権、為替が正常に反応しているように見える。

「芳しくない経済指標の許容」「悪過ぎたセンチメントの修正」
「(現況では)安過ぎるとみなされた株価の修正」
この三つが株式相場を支え(上げ)ているのだろう。

現在はセンチメント次第の気まぐれ株式相場の様相。
適度に警戒感を持ちたい。

 

7(月)

【国内】
2月景気動向指数(14:00/先行50.0%・一致44.4%)
3月・07年度の携帯純増数
3月外貨準備高(8:50)
《銘柄異動》
有楽土地(東2→東1)
《決算発表》
ツヴァイ、サンエー、イオンファンタジー、カッパ・クリエイト、イオン北海道
マックスバリュ東海、さが美、イオン、イオンクレ、イオンモール、イオンディライト
アークランドサカモト、富士エレク、ミニストップ、メディクリ、パシフィックネット
コスモス薬品、東洋炭素、ヤマトインター

【海外】
米2月消費者信用残高(8日4:00/55億円ドル)
OECDの対日経済審査報告書
《決算発表》
アルコア


8(火)

【国内】
3月景気ウォッチャー調査(14:00)
3月・07年度の企業倒産(13:30)
日銀金融政策決定会合(~9日/目標金利0.5%)
《決算発表》
DJHD、久光製薬、サイゼリヤ、オオゼキ、ケーヨー、マルヤ、
三協・立山HD、日本フイルコン、イワキ

【海外】
(米)2月中古住宅販売保留指数(23:00)
予想は-0.8%。前回1月分は前月比0.0%(予想-1.0%、12月-1.2%←-1.5%)
参考指標の住宅ローン申請指数は乱高下している。
販売保留指数は中古住宅販売の重要先行指標であり注目されるが
1月数字は2月中古住宅販売の数字の微改善を正しく言い当てていた。

FOMC議事録(9日: 3:00)
3月18日のFOMC声明は「追加緩和の示唆」と「インフレ・リスクの比較的入念な言及」。
市場にとってはやや両義的な内容であった。
その二つの議論の詳細を市場は議事録から読もうとするのだろう。


9(水)

【国内】
日銀総裁定例記者会見(15:30~)
4月日銀金融経済月報
福田首相と小沢民主党代表の党首討論
《新規上場》
アールテック・ウエノ
《イベント》
CPhIJAPAN2008第7回国際医薬品原料・中間体展(東京ビッグサイト~11日)
ICSEJAPAN2008第4回製薬業界受託サービスエキスポ(東京ビッグサイト~11日)
P-MECJAPAN2008第1回原薬・中間体研究開発機器展(東京ビッグサイト~11日)
《決算発表》
リンク・セオリー、クラウディア、マルマエ、ランド、日本エンター

【海外】
韓国総選挙
英中銀金融政策委員会(~10日)
米2月卸売在庫(23:00/0.5%)
米エネルギー省・石油在庫統計
《決算発表》
プログレッシブ・コーポ、ベッド・バス&ビヨンド


10(木)

【国内】
2月機械受注(8:50)
予想は前月比-14.0%。前回1月分は+19.6%(前月比予想+2.9%、12月-3.2%)。
前月の大幅反動減が見込まれている。
現下の局面で設備投資意欲が高まっている業種はごく限定されそう。

3月マネーサプライ(8:50/前年比2.3%)
2月国際収支(8:50/2兆3538億円)
3月対外・対内証券売買契約(8:50)
3月貸出動向(8:50)
3月資金吸収動向(8:50)
《決算発表》
MKキャピタ、ローソン、三越、ジェイプロジェクト、セブン&アイ、明光ネット
エコーTD、スター精密、ファミリーM、丸久、パルコ、ユニー、東武ストア
ポケットC、創建ホームズ、ノエル、ユーストア、ファーストリテイリング
中央コーポ、日本ケンタッキー

【海外】
米2月貿易収支(21:30)
予想は-574億ドル。前回1月分は-582.0億ドル。
(予想-597億ドル、12月-578.6億ドル←-588億ドル)。
輸出好調が1-3月にかけてのISM製造業指数の輸出受注指数の堅調から期待されるが
輸入において米国内需不振と原油価格微増傾向(WTIベース。但し3月は大幅上昇)が
どう絡みあうか。この数カ月はポジティブな内容が多いが・・・

ECB理事会
米3月チェーンストア売上(11日2:30)

米3月財政収支(11日3:00/-769億ドル)
英中銀金融政策委決定発表


11(金)

【国内】
3月企業物価(8:50/前年比3.5%)
オプションSQ
「AOYAMAM’sTOWER」開業
《新規上場》
上場インデックスファンド中国A株(パンダ)CSI300
《決算発表》
ダイセキS、シー・ヴイ・エス、トレファク、マルゼン、エヌ・ピー・シー
ADプラズマ、千代田インテ、コーナン商事、エスケイジャパン、ハイデイ日高
スギ薬局、オンワードHD、タカキュー、チヨダ、リンガーハット、相鉄ローゼン
高島屋ダイエー、イズミ、大庄、E・JHD、大黒天、クリエイトS、東洋電
レイテックス、ゼクス

【海外】
OECD2月景気先行指数(19:00)

3月輸入物価(8:50)
予想は、輸入物価で前月比+1.5%。前回2月分は+0.2%
(予想+0.8%、1月+1.6%←+1.7%)。
コアPCEインフレは足元で低下気味(FRBの暗黙の許容レンジ上限まで低下)。
3月以降の数字を占う上で参考となる。ドル安と原油価格の微増が押し上げ要因。

米4月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00)
予想は69.0。前回3月分は70.5(予想69.0、2月70.8)、確報値は69.5。
消費者は、最大の資産である住宅の値下がり、高債務負担、失業リスクの高まり
生活必需品の値上がりの「四重苦」に苦しんでいる。
ただ、月次のセンチメント指数の振幅はガソリン価格と株価などが
大まかな方向を決めやすく、ガソリンは値上がり傾向、株価は反転、とややミックス。

G7財務相・中央銀行総裁会議(ワシントン)
《決算発表》
GE
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
参考:トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。
大変参考になるため、最近寄らさせてもらっています。
来週は、FOMC議事録やECB理事会が注目でしょうか。
よろしくお願いします。
2008/04/06(日) 08:01:58 | URL | たろさ #-[ 編集]
解釈の仕方?
This will probably not prove to be the final bottom,'' he said, adding the rebound may last six weeks to three months as the U.S. moves closer to a recession

米著名投資家、ジョージ・ソロス氏の発言で、あるブログではこれを
<相場は短期的には底入れした。6週間から3ヵ月の上昇相場が展開される>と前向きに語っていましたが、ヘッジファンドニュースでは、<同氏は、米国経済がリセッションに向かっているため、一時的な市場回復は6週間から3ヶ月程度しか続かないとの見通しを示している>と報じています。
heywardさんの言われるように適度に警戒心をもって油断せずに臨んでいきたいですね。
2008/04/06(日) 16:33:08 | URL | 桜子 #-[ 編集]
こちらこそよろしくお願いします^^
たろさ 様♪

FOMC議事録はニュアンスが、ECB理事会はインフレの度合い・言及が気になりますね。

個人的には、毎度お騒がせのアルコア決算(7日)、ガイジンが注目している(と言われている)OECD(11日)が気になってます♪
2008/04/06(日) 22:45:46 | URL | to たろさ 様 fm.Heyward #-[ 編集]
解釈もいろいろの一週間になりそうですね^^;
桜子 様♪

現在がリセッションほぼ確定でリセッションの3-4か月目と見るならば・・・

一般論(サイクル論)からすれば、米国の景気後退局面は12カ月程度。
株価の先行性(6カ月程度)でどの程度、これを相殺できるかでしょうね。

期ズレ・・・これで2-3ヵ月底が後ろにズレる可能性はありますし、適度に警戒していきますw

ジョージ・ソロスがCNBCテレビのインタビューで「今回の危機の局面は過ぎ去った」というのも、「今回」と「危機」というのが引っかかりますね。

「危機」は去ったが「停滞」が・・・とか後々言いかねませんし^^;
2008/04/06(日) 22:56:33 | URL | to 桜子 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1835-b9e4c1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2