ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!


米国は、欧米大手金融機関の相次ぐ
資本増強の動きを受け信用収縮懸念が後退。

追加利下げ観測も後退気味。
(マーケットが見込む)4月の利下げ確率は
0.25%の引き下げは100%。
しかし、0.50%の引き下げは20%台に低下。

FRBの流動性対策は信用不安を緩和する効果はあっても
悪化の根源である住宅市場の調整の悪循環を阻止できないとの観測と
これ以上の大幅利下げで、資金が再び商品市況へ逃げ込み
インフレを加速させることへの警戒感から、利下げ確率が低下しているのだろうか・・・

そんな中、3月の米雇用統計で労働需要の強さを示す
非農業部門の雇用者数は、前月比8万人減少。

減少幅は市場予想(5万人)を上回り、1・2月分が7万6000人減。
当初の減少幅(1月22000人減、2月63000人減)から下方修正。
失業率も5.1%と前月から0.3ポイント上昇。

これで三カ月連続の減少だ。
市場、報道ではリセッション懸念と言われているが
既に2月の時点でリセッション入りを示唆する指標は散見。
数時から見れば、リセッション入りは限りなく確定的。

然るべくして、ニューヨーク債券市場では買いが優勢。
長期金利の指標となる表面利率3.500%の
10年物国債利回りは低く(価格は高く)推移。

ニューヨーク外国為替市場では円買い・ドル売りが優勢。

これでは、どう考えても株安だろうと思いきや・・・
雇用の減少自体は予想されていたことなどから
4日の米国株式市場の反応、下値は限定的だった。

「芳しくない経済指標の許容」「悪過ぎたセンチメントの修正」
「(現況では)安過ぎるとみなされた株価の修正」

この三つが相場を支え(上げ)ているのか・・・


それにしてもNY株式市場の、この底堅い引けザマ・・・

これは、潮目の変化によるもので買いの暗示なのか・・・
ヤンキー特有のとち狂った楽観論が示す売りの暗示なのか・・・

どちらとも見え、どちらとも言えるこの状況・・・
「見送り」が相応しそうだ。


ここのところ、芳しくない経済指標のみならず
芳しくない企業業績(格下げ)も散見される。

米国ではサブプライム問題の影響が実体経済に及ぶなか
今週から米1Q(1-3月期)決算がスタートする。

トムソンファイナンシャルによると、主要500社の1Q純利益は
前年同期比で約8%減と3四半期連続で減少する見通し。

4-6月期に関しても約2%の減益を見込んでいる。

それだけに、主力株のトップバッターとして登場する
非鉄大手のアルコアの決算(7日)が注目されそうだ。

アルコアの内容次第では、一波乱ありか?

 

 
判り難い相場に、分かり易い曲を聴く
WORD OF MOUTH by Mike and the Mechanics

ジェネシスといえば、ピーターガブリエル、フィルコリンズが
頭に浮かぶ人が多いと思うが・・・
マイクラザフォードがいてこそのジェネシスだろう。

ピーターガブリエル、フィルコリンズ、才能はある、曲も素晴らしい!
でもアクが強いのだ。天才特有の押し付けがましさを感じる時がある。

対して、マイクラザフォ-ド、巧い!耳触りが良い!イヤミがない!
秀才特有の「こんなもんでよろしいでしょうか?」という一歩引いた曲作り♪

判り難い相場の時には、この位分かり易い曲が聴きやすい(^^ゞ

でも聞き易過ぎて、本曲のコーラス部分の「ナァナァナァナナナナナァナァぁ。。。」が
ビートの効いた「ウナァナァウナァナァ」、うなずきマーチに聞こえる。

そう言えば、最近の映画の「ライラの冒険」も
チャンピオンの「ライラライラライラライララァァィ」が頭に浮かぶ。

相場に疲れているせいなのか、単に歳の所為なのか・・・
 

懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
有難うございます。

>現在が「実体経済の底」と認識されていることにより、芳しくない経済指標が「底なんだから当然芳しくない」と許容されているということでしょう。ということは、現在は、底との想定に立った株価推移ということで・・・
もう一段の底を示唆する、企業の収益想定や経済指標が出れば、ファンダメンタルズも機能しなくなる危険性もあります

ですか......

弱気派の私は、もう一段の底がありそうな気がしています。SQと金融機関などの決算を控え、その前の悪材料にもかかわらず少ない出来高で高値を維持している(先物筋が売って来ない)のは、なんだかとても不気味です。ダウの出来高急減の高値維持(ボックス上限の少し下あたりで)もたいへん不気味です。

しかし、一方では短期的に日経平均で14000円くらいまで、ダウで13000ドルくらいまでの上昇を予想する人もいて、どこかが無理やりに持っていく可能性も否定できません。その買い方は雇用統計による為替変動で苦しくなったとは思いますが。

2/27の数日前にはやはり、14500円くらいまでの上昇の可能性(オーバーシュートなのでテクニカルとは関係ないから)を否定しない当たり屋ブロガーもいましたし(その人は2/27には騰落レシオからして下落は時間の問題といっていました。)、14000円台半ばまでの上昇がロイターなどの一般的な見方でしたね、テクニカル的には煮詰まっていたにも関わらず。証券会社のアナリストに15500円あたり目指すという人が多くなっていた頃(それらの証券会社の手口を見ると先物の売り建て上位だった)でもありました。

今週は上昇の余韻が続くのか、先週が既に戻り天井だったのか、週末SQのため特殊な値動きもあり、スリリングな1週間となりそうですね。



2008/04/07(月) 00:26:07 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
春 まっさかり ですね~
お疲れ様です。

♪ウナァナァウナァナァ
春の陽気に誘われ外に出かけると、とても気持ちが良かったです。
当ブログコメント欄も新しい方が書き込みをされるなど、春っていいなあと感じております。
私はフィルコリンズのジェネシス世代っす!
♪シシシハッホ インヴィジブル・タッチ!!がど真ん中っす。

「株価の先行性」と「過去の指標」
常に私たちは未来の予想に興じておるんですね。
ファンダメンタルズが底打ちを指摘した時、株価はすでに↑…
 週初はまず「見送り」してみます。
と・・・頭では思いながら、金曜日新たに先物両建しちゃってます…
ココから先は方向が見えてから手がけても十分儲けが出るだろうに。。。ほんとおバカっす。
金連動っぽい現物も持ったままだし、実は憂鬱な春かもしれません。。。
♪ウナァナァウナァナァ
2008/04/07(月) 08:04:56 | URL | かしん #-[ 編集]
どこまで上昇するかは・・・
先物初心者 様♪

各人各様の上値予想ですが、スパンの取り方で、どれも正解となりそうですね^^

中期的に大切な位置にきてますし、目先は強弱感対立で、上か下か判断つきませんが。

どちらに動いてもいいよう取り組んでいきたいと思います。
2008/04/07(月) 12:15:47 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #-[ 編集]
ジェネシス・・・懐かしいですね♪
かしん 様♪

インビジブルタッチ、今日UPしようかと思っていたら、書かれてしまった^^;

政府、日銀の無能無策で、神(NY)の見えざる手に、相場を鷲掴みにされた日経平均でしたが、ようやく最近は明るい兆しが見えてきましたね。

相場の春となるのか、桜と一緒に散ってしまうのか、見定めたい処です^^
2008/04/07(月) 12:20:17 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1836-6f8ac1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2