ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?


9日の米国株式市場

NYダウ: 12527.26 ▼49.18
NASDAQ: 2322.12 ▼26.64
為替 NY終値: 101.77 - 101.83

またも芳しくない決算発表、原油価格の上昇を受けて軟調。
連日ナスダック指数の大幅下落が目立っている。

芳しくない業績が発表されるなかで、再び投機マネーの逃げ込み先となっているのか
原油価格が高騰してきたことで、再びスタグフレーション懸念も取りざたされ
調整気分が強まり下値を確認するような展開。

シティーグループの一部保有債権の売却が近いとのニュースも流れ
サブプライム問題に絡む金融機関への不信、信用収縮懸念は薄れているものの

第一四半期の業績発表が本格化を控え
先行きに対する懸念が強まってきたようだ。

第一四半期の業績悪化が出揃い、悪材料出尽くしとなるまで
株価は頭を押さえられ、原油等商品は底堅く推移しそうな感じ。

また、一時期薄れた大幅利下げ期待も
再び台頭してくる(きた)感もあり
その解釈をめぐって、相場の波乱要因となりそう。

個別では、保有債権の処理が報じられたシティグループは堅調に始まったものの軟調。
JPモルガンチェースなど金融株は総じて軟調。
原油価格の上昇を好感してエクソンモービルなど石油関連銘柄は堅調。
ボーイングは新型機引渡し遅れが伝えられたが業績の落ち込みがないと発表し堅調。
決算黒字転換のサーキットシティーストアーズは急伸。しかし利益確定売りに押された。
アナリストが収益見通しを引き下げたインテルはいったん売られたあと堅調。

 

日本株式市場

8時50分に内閣府が発表した機械受注統計で
国内設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」の
受注額(季節調整値)は前月比12.7%減。
NQNまとめの予測平均(13.9%減)より減少幅は小さいが
2ヶ月ぶりの減少とあって買い手控え要因になったようだ。

しかし、予測値よりはマシということもあり
買い手控え要因ではあるが、売りこむ材料とはなり難い。

それよりも、問題は昨日のFRB高官の発言か。
「これまでの対策が奏功しない場合に備えて新たな流動性対策を検討している」

米財務省筋も
「非常事態対応でFRBの流動性対策補強で国債発行も検討」と発言。

和らいでいた信用収縮懸念であったが・・・
信用危機の終息からは程遠いことが明らかになった。

米国株式市場の反応は限定的も、本邦は過敏に反応しそうな売りネタか(-"-)


一向に売買高が盛り上がらない事を考えれば
もう一段の下押しも想定しなければならないとの見解も多いが・・

売買高を伴わずに、これまで上げてきたことを考えれば
需給の悪化は考えられず、売買高を売り要因とするには無理がある。
(ボリューム不足で、上値を追い難いことは確かだがw)

「もし」現在が単なる調整であれば
チャート・値幅的にはそろそろ下げ止まってもいい頃。
(日柄的には調整としては足りないが・・・)

ってことで。。。
09:30
日経225先物、¥12940にて全ショート決済・ロスカット&利確
(¥180ヤラレ、¥460抜き)

09:30
日経225先物、1295012940にてドテン・ロング。(日計り予定)


寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2680万株、買いが2230万株、450万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り4320万株、買い2550万株、差し引き1770万株の大幅売り越し。
金額ベースも売り越し。 

 
*** 追記 ***
09:55

当初の予定通り、12900処でショート切ったのはいいとしても・・・
ドテンでロング行ったのは迂闊だったかもしれない。
日柄としては、全く物足りないし・・・

10:03
12900円処で揉み合ってくれるのが理想的。
とはいえ、ボラが高く不安定なので、多少の振れはしょうがない。
せめて、マド埋めと25日線の12700レベルではサポートされてほしい処。
あくまでも理想・願望なので、サポートされるのかどうかは不明だが(;一_一)

10:15
激しい外資系のバスケット売りで下げたが・・・
昨日も本日も、押し目買いはみられる。

おそらく大方が想定した12900処に到達したことで
売り方としてはある程度の達成感。ここからムキになって売るのもなんだろう。

かと言って、今、積極的に買えるかとなればこれまた微妙(>_<)
日柄を消化し、短期的過熱感が解消され
新たな悪材料が出ないことを確認できれば買いの手も伸びそうだが・・・

10:31
週初にはある程度あったG7への期待感も、ほぼ完全に剥落し、続落・・・
売り方としては「一旦」利食いのタイミングで、株価の下支えとなっている感が。
とはいえ、下支えにとどまりそうですな(^^ゞ

10:38
日経225先物、¥12990にてロング決済・利確。(¥50抜き)
意固地に売るでもなく、買いに固執するでもなく、機械的に行くw

10:49
シンガポール金融通貨庁(MAS、中央銀行に相当)が
シンガポールドルの対主要通貨に対する変動幅の中心値を
シンガポールドル高方向に引き上げると発表し
実質的な金融引き締め策を実施したことで
円相場が1米ドル=101円台前半に(;一_一)

しかし、個別には、拾われている感が(^_-)-☆
この位置、こんな環境で押し目買いが見られることは評価すべきだろう。

個別は拾われながら、指数は上値を抑えられる展開になりそう。

11:02
上がれば売りたくなる、下がれば買いたくなる、そんな12900-13100の価格帯♪
オーバーナイトはしたくはない日柄だが
ロスカットポイント明白で日計りは比較的楽ですな。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00590.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

さて、いよいよNYダウも天井圏を下方離脱、昨日ザラバの安値13010円もしくはオプションの権利行使価格13000円が第1サポートラインとなりそうでしたが、今朝は既にそれをあっさりと割り込みました。

昨日のザラバ日経平均13000円割れ(押し目)達成で週末に赤のレンジにとどまれば再上昇というのは、やや難しくなったと思います。

この方は、2/28からの下落については、3/1引け後(ドル円に加えユーロ円が急落し始めた時点)に第2ロケット点火という表現で株価急落を示唆されました。それより数日早く、2/27引けの時点でテクニカル面で下落の指標が出ていたのですが。

今は第2サポートラインとも言うべき押し目の下限とされる12900円の攻防ですが、あとは為替かGlobexの追加値動き待ちだと思います。12900円を割れれば勝負確定で25日線はたいして機能しないかも知れませんね。

昨夏以来、テクニカルの上方行き詰まりから大幅下落しなかったことが1度もありませんので、第1サポートライン割れでますます下落の可能性は高まっていると思います。

機を見て追撃売りスタンバイで臨みたいと思います。
2008/04/10(木) 10:11:26 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
流石に押し目買い水準
大幅GU前の12910、ピタリ止まりましたね。
ようやく目先で取りやすい所まで来てくれました。
結局日経はまたもや日足一目の雲下限を撫でる様にお決まりパターンへ。
決算修正の大林、イオン、軟調ではありますがそこまで大崩れしてるわけではないですし、
危険視する水準ではないのですが、
4末に向けて12200~12500までの一押しがあれば
5月の一目雲越えへの可能性が出てくると思います。
パターンとしては06年の6~8月の動きに似ている形で想定してます。

ただ、06年のようなリバウンドが発生するかといえばそうとも言えず、
アメリカの景気低迷が長引くようなら最終的には04年のようなBOXの動きとなる可能性もあるでしょう。
この辺りはいくら考えてもあちらさん次第なのでどうにもならんのですが、
比較的市場全体の動き自体は読みやすい範囲に収まってきたということ
は言えるかと。
2008/04/10(木) 10:41:48 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
↑この方というのは例のFマネージャーさんのことでした。

ところで話は変わりますが、昨日はGCSという、最新計算理論によりダマシと遅行性を極力排除したチャートの販売サイトの日々更新欄でも引け後の更新で売り指標(S)が出ました。複数ののグラフもほとんど全て天井からの下落開始を示しています。

このチャートの開発者によりますと現行のテクニカル理論は50年くらい前のものだそううで、移動平均などは遅行性だらけ、14日とか決めてかかっているRSIなどや、ストキャスティクスははゴミ指標とばっさりと切り捨てておられます。それでも、現行のテクニカル指標はある程度機能していたとは思いますが。

この方はその自作のチャートをVectorでも販売されており、価格は数万から100万円とそれなりに高額ですが、遅効性の少なさは確かにそのとおりで、徹底した準張りトレードに道を開くものだと思います。

たしかに、テクノロジーのめまぐるしい進歩の時代にあってどうして最新計算理論・最新チャートが出てこないのか、また、一般に広まらないのかとても不思議です。開発者によると現行のチャートは狼の証券会社が投資家を羊にしておくためのものだとか。つまり、損を引き受けるためのツールだとか。

現行のチャートは戦車や手榴弾といった湾岸戦争のときのイラクの武器みたいなもので、最新計算エンジンのチャートは地熱レーダー+ピンポイント爆撃でイラク軍を壊滅させたアメリカの最新兵器の如くで、両者の勝敗は目に見えていると。

勝ち組(狼)になるためには経験を積んで、非常に難しいことではあるが高度な分析力で羊理論のだまし・遅行性を見破れるようになるか、さもなくばそれが無理な普通の人は新兵器を使うしかないといっておられます。

で、私はといえば、常勝○団の○氏が言うように「株はタイミングが命」ですから新兵器を高度な分析力と共に使えるようになりたいです。チャートの日々更新を見ているとデフォルトの設定ではS指標で売ると損してしまうこともありそうですから。勝ちを約束してくれる完璧なツールというのは存在しないと思います。

2008/04/10(木) 10:43:41 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
Heyward様

ショートトータルでの勝利、そしてドテンロングでリカクおめでとうございます。

冴えていらっしゃいますね。
2008/04/10(木) 10:46:49 | URL | 先物初心者 #-[ 編集]
トレンドフォローよりも日計り向きかも
先物初心者 様♪

あとは為替の追加値動き待ちに同感です(^_-)-☆
25日線も仰る通り、怪しいサポに私も感じます。

日柄的には調整は始まったばかりですし、下落余地はありますね。

ただし、イベントを控えることでの、日柄的調整が絡めば、押し目意欲は増しそうな気も。

上げか下げかは分かりませんが、日計りは、やり易い、稼ぎやすい位置と日柄ではありますね。
2008/04/10(木) 12:26:04 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #-[ 編集]
確かに目先では、獲り易い処に♪
道楽家業 様♪

ここからは、急落というよりも、「あれ?」「あれれれれ?」ぐらいの感じ4月末に向けて、12200-12510処への下落はありがちですね。

一方、逆のパターンで、決算受けるたびに「あれれれ?」の上げもありそうな気も。

下手に持ち越して、含み損拡大させるより、4月末までは日計り向きかもしれません。

今年と来年は・・・(長期)サイクル論だと「停滞」がキーワードのようです。
昨年も書きましたが、アンラッキーセブン・08・09イヤー停滞・ゼロイヤー暴落アノマリーも、これに被りますね。

でも仰る通り、あちらさん次第なんですが^^;
2008/04/10(木) 12:37:48 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1848-99a1d7ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2