ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


11日の米国株式市場

NYダウ: 12325.42 ▼256.56
NASDAQ: 2290.24 ▼61.46
為替 NY終値: 100.95 - 101.01

ゼネラル・エレクトリック(GE)の減益決算発表を受け
(1-3月期決算は前年同期比6%の減益)
米経済のリセッション懸念が改めて取りざたされ大幅反落。

サブプライムローンの焦げ付き増加とこれに伴う市場の混乱を受け
金融事業の業績が大幅に落ち込んだのが響いたとGEは発表。

アルミ大手アルコアの大幅減益
宅配大手UPSの業績見通し下方修正と
ここまでの決算発表は優良企業の不振を受け
市場では景気悪化や信用収縮の深刻さが
改めて意識され売り優勢の展開(T_T)

しかも、輸入物価指数が予想を上回る上昇となり
ミシガン大学消費者景況感指数が大幅に悪化、26年ぶりの低水準。
リセッション懸念に拍車が掛かり、ほぼ全面安の展開。

「リセッション確定・織り込み済み」とされ
堅調に推移してきたこれまでの流れはなんだったのか?

という一日となった。

第一四半期業績の悪化はある程度織り込み済みと見られていたハズだが
芳しくない業績発表や経済指標の発表を目の当たりにすると・・・
さすがに買いの手は伸びんか(-_-;)

大方が予想していた「芳しくない決算」発表が
「知れば終い」で悪材料出尽くしという流れになるのか
更なる悪化「底が見えない懸念再燃」という流れになるのか
どちらかと言えば、前者かと思われるが・・・見極めたい。

個別では、GEが大幅下落。GEの金融事業が大幅減益と伝えられたことで
アメリカンエクスプレスやメリルリンチ、バンクオブアメリカなど金融株が軟調。
決算への懸念からインテルも安い。
目標株価の引き下げを受けてワシントンミューチュアルも軟調。
一方、投資判断の引き上げを受けてデルタ航空は堅調。

 

日本株式市場

G7では危機感の強まりは示しされたものの・・・
「大方の予想通り」、金融機関への公的資金の注入や
クレジットの公的買取機関の創設などの具体策は提示されず・・・

G7では「ドル安懸念」が表明されたが
ドル安懸念がドル安是正にとまでは踏み込んでおらず・・・

週明けの東京株式市場は売り先行。

しかし、直近で実需のロングポジションは膨らんでおらず
パニック的な売りが出ている感はない。

先週そうであったように、止まるべきところと目された
日経平均12900処で、本日も止まっている。

もちろん予断は許さずなのだが・・・

この水準からは、劇的に予想を下回るような業績や経済指標の悪化がない限り
売り叩かれるようなことはない様な気がする。

とはいえ、積極的に買うような環境でもなく日柄でもなく
様子見気分から、薄い売りで、ダラダラ下げる可能性もあるのだが(^^ゞ

なんにしろ、決算発表で一喜一憂の展開を覚悟し
割り切りスタンスで機械的に臨むのがよさそうだ。

寄り付き前の大口注文:
売りが5510万株、買いが2480万株、差し引き3030万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2100万株、買い1960万株、差し引き140万株の小幅売り越し。
金額ベースも売り越し。


09:31
日経225先物mini、¥12945にて打診買い。

 
*** 追記 ***
10:01

「大方の予想通り」の芳しくない決算発表であり・・・
「大方の予想通り」の芳しくない経済指標であり・・・
これまでダウは12750で止まり、無理に上げていたワケでもなく
225は13500で止まり、上げ過ぎていたわけでもない。

しかも、急落とはいえ、ダウは12300でしっかり止まり
225は12900で(今のところ)止まっている。
為替も崩れたわけではない。

あくまでもレンジ内での想定された動き。
騒ぐ必要も焦る必要も、現時点ではなさそうだ。
足並み揃えて割ってくるようなら、話は別だが(^^ゞ

10:10
指数は安く、動かずだが・・・
個別では、優良・主力銘柄は結構拾われているような動き。
油断はできんが、そう悪くはないといった印象。

10:29
慣れによる油断なのか・・・
慣れという経験則による冷静さなのか・・・
ダウの急落にも、日経平均の大幅ギャップダウンでも
恐怖を感じなくなっている。いいのか悪いのか微妙(-_-;)

10:50
ザラ場、ショートに傾きやすい需給状態から
下の節目が機能しやすい日々が続いている。
ガセネタで極悪材料でも出なければ、今日も12900↑で引けるんでしょうな。

11:02
急落も、実に落ち着いた展開。
ロスカットポイントも明白で、淡々と取り組むには絶好の一日♪

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00598.JPG
 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
目先筋には美味しい展開
ほぼ想定していた動きですが、キッチリ寄りで12900所まで押し切ったのは大きいですね。
こうなると買いが優勢となりやすい水準なだけに寄り付からの反発が期待できますし。
今日はみずほ、イオン、ダイエー、ソフトバンクで目先の値幅取り。
原油はピークアウトっぽかったので為替の問題もあり商事系突っ込みいれなかったのですが、
やはりこの辺りは強いですね。あっさり前日値戻してますわ(^^;
まぁとりっぱぐれても取れないよりはましですから。

目先13000、CME値、4月10日の現物高値13060は重くなりそうですから既にリリースしてます。
ダウ、ナス共にテクニカルラインで引っかかってますし、
先週は過度の反応と言うか、戻りで溜まった確定組みの売っておきたいオーラが
発散された下げと見れば調整としては良い形なんでしょうね。
まぁ最悪な決算だらけになればまだ下がるのかもしれませんが、
日経の下げが想定した12200~12500内であれば
全くの健全押しと言えるのでは。

今日は大きい所だとKDDI、キャノンが決算情報を受けての下げ。
ただ、前期悪いのは当たり前なので
今期の数字が確定してからの判断となるでしょうな。
ただ、日本企業は保守的な予想が多いだけに、
かなり数字に踊らされる展開にはなるでしょうね。
2008/04/14(月) 10:03:53 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
健全な押しといったところですな
道楽家業 様♪

寄り付きから9時40分頃まで、道楽家業さんが好きそうな展開だなぁ、入ってるんだろうなと妄想してました^^

私は、ソフトバンク、新日鉄、コマツ、東芝、キューピーあたり入ろうかなと見てました。毎度のパターンで見てただけで、個別はいってませんが><

米国の決算は、比較的見極めも反応も早そうですが・・・
仰る通り、日本企業は数字の解釈難しくなりそうですね。
NYを受けてのセンチメントで決算発表の評価が分かれるような、日和見的な(でたらめな)動きとなりそうですな。
数字に踊らされて、踊り疲れてぐったりした銘柄でも狙っていきますかw
2008/04/14(月) 10:25:19 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1856-82acd0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2