ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?


15日の米国株式市場

NYダウ: 12362.47 △60.41
NASDAQ: 2286.04 △10.22
為替 NY終値: 101.80 - 101.86

景気指標が予想を上回り、金融機関などの決算も予想を上回り、堅調な展開。

しかし、米国3月の生産者物価指数は、前月比+1.1%、前年比+6.9%。
コア指数(除く食品・エネルギー)は前月比+0.2%、前年比+2.7%。

史上最高値を更新中の原油価格(114.08ドル)も
インフレリスクを顕在化し上値は抑えられた。
本日発表の米国3月の消費者物価指数に注目が集まりそう。

インテルの決算を引け後に控えていたこと
これからも主要企業の決算発表を控えていることも
上値が抑えられらた要因だろう。

第一四半期決算の発表の本格化を前に
経済指標や個別企業の決算への反応も限定的となっている。

景況感の悪化や業績悪化は金融株を中心に
ある程度予想されており(織り込まれており)
よほど大きく予想を下回らない限り反応は限定的ということか。

少々意外だった数字は、米国2月の対米証券投資
なんと、641億ドルの買い越し(゜o゜)

1月の357億ドル、2月の貿易赤字623億ドルを上回った。

米国のリセッション懸念、金融・資本市場の混乱にも関らず
米国への資本流入が続いていることが確認された。
素直に好感したい数字だ。

個別ではUSバンコープが予想を上回る決算を発表。
連れてJPモルガンチェースやシティグループなど銀行株は堅調。
原油価格の上昇を受けてエクソンモービルやシェブロンも高い。
投資判断の引き下げのあったEMCは大幅下落。
引け後に決算を発表したインテルは通常取引でも堅調だったが
予想を上回る決算を発表し時間外取引で大幅高となっている。

 

日本株式市場

NYダウ、小反発とはいえ、節目割れ回避の反発。
為替も若干ドル高に振れ、インテル好決算でグロベ大幅高。

大幅ギャップアップも頷けるところだが・・・
転換線(13180)、雲下限(13130)を意識したところで
寄り付いたことで、流石に買い上がりに慎重姿勢が見える。

とはいえ、週初に大幅下落、昨日小反発
本日大幅ギャップアップとなったことで
週末に掛けて13000円処を維持するようであれば
週足ベースで強力な買いシグナルである五陽連が示現する。

本週末・来週初にかけては、売り方に警戒感が湧く処か。

しかし現在は値動きを見ても、チャートを見てもレンジ相場の様相。
焦って売買する必要はなさそうにも思える。

ボリンジャーバンドで見ても・・・
バンド幅はある程度の縮小が進んだが
収束・発散というサイクルが明確でなくなっており
レンジ相場かトレンド発生かの判断が付きにくい相場展開だ。

基本的には、旧来の
12900-13100-13500のレンジと見てよさそうですな。


09:35
日経225先物mini、¥13180にてショート
転換線で機械的に売ってみる。ロスカットポイントも明白でリスク限定かと...

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2050万株、買いが2640万株、差し引き590万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2540万株、買い3040万株、差し引き500万株の買い越し。
金額ベースは売り越し。 

 
*** 追記 ***
09:59

インテル様様の一日。
新電工、イビデン辺りは、インテル祭だワッショイ状態ですな♪

10:10
買い上がりへの慎重さ、上値の重さは感じるが・・・
指数インパクトの高いハイテクが支える相場だし、崩れる感はありませんな。

本日のレンジ、13100-13250といったところか。
13250も節目らしい節目でもなく、上抜くなら意外高もありそう。

10:30
インテルが発表した第1四半期決算、細かいとこ見ていないが・・・
売上高が市場予想をわずかに上回ったこと
通期の利益率目標を維持したことが好感された、とのこと。

言葉尻捉えてどうのこうの言うのもなんだが・・・
業績「わずか」と「維持」で、株価大幅高ってのが少々気掛かり。

とはいえ、ハイテクが支える相場に崩れなしとも言え
ハイテク中心の相場なら、「押さば買い」徹底でよさそうなのよね。
明日・明後日の様子見て判断すっかな(^^ゞ

10:44
主力(特にハイテク)への集中物色といった感じ。
TOPIX(型)も株価はついてはきているが「薄い」といった印象が・・・

11:03
理想を語っても意味はないのだが・・・
本日上値を追う気があるのなら、朝寄り後一度13100を確認してほしかった。

後場は固い13100の節目と、やわい13250を意識した展開か。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00606.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
泣く子も黙るインテル決算
インテル好決算で時間外上がりましたねぇ。
ようやく一つ峠を越したと言った形でしょうか。
ただ、悪魔の一目雲下限が再接近中ですww
今日の上値は13200ラインで留まるのか、それとも他アジア株の反応を受けて更に伸びるのか、
チャレンジするなら昨年の9月以来、雲抜け期待感は出てきますが・・・
ブレイク失敗ならやはり月末までの12200~500までの警戒は継続と言う気持ちで。
なんにせよハイテク中心で上がるならずっと押されていただけに伸びしろは十分にあるんですよね。
2008/04/16(水) 10:16:45 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
泣く子も黙りましたね^^
道楽家業 様♪

一つヤマを越えましたが、次に金融決算というチョモランマ、週末にはキャタピラーというエベレストがそびえてますね^^;

雲も薄く下降していることもあり、現在の株価水準維持なら、自然体で雲突入ですが、雲下限に沿っていくなら・・・
やっぱり12500レベルまで落ちるんですよね><

全体では伸びきったオシレータと、伸びしろ十分のハイテク、どちらが注目されるか来週初まで見もののですな♪
2008/04/16(水) 10:39:46 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1864-aa68704d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2