ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


30日の米国株式市場

NYダウ: 12820.13 ▼11.81
NASDAQ: 2412.80 ▼13.30
為替 NY終値: 103.84 - 103.90

4月ADP全米雇用報告で雇用者数が+1万人となったことや
マイナス予想もあった1-3月期のGDPがプラスを維持し
FOMCでの利下げ期待もあって、堅調なスタート。

利下げ発表直後には更に買いが入り、一時ダウは13000到達、大幅上昇。
しかし、その後のFRBの声明を受けて戻り売りや手仕舞い売りがかさみ軟調。

利下げ打ち止めが明確に宣言されなかったことで
景気底入れ確認とならず、売り急がれたようだ。

利下げは大方の予想通り(25bps下げの予想確率80%)も、好感され買われたが
いくらセンチメントが良好とはいえ、やはり先行きに対する不安というのはあったのか
結局、売り直されての引けとなった。

とはいえ、FRBのボンヤリ声明に失望感が出るわけでもなく
12750-12800の節目はシッカリ維持。
景気底入れ確認は出来ずとも、底割れ懸念は薄いようだ。

今度は週末の雇用統計に注目ですな。
ADPも良かったし、さほど注目することはないのかもだが
万が一があるのが相場。愚直に見ていきたい。

個別では、予想を上回る決算を発表したGM、P&G
クラフトフーズといった大型銘柄が堅調。
一方、普通株での資金調達を発表したシティグループは軟調、連れて金融株は軟調。

 

日本株式市場

いよいよ毎度お騒がせ(?)の5月相場がスタート!
ヘッジファンド決算に絡む月でもあり
(6月末からの45日ルール逆算)
荒れる5月相場(Sell in May)が始まるとの声がある。

一方、景気底入れ観測(期待)から
センチメントは日米共に悪くなく、中長期上昇トレンド回復の声も。

前者の見方が「売り方」、後者の見方が「買い方」の主なものだが
両者にとってBESTなシナリオは
「売り物を吸収する値幅浅押し、日柄調整」ではなかろうか。

この中途半端な過熱感、中途半端な実需商いで
上値を追われれば、買い方にとっても好ましくない。

理想を言えば、程よく13500処まで押して
下値の堅さを確認してもらいたいところ。

この過熱感を冷まし、一旦下値確認がないと・・・

2月高値、26週移動平均線、月足一目・雲上限
昨年2月高値~今年2月安値ののフィボ戻し、等々が密集する
14000-14200レベルは上抜けないのではなかろうか。

丁度、日本はゴールデンウィークで日柄調整しやすい暦でもある。
グダグダ相場で、上昇力を充電するにはいいかもしれない♪


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが2860万株、売りが2790万株、差し引き70万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2870万株、買い4000万株、差し引き1130万株の大幅買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
10:07

GWの28日、30日に予想外の商い急増で期待した向きも多かったようだが
このぐらいのグダグダ相場の方が、今後のためにはいい様な気がする。
面白みには欠けるが・・・

10:21
FOMCの声明文に関しては、ずいぶんと見方と解釈が分かれているようですな。

利下げ打ち止めが明確に宣言されなかったと見る向きや
利下げ打ち止めは、「ダウンサイドリスク」の文言削除で事実上宣言されたとか

そして、利下げ打ち止めを、しなかったのか、できなかったのか、事実上したのか
どうにでも解釈できるような、ホニャララ声明文。

これじゃ、「とりあえず利食っておこう」って動きも出ますわな。
ある意味、当然の動きで、過度に警戒する必要がないとも言えるかw

10:32
とりあえず、今日・明日は、5日線(13780処)でモミモミしてもらって
GW明けは、転換線(13680処)でモミモミ。
OPSQ(9日)は、13500の行使価格で支えられるがBESTシナリオ。

まぁ、そう上手くはいかんのだろうけど
それに準ずる下げであれば、買い方としても好感できる下げかなと。

10:51
下値は28日安値(13750)で止まり切り下がらず、堅さを感じるが
上値に切り下がりの兆候が・・・

私としては、買ったのが上がり、売ったのが下がるというラッキーなポジションなので
ここは下手に手掛けず、現ポジ継続。今日も見送りの予定w

11:03
一応、止まるべきところで止まった前場。
悲観も楽観も必要なさそう。淡々と見ていくw

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00660.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
ぐだぐだですか…
お疲れ様です。

こんな相場は仕事しながらが、私にはちょうどいいみたいです。
さて、弱調整?感を感じますが、14000まで上げた手法の反対でまず135までいけそうな気が…
漂う変な安心感を逆手に取られそうな気がします。
備えあれば憂いなし。ってとこですか。
2008/05/01(木) 10:36:15 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
解釈というより。
FOMCの声明文は暗号文じゃないんだから・・・と思うのは私だけ?(笑)
あちこちで、「読める」の「読めない」のと・・・大騒ぎしてますけど、結局の所、「実績はどうか」って事ですよね。
2008/05/01(木) 10:50:55 | URL | あさひな #-[ 編集]
ヘッジファンド決算の影響について
おはようございます。
いつもお世話になっております。

お伺いしたいことがあるのですが、45日前ルールによるヘッジファンド解約は、現在のファンドの多くはまだショートポジションに傾いているという気がするのですが、買戻しで株価上昇要因になるでしょうか?

それとも、既にロングに傾いていて1月みたいに売りの決済が多いと見るべきでしょうか?

あるいは、このところの株価上昇で解約が劇減して影響がほとんどないと考えられるでしょうか?
2008/05/01(木) 10:56:24 | URL | 先物初心者 #4B4a9q5A[ 編集]
グダグダですな^^;
かしん 様♪

お仕事されている方にも、GWでのんびりしたい方にも、丁度いい感じですね。

下値の堅さを安心感で買うと、確かに、逆手に取られそうな気も^^;

仰る通り、心も資金も備えながら取り組みたい処♪
2008/05/01(木) 10:58:08 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
確かに^^;
あさひな 様♪

実績はどうかですね。
その実績が芳しくないまま上げてきてしまったので、大騒ぎするのかと^^;

あさひなさんのような長期投資で、しっかりプラン組まれている方には、暗号解釈のただの大騒ぎに見えるでしょうね。
2008/05/01(木) 11:00:51 | URL | to あさひな 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
どうなんでしょう^^;
先物初心者 様♪

ヘッジファンドが実際にどうのこうのというよりも、そう取りざたされること(ネタ)が問題なんですよね。

順当に考えれば、帳尻合わせ等で巻き戻し、キャッシュ化ありそうですが・・・
どこまで、どうなるかは不明。
分かれば、全力で借入して、全力で売買します^^;
2008/05/01(木) 11:44:33 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1906-adc78afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2