ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


リバウンド狙いの買いが入ったというよりも
昨日も書いたが、昨日と今日で抱き合わせの感が強い。

場中、上げ材料とされたものにも少々無理を感じた。
白川日銀総裁が午後の参院財政金融委員会で、現在の潜在成長率から見て短期金利は
適切な水準にあると述べ、日銀の金利引き上げ観測を心配しなくて済むとの見方から
東京株式市場は堅調、との報道があったが、「今さらネタ」、「無理がある」だろう(-_-メ)

それよりも、ばっさりと・・・
「昨日終日ショートに傾いた反動」と見た方がよさそうな気がする。

実際、材料に反応したようには見えず
資金シフトの流れは見えれど、ボリュームは膨らまず
先物主導の面は大きく、出来高は15億株台と低水準。
ボリュームが欠ける中、インデックス売買の影響がデカイ。
然るべくして、5-2
5日線では、買い上がる筋は見受けられず。

極論になるが、これでは目先的には需給の傾きが全て
と言ってもいいのではなかろうか○| ̄|_

5日線、25日線(ほぼ)回復も・・・
25日線が支持線から抵抗線に化けており、短中期的には
これを明確に上放れるまでは見極めたいところ。

本日の上昇で、昨日良い勢いの売り方も声を潜めているが
三日以内(変化日密集)に上抜けなければ
買い方としては、75日線レベルまでの覚悟は必要と思われ。

一目は、直近では転換線が見事にレジスタンス化しており
遅行スパンは4月末レベルに接近中。
下方転換シグナル発生もありえるのだ。

ボリンジャーバンドも中心線と-1σレベルに位置する現在
予断許さずといったところだろう。

基本スタンスとして、現物は・・・
コテコテのチャートの強い北米の影響の少ない銘柄。
日経225先物は・・・
13540(13650)-13900-14170(23日高値)の逆張りが無難か。

仮に13540割れがあるなら、素直に75日線(13320処)まで待ちたい。


と、需給とテクニカルはこの辺にして・・・
目先的、短期的に重要と思われる「信用不安」に関し・・・

大方は、米国でリーマンブラザーズやモルガンスタンレーなど第2四半期の評価損拡大。
エネルギー価格高騰は資源効率の低い新興国経済を圧迫し世界景気を減速という見方。

米国金融不安の後退による、株価上昇はそろそろ一巡するとの見方にも説得力はある。
米国の金融危機は回避できたとしても、それだけで景気が回復するわけではない。

米国の金融・信用市場の正常化には、まだ時間が必要で
国内も景気は減速中。業績も下方修正懸念が残る。

 
相場全体の焦点が金融不安の後退から景気回復に移ると
本邦銀行の収益力の弱さが、株価の重石になる。
銀行株が相場を牽引し続けるには、資金需要の拡大や
新たな収益源の開拓が必要だが、現時点でそれは具体的に見えず。

私としても、サブプラ問題が終息したとは全く思っていないし
実体経済底入れの「期ズレ」懸念は、ぶっちゃけ全面的に賛同○| ̄|_
実際、経済指標でも、下げ止まりの気配は見えれど、上昇に転じた確信は皆無だ。

しかし、そんな日本人らしい(私らしい)悲観的な見方をしていると見方が歪む。
ってことで、精神をニュートラルに保つため、以下前向きな見方で悲観に楽観をぶつける。

大和総研によれば・・・
07年度の大手銀行純利益合算は前年度比33.9%減益の1兆8664億円。
08年度は13.1%増益の2兆1,100億円と2桁増益になると予想している。

前期はサブプラ関連損失が子会社を含め大手銀行合計で9800億円強に達したそうだが
サブプライム関連損失も峠を越えることが期待されるそうだ。

米国ではファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)、フレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)
を通じた住宅ローン買取などの値崩れ策が強化されており
信用不安の再燃による危機の再来は防止されるのではないかといった期待。

アジアのエネルギー小売価格の引き上げで需要が減退し原油価格が低下する
という期待が下支え要因となっているとの見方。

5月24日にインドネシアでガソリン・灯油価格が平均28.7%引き上げ。
台湾でも6月1日にガソリン価格の統制が撤廃。
マレーシアでは電力料金の引き上げが検討されている。

アジア諸国では政府補助金によりガソリン価格などが据え置かれていたが
原油価格の急騰で補助金が膨張し、財政が悪化するので、それを回避するため
エネルギー小売価格の統制を弱め、値上げに踏み切る動きが出始めているそうだ。

「よし!需要減退→原油価格落ち着くか!?」と思いつつ・・・
「おぃおぃ...需要圧迫→経済失速に繋がらないのか!?」との疑念が・・・

あぁぁ、ダメだ。やっぱり、私はポジティブヤンキーにはなれない(T_T)
節目上の現在、せっせと鞘抜きに徹し、着実に資産増やせるよう頑張ります(/_;)

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
オーバーシュート待ち
おはようございます。
なるほど、さっそく原油がちょっとおとなしくなりましたね。
ダウはハラミ足、ナスダックは少し力強い足のように思うのですが。
やはり素直に上についていけそうに無いので、月末に向けて
オーバーシュート(14400円、根拠なし)するのを期待して、
心の準備(先物ショート)をしておきます。
2008/05/28(水) 08:15:01 | URL | ダブルパンチ #-[ 編集]
ナス強いですな^^
ダブルパンチ 様♪

根拠なしでも己の想定をもって、心の準備をしておくのは、いいですね♪
私も、根拠なしの妄想ベースで取り組んでますw

というか金融工学駆使しても、根拠(ベース)が非現実的なものが多いですし、相場に根拠ってあるのかと思う今日この頃。
2008/05/28(水) 10:37:43 | URL | to ダブルパンチ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1975-b09c1e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2