ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

5000円キャッシュバックキャンペーン!
【マネーパートナーズFX】手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全!
マーケット情報も豊富で、情報取り用としても秀逸。


米国の金融政策については、利下げ打ち止め観測が強い。

要人発言も、イエレン米サンフランシスコ連銀総裁
「連銀は、インフレに関し無関心でいるべきでない」
「弱い成長指標だけでは更なる利下げ正当化に十分でない」
「経済回復に従い、連銀は利下げを解除する必要」

フィッシャー米ダラス連銀総裁
「現在のインフレ圧力は高すぎる」
「インフレ、より大きなリスクと見ている」
「インフレは、FOMCメンバー全員の懸念要因」など
FRB幹部からは引き続きインフレ懸念が示され
利下げ打ち止めを示唆するような発言も出ており

マーケットの見込む金利変更確率は
6月据え置きの見方が90%程度で推移する状態が続いている。

これらは上にも下にも、何らかの形で相場の圧力となるのだろう。
頭の片隅に置きつつ相場に臨みたい。


2(月)

【国内】
4月毎月勤労統計(10:30)
5月新車販売(14:00)
5月中小企業景況調査
《決算発表》
ユニバース

【海外】
米5月ISM製造業景気指数(23:00/48.5)
前回4月分は48.6(予想48.0、3月48.6)。
先行して公表されたNY連銀、フィラデルフィア連銀指数は
予想対比強弱混在(水準としては弱い)。
4月耐久財受注の上振れはあるが、在庫/出荷比率の悪化傾向は不変。
ただ、限界的には戻し減税への消費喚起効果への期待がある。
コンセンサス程度の改善はありうるところ。

ECB設立10周年記念式典


3(火)

【国内】
10年国債入札
5月マネタリーベース
池尾審議委員候補の所信聴取
《イベント》
2008NEW環境展(東京ビッグサイト~6日)
《決算発表》
積水ハウス

【海外】
米4月製造業受注指数(23:00/0.1%)
米5月自動車販売(総計1460万台)
食糧サミット開催(ローマ~5日)


4(水)

【国内】
1-3月法人企業統計(8:50)
《株主総会》
DI
《決算発表》
伊藤園、東京楽天地

【海外】
英中銀金融政策委員会(~5日)

米5月ISM非製造業景気指数(23:00)
予想は、総合指数が51.0、景気指数が50.5。
前回4月分は、総合指数:52.0(予想49.5、3月49.6)景気指数:50.9(予想52.0、3月52.2)。

先月は大幅上振れでポジティブ・サプライズ。
コンセンサスは大幅上昇の反動を見込んでいるが
5月数字では戻し減税の影響が出てくる可能性がある。
ただ、4月以降の生活必需品の値上がりからは
サービス消費への期待・企業マインドは、やや割を食う可能性がないとはいえない。

ADP雇用統計(21:15/-2.6万)
前回4月分は+1万人(予想-6万人、3月+3000人←+8000人)。
雇用統計の有力参考指標(ただし継続して上振れている)。
失業保険申請件数の5月平均は4月平均並み。前回4月のプラスがややアノマリー
(はっきりした理論的根拠を持つわけではないがよく当たるとされる経験則)とすれば
ADPについてのコンセンサス予想は概ね妥当な処。少なくともリスクは上下均等か。


5(木)

【国内】
《決算発表》
システムプロ、ザッパラス、不二電機、アルチザ

【海外】
ECB理事会
米5月チェーンストア売上(6日2:30)
《決算発表》
シエナ


6(金)

【国内】
5月携帯電話純増数
《決算発表》
ラクーン、カナモト、クロスプラス、イムラ封筒、三井ハイテック

【海外】
米5月雇用統計
(21:30/非農業部門雇用者数変化-5.8万、失業率5.1%)

前回4月分は、非農業部門雇用者数が-2万人。
(予想-8万人、3月-8.1万人←-8万人、2月-8.3万人←-7.6万人)
失業率が5.0%(予想5.2%、3月5.1%)。

5月の雇用統計調査対象週の失業保険申請件数は、スポットで36.5万人。
4週移動平均で37.23万人(同4月:37.5万人、37.68万人)。
雇用の大幅悪化こそ示唆されないが、目立って改善しているわけでは無論ない。
また、失業保険継続受給件数は増加傾向。(一度職を失った人は再就職が難しい)。
ということで、非農業部門雇用者数は順当なら、3-4月平均(約-5万人)程度の水準か。
ただし、4日公表の5月ADP雇用報告でコンセンサス予想ないし
市場の織り込み傾向が修正される可能性に留意したい。
失業率は失業保険受給失業率の上昇からは前月より悪化する公算大。
非農業部門雇用者数の前月・前々月の改定が市場のかく乱要因。

《決算発表》
ナショナル・セミコンダクター


*** 為替(ドル・円) ***
ドル・円の需給面は、本邦輸出企業が105円台では活発なドル売りに動いており
105円台後半には、ドル売りオーダーがまだ残るとみられている。
また、106円台でもドル売り意欲が変わらずに強いといわれており
輸出の売りが目先上値を抑える要因として働くとの見方が。
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
参考:トレーダーズ・ウェブフィスコ

 
人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
いつも拝見させていただき勉強になります。
私「頑張らないことを頑張る」と仰ってたフレーズ・・・すごく理解でき勉強になるなぁーと痛感しております。意味深な言葉ですが深い意味があり・・・とてつもなく説得力のある言葉かと。
毎日が勉強。毎日が紙一重。でも適度に頑張りたいと思います^^
2008/06/01(日) 22:54:25 | URL | あつし #-[ 編集]
確かに毎日が紙一重
あつし 様♪

相場の知識を増やすことを頑張ること、自己のトレードを検証し反省することを頑張ることは大切だし、頑張らないといけないと常々思っているのですが・・・

「頑張る=取引回数を増やす」と勘違いすると、自己トレードの検証も出来ず、何が何だか分からない状態に陥るという、私自身苦い経験があるもので・・・
「頑張らないことを頑張る、頑張りどころを間違えない」ことを心掛けてます^^;

仰る通り、相場では勝ちも負けも毎日が紙一重。
適度に無理なく、スキル向上に努めたいですね♪
2008/06/01(日) 23:48:00 | URL | to あつし 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/1986-b3a494ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2