ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

FX口座開設で5000円もらえます!
【マネーパートナーズFX】手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全!
マーケット情報も豊富で、情報取り用としても秀逸。私も口座開きました♪


10日の米国株式市場

NYダウ: 12289.76 △9.44
NASDAQ: 2448.94 ▼10.52
為替 NY終値: 107.40-107.46

底堅さは見られたが、戻りの鈍い、上値の重い展開。

場中、12300を大きく上抜ける場面も見られたが・・・
バーナンキのインフレを懸念する発言や、財務長官の原油高を牽制発言
ドルの買い戻しを示唆するような発言から、ドルは強含みで推移も
年内利上げ観測から長期金利が上昇したことなどもあり、株価の上値は重かった。

ダウは警戒すべき位置ではあるが・・・
4月末の押し目、5月半ばの押し目の水準で下げ渋っており
下値を売り叩くような決め手(経済指標悪化)もなく
現時点では警戒はしても、売りで強気になるべきでもなさそう。

投資判断に素直に反応するものもあり
売られ過ぎの反動から金融株等は反発し指数を下支え。

しかし、インフレ懸念が根強く
金融不安は拭いきれていないという感じも。

これまでの利下げ効果も、商品市況等の投機的な動きにばかり表れており
実態の経済の回復に結びついていないことが嫌気されているのだろう。

ただ、底堅い経済指標も散見され、景気底割れ懸念は薄いようだ。

現状を一言で表せば、「どっちつかずの疑心暗鬼」といったところか。

個別では、昨日までの大幅下落の反動でシティグループやJPモルガンチェース
アメリカンインターナショナルグループなどは反発。指数を下支えした。
昨日業績下方修正を発表した証券大手のリーマンブラザーズは複数のアナリストが
投資判断を引き下げ、依然として十分に評価損を計上していないとの見方から続落。
また半導体のテキサス・インスツルメンツは業績予想の範囲を狭めたものの下落。
投資判断の引き上げのあったコカコーラは素直に買われた。
原油価格の下落を嫌気してエクソンモービルなどの石油関連銘柄は軟調。

 

日本株式市場

今週は週足で基準線が200円程度切り下がる週であり
下に引き寄せられる圧力が上値を重くしている。

しかし、13週目の調整しやすい週に、調整しており
一部の楽観論者以外には、想定通りの展開だろう。

ただ想定外だったのは、急激すぎるNY市場の下落。

日経平均に関しては、ワントレンドで3000円上げての調整で
仮に1000円(1/3押し)下げても騒ぐべきではないと思うが・・・
NY市場の動きとセンチメントは、かなり気掛かりではある。

日経平均は、早急に14100を回復できないようなら
13650円レベルまでの調整を覚悟した方がよさそうだ。

この13650レベルは、5月28日安値13660円
週足・基準線13640円、13週移動平均線(13695処)
3月17日-6月6日の上昇幅の1/3押し(13610円)と密集。

一昨日は下げ渋り過ぎ・昨日は反発力弱過ぎ下髭短すぎの大陰線。
機関投資家は見送り、SQを控えて特定筋の特殊商い。

この状況で、即断即決するべきではないと思うが・・・
下への警戒感を持ちつつ、エントリーはあくまで割り切りスタンスが無難だろう。

まぁ、日経平均の節目は14530-14100-13650と
比較的明確であり(機能するかどうかは別だが)
手掛け易いっちゃ手掛け易い(^^ゞ


NYダウが12200-12300の節目も気掛かりだが
それと同じくらい気掛かりなのは、3000の大台割れ目前の上海総合。

中国は預金準備率を6月15日に16.5%→17%へ
6月25日には17%→17.5%へと2回に分けて引上げ
預金準備率の引き上げ発表回数は今年に入ってから合計5回となる。

引き上げ幅は合計3ポイントとなっており
引締め策による上海株式市場の下落が気掛かりだ。

米経済失速を支える新興国経済のシナリオが崩れるとみなされる可能性もある。
適度な警戒感を持ちつつ、見送るなり、取り組むなりしていきたい。


東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2310万株、買い2240万株、差し引き70万株の売り越し。
金額ベースは、売り買いほぼ均衡。 

 
*** 追記 ***
09:13

日経225先物、14100にてロング。日計り予定。

09:24
寄り付き前に発表された1-3月期のGDP改定値は
物価変動影響を除く実質で前期比1.0%増。年率換算で4.0%。
速報値(前期比0.8%増、年率換算3.3%増)から上方修正。

民間設備投資が0.2%増と速報値の0.9%減から改善。
足元の景気は想定より悪くないとの見方も。

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3270万株、買いが2840万株、差し引き430万株の売り越し。

09:56
見送り症状に変化なしか・・・
後場寄りまではこれといった見所なさそうな気がしてきた(-_-)zzz

10:06
一目・5分雲の中をフーラフラ。。。どうでもいい値動きか。

10:10
マキタ、¥4130にて買い。日計り予定。

10:30
上海総合速報、3045.31、前日比マイナス0.88%。
普段なら気にしないのだが預金準備率絡みとなると気にせざるを得ない(/_;)

10:33
上海総合、マイナス0.32%。

10:45
とりあえず、一目・5分雲下限処、MPバリュー下限&ターゲット到達
13390ストップロスオーダー不発ってことで・・・
日経225先物、¥14000にて追撃ロング。日計り予定。

10:47
因みに、上海総合、現在、マイナス1.61%。ランチタイムチョットやばいかも・・・

10:53
うげっ、MP形状修正でターゲットが13910に(T_T)
まぁ、割ったら割ったで売りに回ればいいや。

11:02
 見送られた。特に買いが見送られた印象の前場。
後場、このままダラダラの展開なら、センチメントかなり微妙になりそう(-_-;)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00775.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在2位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰していました
MSQは波乱ありですかね?
個人的には波乱なしでお願いしたいですがv-217

システムトレードも機械任せには出来なくて手作業で行っています。
昨日、今日と誤発注して汗ですv-12

チャート見ると週足で来週あたりゴールデンクロスしそうですが、材料的には上げる理由がどこ見ても見当たらないですね。。
heywardさんはどない思いますか?
2008/06/11(水) 11:17:51 | URL | taxman #-[ 編集]
同じく波乱なし希望^^;
taxman 様♪

材料的には・・・
上値追う材料も、売り崩すだけの材料もなく、手掛かり不足で閑散の感。

上値を終えそうな材料としては・・・
今週25日線維持して引けるようなら、テクニカルで買いってだけでしょうか。

逆に、25日線明確に割るなら、問答無用で売りか・・・

現在、正念場ですな。
2008/06/11(水) 12:16:56 | URL | to taxman 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2016-2e5dca0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2