ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


13日の日経平均終値は6月限SQ値(14053.03円)を下回った。
しかも、一度もSQ値にタッチせず「幻のSQ」に。

「幻のSQ」が出現した翌週以降は調整色を強めるケースが多い。
所詮アノマリーではあるが、一つの売り材料ではある。一応注意したい。

日足を見れば長い下影が形成され
12日からのショート筋は、結果的に踏まされた格好。

世界的にインフレ圧力が高まる中
日本はデフレが長かったために、比較的インフレを許容でき
エネルギー効率が世界有数の水準にあり
銀行システムが資本増強を必要としておらず
「日本株は相対的に安全な避難場所」と認識され
踏まされ、買われた格好だが・・・

確かに日本株の相対的な強さは否定することはできないが
あくまでも「相対的な強さ」なのだ。

決して、積極的に買われているわけではなく
「しょうがないから日本株買うしかないな」程度(;一_一)

移動平均のマイナス乖離など
全般的にみれば軟調地合いにあることに変わりなし。

ディフェンシブとして買われた意味合いが強いのだ。
これを勘違いするとエライ目にあう危険性が高い。

裁定買い残を見ても、これで三週連続で減少。
これまでの株価上昇の一因(主因?)であった
裁定買いはピークアウトした可能性もある。
裁定買い残減少を好感するより、裁定買いが止まったことを警戒したい。

直近安値(13570円)を割り込めば、下げが加速する可能性も否定できないのだ。

幸いにも、外国人買いは続いており
現時点で過度に警戒する必要はないが・・・

この辺りのバランス感覚が今週は大切になりそうだ。

外部環境が好転するまでは慎重に臨みたい。

 
 

アップルのiTuneのコマーシャルソングにコールドプレイが!
Viva La Vida by Coldplay

私の好きな「コールドプレイ」の曲が「iTune」とタイアップ♪
コールドプレイの曲自体も素晴らしいが、流石アップル(゜o゜)という美しいCM。
バンドイメージに合わせて幻想性を持たせたクリップに仕上がっている。

それにしても、コールドプレイって、なんでこんなに日本で人気ないんだろ。
「いや人気あるだろ!」と突っ込まれそうだが・・・
欧米での人気と比較すると、日本では無名バンドに近い。

アルバム三枚連続で1000万枚超売り上げ、三枚累計3300万枚以上
グラミーまで獲ってるんですけど(T_T)

社会的、政治的活動も活発で、慈善コンサートも精力的と
歌が上手いだけの外タレ(死語)と一線を画しているのに・・・

それにしても、このバンド、最近ますますU2に似てきましたな。
リフの作り方、音の回し方、妙に似てきたと思ったら・・・
やはり、プロデューサーにブライアン・イーノ起用w
(これでダニアルラノア絡んだら、完全に(旧)U2化ですなw)

ボーカルのクリス君のシャウトと手の使い方も、ボノを彷彿とさせる・・・
社会的活動もU2譲りか・・・

うむぅぅ~。。。将来が楽しみなバンドだ。

  
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪ 
   

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
エディターさんで
{美しき人生」しりました。
関連記事のせました。
ジャケットも素敵。
2008/06/28(土) 21:28:52 | URL | kitachan #-[ 編集]
おぉぉ!
kitachan 様♪

コメントありがとうございます!
メジャーなマイナーバンドのコールドプレイ、一緒に応援していきましょう♪

前回のアルバムよりも、今回のアルバムの方が、音も歌詞もジャケットも人の情熱が出てていい感じですね^^
2008/06/29(日) 22:38:18 | URL | to kitachan 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2028-ec72b38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2