ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


13日の米国株式市場

NYダウ: 12307.35 △165.77
NASDAQ: 2454.50 △50.15
為替 NY終値: 108.16-108.22

原油価格の下落、朝方発表になったCPIが予想通りであったことを好感して堅調。
消費者態度指数は予想を下回ったものの
織り込み済みとされる範囲と言うことで材料視されず。

特に何があった、変わったというわけでもなく乱高下の日々だが
これまでの下落で、ある程度の悪材料は織り込んだのかもしれない。

インフレ懸念、スタグフレーション懸念は拭えず
「何が出るか分からない」といった疑心暗鬼の相場は続いても
底入れは確認できないものの、「底割れ」も確認できないことを考えれば
大崩れもないのではなかろうか。

とはいえ、「FRBは打つ手なし」「米金融決算に警戒感」があることから
「先が見えない買われない」相場も続きそう(-_-メ)

しばらく方向感喪失の展開が続くのかもしれない。

個別では資産運用会社による株式取得への思惑もあって
決算発表を控えたリーマンブラザーズは大幅高。

連れてJPモルガンチェース、シティグループなど金融株が高い。
地合いの底堅さや週末の買い戻しもあってアルコアやGMなど大型銘柄も高い。
マイクロソフトの買収が頓挫したヤフーは軟調、マイクロソフトは大幅高。

 

日本株式市場

米株高を受け、幻のSQ値(14050)をあっさりクリア。
25日線(14150処)で寄り付き
転換線(14230)に頭を抑えられる展開に。

米高官によるドル安けん制発言が相次ぐ中で開かれた
週末のG8財務相会合では、為替に関する文言が盛り込まれず
円の対ドル相場への影響は今のところ目立たたず。

そもそも、ドル安牽制発言は「対ユーロ」の話であり
日本(円)は、本来蚊帳の外なのかもしれない。

まぁ、1ドル=108円台の円安水準で推移しているため
一先ずは輸出関連株への下支え要因にはなりそうだが。

本日からミニTOPIX先物取引、TOPIX Core30先物取引
東証REIT指数先物取引が上場することになり
「短期資金での取引が活発化する」との思惑から
値が振らされる場面もあるのかもしれないが・・・

16日に米リーマン・ブラザーズ、17日にゴールドマン・サックス
18日にモルガン・スタンレーの決算を控えており
方向を出すような、腰の据わった商いは本日なさそうな気が。

とりあえず、本日のリーマンで信用不安爆発するのか
アク抜けとなって過度な不安が後退するのか見極めたい。

材料手掛かり不足の、ど閑散になりそうな一日ですな(-_-)zzz

仮に大きく動くのなら、日計り逆張りでよさそうだが・・・
停滞するようなら手を出さず傍観が無難っぽい。


寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが2620万株、買いが3520万株、900万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1910万株、買い2000万株、差し引き90万株の小幅買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:46

直近売り込まれたセクター(海運、銀行、不動産)への修正的な買いがメインか・・・
手掛け難いな。指数膠着、商いも閑散だし・・・

10:03
株価上昇へのイメージ、株価下落へのイメージは常に持っていなければならないが・・・
今日は、どちらのイメージも持ちがたい(-_-)zzz
停滞することが約束されているような気がする。
こんな日に力んでもロクなことないので、油断しない程度に脱力して臨みたい。

10:25
明治乳、¥551にてロスカット。
指数連動性という意味で、妙味なくなったので。明日からに備えてポジ開けておく。

10:42
TOPIXが妙に渋い。225も今日は転換線(14230)までか。

11:02
見所なし、手の打ちようなし、用無しで前引け。
万全の態勢で、リーマン待ちといったところか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00789.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在2位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
3/17からの中期上昇トレンドはどうやら継続のようですね
3ヶ月も経ち、いくらなんでもそろそろ中短期下落トレンドへの転換でしょ!! と思いましたが、ボリバン-1σを割ったところで切り替えしましたね。5/28と同じパターンに見えてきました。

週足でみると、15000円あたりは現在のボリバンの+2σが来ていて、4-5週間後には14000円台になっているでしょうけれど、それを突き抜けて15000まで行くのが中期大相場としての最高の形のような気がしますし、達成されれば万人が認める文句なしの中短期下降トレンド入りが出来そうですね。そして、その後はさらに18000円台にトライする上昇トレンドへと.....

今を過去のチャートと見比べると、週足で見た頂点の鋭角さが足りず、大きく下がる時の特徴的な形になっておらず、深押しはまだ無理な気がします。売り方が喜ぶ相場に転換するためには、15000円を、円安を支えとして4-5週間のうちに達成して、最後が鋭角的頂点になることが必要だと思いますがいかがでしょうか。

そして、もしそのようにならないとしたら債券急落が何かを引き起こす場合とか、中国の暴落が引き金とか、アメリカの一人がち政策のあおりで何かが崩れたときでしょうか?

今のところ為替介入をもちらつかせた徹底的なドル高政策は日本株にとっても追い風になりそうですが.....

相場観ブログのS氏は株高になる、なぜなら円安だから。と断言されておられますが。
2008/06/16(月) 11:20:16 | URL | 先物初心者 #4B4a9q5A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2029-ff9dcbb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2