ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


14(月)

【国内】
日銀金融政策決定会合(~15日/目標金利0.5%)
政策は「全員一致の据え置き」が恐らく100%のコンセンサスとみられる。
一部マスメディアでも流れているように、日銀は、物価上昇はもちろん警戒しつつも
既に後退期入りしているかもしれない景気の下振れをより気にかけているとみられ
このことは白川日銀総裁の記者会見(15日)などである程度明らかになると思われる。

7月月例経済報告
《決算発表》
メディクリ、アウン、サーラコーポ、クリエイトSD、山下医科器械、ゴルパ、東洋電機
マックス、日本エンター、マルカキカイ、イヌイ建物、丸八倉庫、セイヒョー
クリエイト・レストランツ、カッパ・クリエイト、アトリウム、安川情報システム

【海外】
中国政府が投機資金の規制を強化
《決算発表》
M&Tバンク、チャールズシュワブ、ノベラス・システムズ、プログレッシブ・コープ


15(火)

【国内】
主要漁業団体が一斉休漁
6月首都圏マンション発売(13:00)
7月日銀金融経済月報(15:00)
日銀白川総裁定例記者会見(15:30~)
日銀展望リポートの中間評価
《決算発表》
サカタのタネ、E・JHD、キャンドゥ、三協立山HD、東洋炭素、日本フイルコン
佐鳥電機、インターアクション、三益半導体、パシフィックHD、鉄人化、安川電機
ドトール・日レスHD、メディア工房、良品計画、サマンサタバサ、島忠、東宝

【海外】
米6月生産者物価(21:30/前月比1.3%、コア+0.3%)
全体はガソリン高(米エネルギー省によれば全油種平均は季節調整前前月比+7%超。
季節調整係数では一部しか削られない)、食料品高で上振れと見られている。
下方向へは自動車価格(新車・中古車)がやや波乱要因か。
前回5月分は、全体+1.4%(予想+1.0%、4月+0.2%)
コア+0.2%(予想+0.2%、4月+0.4%)。

米6月小売売上高(21:30/0.3%)
10日公表のチェーンストア既存店売上はおおむね好調。
しかし、6月の自動車販売は振るわない。
全体よりコア(除く自動車)に上振れリスクがありそう。
前回5月は全体+1.0%(予想+0.5%、4月+0.4%←-0.2%)
(自動車除く)+1.2%(予想+0.7%、4月+1.0%←+0.5%)。

米7月NY連銀製造業景気指数(21:30/-7.2)
先月の大幅低下からの部分的反動上昇と見られている。
NY連銀指数とフィラデルフィア指数は先月のISM製造業の方向観と合わなかった
経緯はあるが、7月の一連の製造業業況感指数の嚆矢でもあり、注目される。
中期的方向感は下振れリスクが勝る。前回6月分は-8.68(予想-2.2、5月-3.23)。

米バーナンキFRB議長の議会証言

《イベント》
米ゲーム見本市「E3メディア・アンド・ビジネス・サミット」(ロサンゼルス~17日)
《決算発表》
USバンコープ、イートン、WWグレンジャー、アルテラ、インテル
シンタス、CSX、VFコーポ、J&J、ステートストリート


16(水)

【国内】
5月第3次産業活動指数(8:50)
《イベント》
第60回ビジネスシヨウTOKYO2008(東京ビッグサイト~18日)
ICカード・タグ&eビジネス2008(東京ビッグサイト~18日)
CSR/コンプライアンス・ソリューション2008(東京ビッグサイト~18日)
アグロ・イノベーション2008(幕張メッセ~18日)
《決算発表》
ユニオンツール、ミルボン

【海外】
米6月消費者物価(21:30/前月比0.7%)
コア+0.2%、前年比全体+4.5%、コア+2.3%。
ガソリンの値上がりがあるが、生産者物価と異なり、消費者物価の季節調整
係数はむしろ押し上げ方向へ働くことに留意。これからはガソリンだけで
全体の前月比を+0.5%ほど押し上げる計算になる。食料品もアップサイド・リスク。
これらを最大ウェイトの住居費などがどう押し下げるかに注目。
コアは落ち着いた伸びと見られている。前回5月分は、全体前年比+4.2%
(予想+3.9%、4月+3.9%)、コア前年比+2.3%(予想+2.3%、4月+2.3%)。

米6月鉱工業生産(22:15/-0.1%)
米6月設備稼働率(22:15/79.4%)

雇用統計の製造業総労働時間指数は、製造業が前月比-0.5%、鉱業が+1.5%
公益産業(電力など)が+0.7%。内訳の入り繰りがありうるが
コンセンサス程度の仕上がりと見られる。
前回5月分は、鉱工業生産が前月比-0.2%(予想+0.1%、4月-0.7%)
設備稼働率が79.4%(予想79.7%、4月79.6%←79.7%)。

米バーナンキFRB議長の半期議会証言
米FOMC議事要旨

《決算発表》
ホスト・ホテルズ&リゾート、ガネット、アボット・ラボラトリーズ、イーベイ
Stジュードメディカル、ウェルズファーゴ、マーシャル&アイスレー、ザイリンクス
ヤン・ブラウン、ジョンソン・コントロールズ、ノーザン・トラスト


17(木)

【国内】
5月景気動向指数改定値(14:00)
《決算発表》
北興化学、ユーシン、日本MDM、日本ケンタッキー、東京衡機製造所

【海外】
米6月住宅着工(21:30/96.5万)
米6月建設許可(21:30/97万)
着工については先月の許可件数、直近のNAHB(全米住宅建設業協会)指数が再び
最低水準でとなっていることからは、やや下振れもありうる。
ただ、前日公表の最新のNAHB指数次第で、市場のバイアスが変わる可能性に留意。
前回5月分は、住宅着工件数が97.5万戸(予想98万戸、4月100.8万戸←103.2万戸)
住宅着工許可件数が96.9万戸(予想96万戸、4月98.2万戸)。

7月フィラデルフィア連銀業況指数:予想は-15.0。
小反発との観測。NY連銀指数の項で述べたように先月は方向感がISMとずれたが
注目度(特に下振れた場合か)は、歴史のある本指数が市場へのインパクトは大きい。
前回6月分は-17.1(予想-10.0、5月-15.6)。

中国4-6月期GDP速報値
ECB理事会
《決算発表》
ユナイテッド・テクノロジーズ、BB&T、コカコーラ、ハーレーダビッドソン、AMD
MGICインベストメント、ファーストホライゾン、コメリカ、コカコーラ、CIT
JPモルガンバンクオブNY、イリノイスツール、ダナハー、メリルリンチ、IBM
インターナショナル・ゲームテクノロジー、ストライカー、キャピタルワン、グーグル
グリードサイエンス、ジオンズバンコープ、ニューコア、テキストロン、マイクロソフト
バクスターインターナショナル、PNCファイナンシャル、PPGインダストリーズ


18(金)

【国内】
日銀白川総裁の講演
日銀金融政策決定会合議事要旨
《決算発表》
日本毛織、住江織物、川口化学、津田駒、日置電機、松竹
石塚硝子、アルインコ、TAIYO、SPK

【海外】
ASEAN外相会議(シンガポール~24日)
《決算発表》
ハネウェル、マテル、シティグループ、セーウェイ、レゲット
IMSヘルス、テラダイン、シャーウィン・ウィリアムズ
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります 。
( )内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在2位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2110-8930993b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2