ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?


16日の米国株式市場

NYダウ: 11239.28 △276.74
NASDAQ: 2284.85 △69.14
為替 NY終値: 105.08-105.14

これまでの下落の反動、好調なハイテク銘柄の決算
原油価格の下落を好感してスタートしたが
消費者物価指数(CPI)が予想を上回り、上値の重い場面も。

米国6月の消費者物価指数は、総合指数は、前月比+1.1%、前年比+5.0%
コア指数(除く食品・エネルギー)は、前月比+0.3%、前年比+2.4%。

しかし、鉱工業生産指数が予想を上回り
底入れとは言えないが、景気は思ったほど悪くないとされ
金融株は買い戻され、思ったほど悪くない航空株も買われた。

決算発表本格化の中、予想を上回る決算が多いようだ。

特に航空株など原油高の影響などを一番受けそうな業種が
「思ったほど悪くない」というのは、予想外でもあった。

まだまだ重要な決算は控えているが
「良くはなくても、思ったほど悪くない」となれば
まずは11700処の節目を意識した自律反発程度はありそうだ。

個別では、前日の引け後に予想を上回る決算を発表したインテルは堅調。
好決算の発表と同時に増配を発表したウェルズファーゴは大幅高。
連れてJPモルガンやシティグループ、バンクオブアメリカなど金融株が大幅高。
ファニーメイやフレディマックも大幅反発。
一方、原油価格の下落を受けてエクソンモービルやシェブロン等石油関連銘柄は軟調。
イーベイが時間外で下げに転じている。4-6月期決算は市場予想を上回ったものの
7-9月期売上高見通しが市場予想を下回ったことが嫌気されたようだ。

 

日本株式市場

一昨日、昨日と下値を切り下げ、買い方の影も形も見えない相場だったが・・・
なんとか、先週末・週初の位置までは戻ってきた。

とはいえ、12900処の下向きの5日線が意識され
マド埋め(7月14日安値12970)も試せないあたり
弱い基調、買い方不在は継続中と見た方がよさそう。

仮に、13000円レベルに乗せたとしても
ここは週初の節目密集帯・揉み合いレンジ(13000-13140)。
(転換線、ボリバンの-1σ、パラボリックのSAR値等々)
自律反発の範囲内とされ、戻り売り圧力に押されるのだろう。

しかし、外資系証券で日本株のウェート引き上げ観測もあり
売り叩いてくるとも考え難い処でもある。

CSのグローバルストラテジストが、国際ポートフォリオにおける地域別の
アロケーションを変更し、日本株について、従来の対ベンチマークで
5%のアンダー・ウェートからニュートラルへの引き上げを実施したようだ。

日本以外では、米国と英国を引き上げ、各10%、5%のオーバー・ウェートとした模様。

戻り売りがありそうな、売り叩かれそうもないような
非常に中途半端な状況で・・・
今晩、JPモルガン、メリルリンチ、バンク・オブ・ニューヨーク
マイクロソフト、IBMなどの決算を控えている。

本日は、13000-13140の旧コアレンジ下方の
12900-13000レベルでの揉み合いと見るのが無難か。


気になるところとしては、円高に振れたこと。

しかし、バーナンキが、米下院での議会証言で
「為替市場への介入は、滅多に行われるべきではないが
一定の状況下では、為替介入は正当化される可能性。」
としたことで、過度な円高懸念も出そうにはない。

慌てず騒がず、米決算と明日の満月を待ちたい(=_=)


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3900万株、売りが2430万株、差し引き1470万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3570万株、買い3580万株、差し引き10万株の小幅買い越し。
金額ベースは小幅売り越し。 
 

*** 追記 ***
10:05

このまま、仮に自律反発に入っても
NYダウは11700、日経平均は13400-13500の相当の重さは
大方が意識&覚悟しているのではなかろうか・・・

この危うい値幅を買いで獲りにいく妙味があるのか
との思いから、買い方不在、売り方主体の相場は続きそう。

10:24
よく言えば、冷静な値動き。悪く言えば、どっちらけ相場。
昨日のヤンキー風に言えば、「思ったほど悪くない」といったところか。

10:38
多少踏んだだけ、そんな感じですな(-_-;)買い方不在継続中。

10:50
日米共に「思ったほど悪くない」が「楽観はできない」が本日のキーワードか。

日経225先物は、この値幅じゃ小掬いすら難しそうだし
ポジションを増やすような環境にもないし、本日も見送り。

11:03
現先共に商い閑散。買われず、さほど踏まれず、前場終了。 

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00889.JPG

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在2位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
日本市場にセリクラ無しで反転?
おはようございます。Heyward 様

上値おもいですね。
やれやれ売りでしょうか?

とりあえず、久しぶりにトレード
miniで、¥12895-1枚、¥12905-1枚 買い
持ち越すかどうか、引け前で考えてます。

底値確認されるまで、売りポジホールドですが、
山谷ブルースは、聞けそうにないですね。
2008/07/17(木) 10:09:28 | URL | Seventh Arrow #-[ 編集]
英FT紙電子版
のんびりした話で恐縮です。
FT電子版の伝えるところによると:
1.大手SWF政府系ファンドはドルのエクスポージャーを減速、縮小の動きに入った。
2.中東系SWFのドル建資産は一時の80%超から60%弱まで既に削減した。

日本株へのオイルマネーの流入増という観測もあながち間違いではないようです。
シャリフですか。
2008/07/17(木) 10:11:20 | URL | プー #-[ 編集]
動きがなさそうなので
おはようございます。ノーポジのおかげでよく寝られました。朝 あげていたのを見てやっぱりと思いはしましたが・・・まぁ仕方ないですね。焦ったところでどうなるものでもなくとノンビリ構えることにしています(笑)
今朝 12900円で買いましたが、強さも感じられず12940円でリカクしました。願わくば13000円到達を見たかったのですが・・・残念!

どこでGU,GDがあるかどうかわかりませんが、 相場をみて冷や汗をかくより 外の太陽にあたって いい汗でもかいてきます。
2008/07/17(木) 10:34:09 | URL | ひまわり #dS5vVngc[ 編集]
目先的には反転臭いですが・・・
Seventh Arrow 様♪

短期、中期トレンドフォロワーなら問答無用で、ショート継続がセオリーでしょうね;;

明日は、週足逆三尊が試される可能性もあり、私は明日まで阿呆になって傍観します^^;
2008/07/17(木) 13:20:39 | URL | to Seventh Arrow 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
オイルマネー・・・
プー 様♪

米国での不動産漁りが取りざたされてますが、日本株への流入もあるといいですね!

でも、シャリア指数は、鳴かず飛ばずで、6月からの資金の引き上げられ方は、欧州勢よりも激しいのが泣けます;;
(まぁ、シャリア指数もさほどあてにはならないとの見方もありますが。)
2008/07/17(木) 13:28:05 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
利確おめでとうございます!
ひまわり 様♪

私も、無理にポジションとったり、余力が少ない時は、眠れなかったり、酒の量増えたりの症状出ますw

NY時間に唸っても仕方ないし、焦りはザラ場だけで十分と、最近は結構ノンビリモードです^^

確かに、せっかくの夏ですし、外の太陽でいい汗かきたいですね!
2008/07/17(木) 13:33:58 | URL | to ひまわり 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2122-72b21daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2