ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


21日の米国株式市場

NYダウ: 11467.34 ▼29.23
NASDAQ: 2279.53 ▼3.25
為替 NY終値: 106.41-106.47

米国6月の景気先行指数は、前月比-0.1%。
5月の-0.2%に続き、2ヶ月連続でマイナス。
今更ながらも、米国の景気減速懸念が高まっている。

しかし、週明けの米国市場は、引き続き「思ったほど悪くない」金融機関の決算発表や
原油価格の落ち着きから買い先行、空売り規制等もあり金融株中心に底堅い展開。

米株には、底入れ感らしきものも出てきたようだ。

とはいえ、原油価格が買戻しで上昇すれば
すかさず堅調な銘柄に利益確定売りが出るあたり
まだまだ疑心暗鬼のようだ。
しばらくは「やれやれの売り」が続くのだろう。

しかし、金融機関の決算や経済指標の発表を見れば
「思ったほど悪くはない」ものが多く
これまで、過剰に悲観され、過剰に売り込まれてきた銘柄には
今後よほどの悪材料が出ない限り、底堅い動きとはなりそう。

まぁ、疑心暗鬼と警戒感は根強く
買われるには、もうしばらく時間もかかるのだろうが・・・

個別では、「思ったほど悪くない」決算発表を受けてバンクオブアメリカは堅調。
JPモルガンチェースやファニーメイ、フレディマックなど金融株が軒並み大幅高も
買い戻し一巡後は次第に利食い売りや戻り売りに押され、軟調に。
著名投資家を取締役の迎え入れることで合意したと伝えられたヤフーは軟調。
原油価格が底堅く、エクソンモービルやシェブロンといった石油関連銘柄が反発。

マーケット終了後にアメリカン・エキスプレスが発表した決算は、貸倒れ引当金の積み
増しなどが響き38%の減益と事前予想を大幅に下回り、時間外取引で10%近い下落。

 

日本株式市場

週末のNY市場は、警戒されていたメリルリンチの時間外取引下落の影響はなく
シティグループも、予想ほど追加損失が拡大していないとの見方からともに上昇。
週明けのバンク・オブ・アメリカも予想ほど悪くなかったことで上昇。

一先ず重要イベント通過によるアク抜け期待から
押し目買いの動きがみられる可能性はありそう。

しかし、先週末から、決算発表を受け時間外で下げる米主力企業も目立つ。
アメリカン・エキスプレスは、予想を下回ったことで時間外で下落。
アップルも見通しが予想を下回り下落。主力ハイテク株も軒並み時間外で弱い。

米国市場では、このあたりが強弱対立と取られているが
本邦では、これが警戒感となり、方向は掴みづらくなりそう。

とは言え、3月期末レベル(12550-12780)まで下げれば
目先的な底打ち感もあり、年金の買いも出ている模様。

上げれば上げたで、底打ち感にも繋がり易い日柄と価格帯。

3週連続で高水準の買い越しをみせている
年金資金の買い越し基調もあり
ようやく、アク抜け、底入れを意識した動きも出てきそうだ。

とはいえ、需給とチャート上の節目を考えれば
やはり、13000-13140、13400-13500は重そうだ。

リバウンド幅は、大小様々な見方があるようだが・・・
大きな反発と見る向きは、7月16日を二番底と見ているのだろう。
小さな反発と見る向きは13400-13500(最大13800処)までで
戻りが終わり、二段下げ入りと見ていると思われ。

現時点で、どちらの見方が正しいのかは不明。
どちらの動きとなってもいい様に準備だけしておきたい。


東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3750万株、買いが4540万株、差し引き790万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2970万株、買い3380万株、差し引き410万株の買い越し。
金額ベースは売り越し。

 
*** 追記 ***
09:55

それにしても東証のシステム弱いな。またTOPIX先物システム障害とは(-_-;)
こんな市場じゃ、買われないのも已む無しですな。

10:13
日経225先物は比較的13000の価格に抵抗はない様だが・・・
日経平均(現物)は、13000をかたくなに拒否しているような雰囲気。
年金以外の買い手不在、様子見姿勢強く仕方ないか(-_-メ)
それよりなにより、TOPIX先物停止では、話にならん;;

10:27
米株が底入れ感らしきものがある中、東京市場で売り込むわけにもいかず・・・
かといって、買い手不在、買い手掛かりなしのまま、買うワケにもいかず・・・
そんな雰囲気ですな。

それにしても、TOPIX先物のシステムトラブル、タイミング良過ぎ(悪過ぎ)。
連休明け買わせないために、意図的に「誰か」がぶち壊したのかとすら思える。
考え過ぎというより、勘ぐり過ぎか○| ̄|_

10:29
唯一の救い(?)は、TOPIX先物が止まった9時21分まで
バスケットもインデックスもクロスも、ほぼ全て売り越し(観測)ということ。
多少ショートに傾いていると見ていいのではなかろうか・・・

10:48
TOPIX先物システム障害も、病んで弱っている市場の象徴のような気がしてきた。
そしてこんな日に、ゼファー絡みで投げさせられている個人もいる様だし;;
いいとこなしですな。

11:02
どうしょもない連休明けですな(^^ゞ
5日線(12850処)を上回っていてくれれば、いいやぐらい投げやりな展開だ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00893.JPG
 

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/22(火) 12:21:24 | | #[ 編集]
h 様♪

先高観も感じられない上昇でしたね。
力まず、自然体で頑張ります。
2008/07/22(火) 16:07:00 | URL | to h 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2131-b0048de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2