ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


株式主要指標(日経平均)00972.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

低位揉み合い・保ち合い。
これでは日々基調は弱くなっていく。

過度に悲観するにはまだ早そうだが・・・
適度に警戒感を増していきたいところではある。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00974.JPG

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在5位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
首の皮一毛の日経平均&全滅の資源国株価指数
主宰別稿の通り、絶対絶命寸前の日経平均にも見えます。

# 日本株価指数
1.設定来安値更新・・・マザーズ、ヘラクレス指数
2.年初来安値更新・・・ドル建日経平均、東2単純平均、大2単純平均、ジャスダック
3.7月安値更新・・・TOPIX、東1単純平均、大1単純平均、東証小型・中型・大型
    *日経平均だけが、辛うじて安値更新の1mm手前で止まっています*

# 新興国株価指数
1.年初来安値更新・・・上海総合、豪オールオーディナリーズ、ロシアRTS、インドネシア、アルゼンチン
2.年初来安値接近中・・・ハンセン、ブラジルボベスバ
3.7月安値更新・・・シンガポールST
    *資源国株価指数が総崩れ、BRICS・VISTAも同じく*

# 8月の主要株価指数の騰落状況(8/1~8/15)

日経平均       マイナス0.6%

SP500        プラス3.0%
NYDOW       プラス2.9%
NASDAQ      プラス6.1%

英FTSE       プラス1.9%
独DAX        プラス0.8%
仏CAC        プラス3.2%

ハンセン        マイナス7.4%
上海総合       マイナス12.5%
インドSENSEX   プラス0.5%
豪A・オーディナリ  プラス1.2%(年初来安値からのリバウンド)
ベトナムVN      プラス9.4%(6月の10数日間全面安からのリバウンド)

ブラジルボベスバ  マイナス5.9%
ロシアRTS      マイナス8.1%

    *先進国が堅調も日本は蚊帳の外、新興国はインド以外は総崩れ*

# 全世界の投資マネーはグルグルポンの再配分スタートか?

1.古いデータですがWTI先物の投機筋ポジション8/5は3週連続で枚数を増やしながら売越しです。
WTI先物もついに$111台(8/15安値)へ、高値から20%超の下落。
2.CBOT穀物価格は主力の大豆、コーンは既に高値から30~40%下落し、圏外へ。
3.商品市場では一時、原油→金へのシフトがありましたが、その金も$800割れ。
4.逃げ場としての債券は堅調ですが、活況とは程遠い。
5.株式市場も(推測です)おそらくグローバルでは時価総額は減少傾向。

6.旧聞ですが、7月に世界最大の年金基金の米カリフォルニア・カルバースが2008年度(07.7-08.6)の決算を発表しています。何年ぶりか何十年ぶりかわかりませんが、マイナス2.4%のリターン
です。08年6月末の資産配分は:

   上場株式   52%
   債券      25%
   プライベート・エクイティ   10%
   不動産    10%
   その他     3%(商品はここに含まれる)
 
   *記事(WSJかAP)によると、今年度2009は資産配分の見直しに着手とありました*
   *(推測&私見)日本株の引揚げもかなりありそうです*

これから数ヶ月かけて、短期投機資金も長期投資資金も資産・資金配分の見直しは必定のようです。
(私見)最大の危惧は、日本株が「売り」のポジションに組み込まれる、ことです。

今週はお疲れさまでした、来週もよろしくお願いします。
2008/08/16(土) 18:13:23 | URL | プー #-[ 編集]
グルグルポンの再配分スタート
プー 様♪

まさにそんな雰囲気ですね。

株式、商品から引きあげられた金が、どの程度戻ってくるのか、戻ってくるとすればその再配分比率は、気になりますね。

株式に関しては、グロース(新興)へ回るのか、バリュー(日米等)にまわるのか、気になるところでしょうか。

回ってこないのなら、商品に戻るか、債権に逃げるのか、金に戻るのか・・・

シナリオとしては、そう数は多くなさそうですが、読み難いですな;;
2008/08/17(日) 22:06:00 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2205-aa12aec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
イマナビでは「株式」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「株式」に興味があれば是非ご覧ください!
2008/08/16(土) 12:41:51 | イマナビ!News&Shopping
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2