ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


株式主要指標(日経平均)00983.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

昨日はインデックス買いで下げ過ぎ。
本日はインデックス売りで下げ過ぎ。

相場の中身は同じにもかかわらず、結果は保ち合い下放れ。
買い手不在で売りを吸収できない証左か。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)00984.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
米国株価指標8/18&本日のマクロ指標とニュース
短期過熱していたテクニカル指標がNYSE、NASともに落着いてきました。
ためて再上昇するのか、落ちてしまうのか、勝負処でしょうか。
1.NYSE、NAS共通、(夏休みのせいだと思いますが)売買代金がかなり細っています。
NYSEのみをピックアップすると:
 6/30-7/3  Ave.4850
 7/7-7/11     5812
 7/14-7/18    6510
 7/21-7/25    5662
 7/28-8/1     5071
 8/4-8/8      5042
 8/11-8/15    4534
 8/18         3829

  ボラティリティーが高くなる可能性もあります

2.25MA乖離率が:
 NYSE・・・年初来のネックラインの3%超(8/8&8/11)で失速し、8/18は0.06%まで縮小。
 NAS・・・超過熱の5%超4連チャンから3.2%まで沈静化。
3.25騰落レシオ:
 応答日との関係でまだ上昇中、NYSE109、NAS112、で株価レベルの割りにはやや高め。


* 米カルバース(世界最大の年金基金)は株式投資を減らし、最大23億ドルをアポロ・グローバル・マネージメントAGM)の私募債ディストレ債に投資。AGMは、社債デフォルト率が1年以内に2倍に上昇すると見込まれている中で、割安債券や融資債券を買い取るファンド3本を設立、当初資金の大半はカルバースが出資。
(私見)
1.割安債、融資債には住宅関連も含まれている。年金基金がリスクテークした、という事実に注目。
2.減らした株式投資には日本株からの引き上げが含まれている、と考えるのが順当。

* NZ生産者物価指数2Qは3.5%、前回1.8%から上昇。
* 豪中銀議事録  急速な景気後退に対処するため、より引き締め的でない政策、がまもなく必要とされるだろう。労働市場が軟化している初期の兆候が見られる。インフレ、需要見通しは依然として
不確実。
* ドイツZEW景況指数8月は▼55.5(予▼62.0)、前回▼63.9から改善。
*南アGDP 4.9%(予4.2%)、前回2.1% 季調済、前期比年率
        4.5%(予4.0%) 前回4.0% 季調前、前年比
*米ホームデポ2Q EPS0.71ドル(予0.61)

本日はノートレード、キャリーオーバーのショートを宵越し。

お疲れさまでした、明日もよろしくお願いいたします。

2008/08/19(火) 21:25:02 | URL | プー #-[ 編集]
8/19 アジア→欧州→米国 株価の動き
株価指数全面安の8/19の動きと主要株価材料を並べてみます。

 日経225 ▼2.28%    FTSE100 ▼2.38%       NYDOW ▼1.14%
 ハンセン ▼2.13%     DAX ▼2.34%           NAS ▼1.35%
                                         SP500 ▼0.93%
 米国金融不安再燃      米国金融不安再燃          金融不安くすぶる(発言相次ぐ)
                   米卸売物価指数上昇        卸売物価指数上昇
                   米住宅着工17年ぶりの低水準  住宅着工低水準
                                         原油リバウンド、ドル安

1.欧州株指数の下げがきついので、欧州紙をのぞいてみましたが、銘柄が無ければ米国紙ではないかと錯覚するほど、米国情報一色です。
2.ロイター発として、元IMF理事のケネス・ロゴフが「大手米銀1行が数ヶ月以内に破綻する可能性」と
欧州の場中?に報道されています。

   しかし、米株指数の下げ幅は少ないですね、下げ足りないのでしょうか?

3.(私見)金融不安再燃については、これから何度も繰り返されるでしょう。
連鎖の恐怖感はどこで頂点に到達するのか? はたまたAnother大手金融機関の破綻は本当にあるのか? 注目せざるをえません。
4.(私見)ノウテンキな私見ですが、市場の「好材料に対する飢餓感」は相当ボルテージが高まっているように感じます。欧米株価指数の方向感はいまだ不確実かつ不安定にも見えますね。

蛇足です:
1.NYDOWは10日ぶりに25MAを割りました。25MAはまだ上向きかつ6MA>25MAは皮一枚。
2.NASはまだ崩れたとは言いがたい?
3.VIX指数は2日連続の20超で、21.28.

Have a Good Day !
2008/08/20(水) 08:18:06 | URL | プー #-[ 編集]
なるほど!
プー 様♪

くすぶって再燃、鎮火したかと思ったら、まだブスブスいってる、そして再燃・・・
そんな相場が早一年、およそ3ヶ月サイクルで繰り返されてますね;;

懸念が懸念を呼ぶ、そしてその懸念にこたえるように悪材料が出る、と言ったところでしょうか。

でも、その悪材料のインパクトと、市場の反応が一致していないところも見受けられますね。
現時点で期待できるのは、その修正ぐらいの気も;;
2008/08/20(水) 22:53:29 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2213-40eccbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2