ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


25日の米国株式市場

NYダウ: 11386.25 ▼241.81
NASDAQ: 2365.59 ▼49.12
為替 NY終値: 109.29-109.35

原油価格が118ドルの節目を目指すかのような動き。
ドルが売られてハイテク銘柄などが売られた。
証券株の買収を巡る早計な報道の反動から再び金融株が売られた。
そして、週末の大幅上昇の反動もあったのか、大幅下落。

週末に地銀(コロンビア信託銀行)の閉鎖があったことなども
再び金融不安を煽る結果となったようだ。

午前中発表に発表された中古住宅販売は予想を上回ったが在庫の増加が嫌気され
M&Aを巡る動きも散見されたが、ほとんど材料視されず
芳しくないセンチメントの証左のような反応と動き。

ダウも、ナスダックも節目が意識された推移であり
なにもここまで大騒ぎして、連日値幅出すこともないのだが・・・
これもまた相場でありしょうがない(ーー;)

不安定で疲れる相場が続いているが・・・
一段の悪化を示す経済指標は見られず、チャートも崩れていない
センチメント次第の相場展開との認識を持ちつつ

しかし油断せず、慎重に取り組みたいところ。

個別では、AIGが一株損益見通しと目標株価を引き下げられて下落。
韓国企業による買収が見送られるのではないかと懸念からリーマンが大幅下落。
連れてJPモルガンチェースやバンクオブアメリカなど金融株が軒並み下落。
一方、この日実施した入札の需要が底堅かったことから
フレディマックが急伸、連れてファニーメイも上昇。

 

日本株式市場

8月11-12日、18日、25日と、上髭→ギャップダウンを繰り返し
哀しいぐらい綺麗な短期下降トレンド(T_T)

絵面的には、日経平均12890下は弱いと見るのが妥当。

そして、売り方の優勢度が増すポイントの一つとして
3月安値~6月高値の61.8%押し(12756円)

二番底と期待されてきた7月16日安値(12680円)
ボリバン-2σ(12600処)、一目・月足雲下限(12585円処)。
このレベルを意識した動きとなりそうな気がする。

DMIでも、ATR(ボラティリティ)がやや低下。
ADX(トレンド性)がやや上昇へ向かいそうな気配。
株価下落(≒景気後退)を望むような下品な真似はしたくないが
徐々に「綺麗な下へのトレンド形成」となりそうに見える(T_T)

しかし、東証1部の売買代金は、2日連続で年初来最低を記録しており
昨日に至っては2005年8月29日以来(1兆3347億円)、丸3年ぶりの低水準!

超閑散相場で、値幅に信憑性のない相場ではある!

05年夏と言えば、奇しくも、小泉郵政解散の時期。
当時の日経平均は現在とほぼ同水準の12500円前後(゜o゜)

水準的には、買い場なのかもしれない!とも思えるが・・・
当時とは環境、状況が真逆(;一_一)
侮らず、騒がず、淡々と取り組んでいきたいところか。


寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3470万株、買いが1480万株、差し引き1990万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1360万株、買い1690万株、差し引き330万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:58

ダウ、225共に、前日間違って上げちゃった分打ち消し
それ以上、どうのこうのという動きは見せんのか・・・
然るべき動きと見れないこともないが、連日値幅出過ぎで気持ち悪いな(-_-;)

10:22
相も変わらずの閑散相場。買い手不在。
売り手も、売り飽きたのか、売り枯れたのか、大人しい。
これでは手掛けるにしても、判断するにしても如何ともし難い。

10:45
エントリーポイント、ロスカットポイントが比較的分かり易く
買い方・売り方共に焦りが生じ難いところか・・・
それゆえに閑散というのもあり、それがいいのかどうか判らんが(-_-)zzz

11:02
寄り付きから、如何ともし難いまま前引け。
見送れっちゅうことか(=_=)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01000.JPG

人気blogランキング現在2位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
米ダウのアノマリーとテクニカル指標RCI
# 週明け月曜日の米ダウは$200超の下げでした。
月曜日に$100超下げた日は今年に入って昨日8/25うぃ含めて6回あります。
統計です:

      下げ幅  翌日騰落  翌々日  翌々々日  3日合計  総合評価
2/04  $108   ▼370   ▼65   +47    ▼388     ×
3/10  $153   +416   ▼46   +35    +405     ◎     3月安値時
6/02  $135   ▼101   ▼12  +214    +101     △
7/28  $239   +266   +186 ▼205    +247     ○
8/18  $180   ▼111   +69   +13     ▼29     ×
8/25  $242

アノマリーは発見できませんでしたが、3/10と7/28はなかなかの好成績です。

# ここ半年から1年はダウチャートとRCIの相性が良いように感じています。

1.日足 RCI13(13が適当かどうかはわかりません)
 
   ±85処    目先天井
   20-25処  目先底   ここで止まらないと5割れへ
   現在は21.43でもみ合い中

2.週足 RCI13

   ±90処    目先天井
   10-20処  目先底   ここで止まらないと5割れ
   現在は3.57から反転上昇中

RCIって何故人気が無いのでしょう?
統計学関数だからでしょうか、それとも価値のない指標なのでしょうか?

待っているのですが、225はなかなか下げてくれませんね。
12600処でエントリー、12500処でギャンブルのせ、がイメージ図です。
2008/08/26(火) 10:54:48 | URL | プー #-[ 編集]
RCI
プー 様♪

確かに、なぜか人気がないですね><

「見る人が多いもの(声高に騒がれるもの)が、指標として人気がある」の裏返しとして考えれば・・・
変な話ですが、「RCIは人気がないから人気がない」のかも。

>12600処でエントリー、12500処でギャンブルのせ

私も、そこである一部ショートポジ外し、一部ドテン検討していますが・・・下げませんね^^;
押し目待ちに押し目なしかな・・・
2008/08/26(火) 13:50:57 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2229-41618ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2