ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

小生FXメイン証券【マネーパートナーズ】!
FX専業初の上場企業。安心の信託保全!手数料無料!スプレッド3銭!
ツールの【ハイパースピード】は、株・先物の情報取り用としても秀逸です!


「相変わらず下降トレンドの中、変化なし」ではあるが・・・

エリオット波動で見ると・・・
3月安値11691円を基点とし、6月6日高値14601円を上昇1波目。
その調整波が7月16日安値12671円で終了し2波目。
8月は、「3波上昇波の中」ともみる事も出来た。

しかし誤差の範囲とは言え、7月16日安値12671円を割っている。
これは、1波上昇波に対する全値押し。
波動でも、3月17日安値11691円を意識する展開を考える処。

8月18日高値(13270)-11日高値(13468)をしっかり上抜けるまで
買い場を探りつつも、慎重に見、取り組んでいきたいところか。

 
1(月)

【国内】
7月毎月勤労統計(10:30)
8月新車販売(14:00)
厚生年金の保険料率引き上げ
グローウェルHDの設立
《決算発表》
積水ハウス、内田洋行、巴工業

【海外】
米国市場休場(「レーバーデー」)
米共和党大会・ブッシュ大統領の演説(~4日)
第13回世界水会議(フランス~4日)


2(火)

【国内】
日銀白川総裁の講演
8月マネタリーベース(8:50)
《決算発表》
伊藤園、泉州電業

【海外】
米8月ISM製造業景気指数(23:00/49.5)
先月並みの数字が予想されている。ヘッドラインもさることながら
ここ最近のISMの新規受注DIが50を割り込んでいる(6月:49.6→7月:45.0)
一方で、耐久財受注が強いことの整合性をどう見るかがあり、前者を重視するなら
今月のISMには一定の下振れリスクが。雇用統計前でもあり、内訳の雇用DIにも注目。
尚、全体指数の市場の織り込み具合は29日公表のシカゴPMI実績により決まってくる。
前回7月分は50.0(予想49.3、6月50.2)。

米7月建設支出(23:00/前月比-0.4%)
米8月自動車販売(総計1300万台)
オーストラリア中銀金融政策委員会


3(水)

【国内】
《決算発表》
サガミチェーン

【海外】
英中銀金融政策委員会(~4日)
米地区連銀経済報告(4日3:00)
米8月製造業受注指数(23:00/0.5%)
《決算発表》
H&Rブロック、ステープルス


4(木)

【国内】
個人向け国債の募集開始(~30日)
《決算発表》
SUMCO、アルチザネットワークス、システムプロ、野田スクリーン

【海外】
ECB理事会
米8月チェーンストア売上

米8月ADP雇用統計(21:15/-2万)
雇用統計の前哨戦・重要参考資料として例月以上に注目されそうだ。ただ先月のADPの
数字は非農業部門雇用者数と、方向は合っていたと強弁しようと思えばできるが
符号は違っていた。ADPの数字から非農業部門雇用者数を占うには、やはりプラスの
乖離幅を割り引く必要が。前回7月分は+9000人(予想-6万人、6月-7.7万人←-7.9万人)

米8月ISM非製造業景気指数(23:00/49.3)
前月より小幅改善が見込まれている。サービスについては、裁量的サービス支出が
減りつつあるのは疑いないが、ヘルスケアなど底堅いものもある。ただ前者についても
全体的な所得環境からは持続性は乏しいものの、ガソリン価格の低下やマインドの
改善があり8月の数字は改善を見込んでよい。雇用統計前日でもあり雇用DIにも注目。
前回7月分は総合指数が49.5(予想48.5、6月48.2)
景気指数が49.6(予想50.0、6月49.9)。

《決算発表》
シエナ、ディラーズ、キャンベルスープ


5(金)

【国内】
4-6月法人企業統計(8:50)
8月携帯電話純増数
《新規上場》
サニーサイドアップ
《決算発表》
日本駐車場開発、ピジョン、日東製網、カナモト

【海外】
OECD7月景気先行指数

米8月雇用統計
(21:30/失業率5.7%・非農業部門雇用者数変化-7万)

8月雇用統計の予想においては、最重要参考指標の失業保険申請件数が
「連邦雇用プログラム」による該当者増加という特殊要因のため大幅に上振れており
限界的な雇用の実態を現していない可能性がある。その意味で全体的なマクロの
方向感からだけでは見誤るリスクがあり、ISM両指数の雇用DIやADPの実績が
出ていない時点での予想は難しい面が。非農業部門雇用者数のバイアスを決めるのは
これらの指標が出てからが無難となるだろう。失業率はコンセンサス程度か。
前回7月分は非農業部門雇用者数が-5.1万人(予想-7.5万人、6月-5.1万人←-6.2万人)
失業率が5.7%(予想5.6%、6月5.5%)。

《決算発表》
ナショナルセミコンダクター
 

記載されたものは、あくまで予定です。予告なく変更される場合があります 。
()内は 発表予定時間、市場予測値。
(参考: トレーダーズ・ウェブフィスコ
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2244-3b412934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
システムプロ、上方修正.サンヨーハウジング、下方修正
2008/09/05(金) 00:15:01 | お悩み解決web
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2