ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


株式主要指標(日経平均)01036.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

下げ基調に変化なし。いやむしろ悪化。
チャート・テクニカル的に現在買いとする根拠は皆無に近い。

「バリュエーション」という言葉が思い出されるのはいつの日か...

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01035.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
個別株を見ると
完敗の小生が言うのも気が引けるが、個別株のローソク足は陽線引けがやけに目立つ。
しかも全市場(東証1部、2部、新興)に及んでいる。

見方は2つあるだろう。
   信用の追証投げが寄付きに殺到・・・これは多分事実
1.個別銘柄で下ヒゲ陽線銘柄が圧倒的なので、少なくとも需給は改善。
 通常ならば目先は底打ち。

2.13500上-14000上で大量に買った個人への追証は本日では終わらない。
 本日の大幅下落により、来週月曜日も追証投げが続く。

負けた小生が言うと難癖に聞こえるだろうが、
1.日本株は明らかに割安。(対米SP500)
2.225銘柄の中にも、2002年ー2003年の株価位置まで売り込まれている銘柄が
少なくない。

向きにならず、ここは企業価値や株価価値を冷静に分析し、乾坤一擲のロングを狙う。
焦らず、ここは油断せず緊張を保ち、1-2-3-5まで戦えるロングを狙う。

今週もお疲れさまでした、良い週末を。
(見事に締めくくったのですから、美酒に酔いしれてください)
2008/09/05(金) 18:50:25 | URL | プー #-[ 編集]
9/5安値更新指数続出、外国人は何を買っているか?
# 9/5(金) 年初来安値更新指数一覧
1.東証2部単純平均
2.東証株価指数中型株
3.大証修正平均40種
4.名証株価指数
5.REIT総合
6.ALL JQ指数
7.マザーズ
8.ヘラクレス

# 年初来安値までの距離

           値幅   %
日経平均     425  3.60
TOPIX       21  1.84
東1単純平均    5  1.67
東証大型      36  3.01
東証小型      12  0.80
大証250種   746  3.37

# 外国人の買っている市場はあるのか?

        3ヶ月間の買い越し/売り越し  3週間の買い越し/売り越し
東証1部       1勝2敗               2勝1敗
東証2部        全敗                 全敗
マザーズ        全勝                2勝1敗(但し大幅買い越し)
ヘラクレス      2勝1敗(但し大幅売り越し)   1勝2敗
JQ            全勝                1勝2敗


1.データは8月29日で終わる週まで。
     3ヶ月=6、7、8月
     3週間=8/15、22.29で終わる週
2.勝敗は、外国人の買い越し=勝 外国人の売り越=敗。
3.個人の売りvs外国人の買い の図式が鮮明なのは、マザーズとJQ。
 マザーズは信託経由の年金も大量買い
2008/09/07(日) 15:03:44 | URL | プー #-[ 編集]
確かに
プー 様♪

個別は確かに「なぜにここまで」というもの多いですね。
まるで、明日潰れるかのような売られ方・・・

潰れさえしなければ、今後一年半で株価2-3倍になってもおかしくない銘柄多いですな。
ならば、超割安10銘柄程度買いこんで、内2-3社つぶれてもいいぐらいの気持でのBUY&HOLD・・・
2003年の優秀なファンドマネージャーの手法のパクリです^^;
2008/09/07(日) 20:20:18 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2262-342fd18c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2