ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


小生FXメイン証券【マネーパートナーズ】!安心の信託保全!手数料無料!
ツールの【ハイパースピード】は、株・先物の情報取り用としても秀逸です!


5日の米国株式市場

NYダウ: 11220.96 △32.73
NASDAQ: 2255.88 ▼3.16
為替 NY終値: 107.56-107.62

米国8月の失業率は、6.1%、非農業部門雇用者数は、今年になってから
8ヶ月連続の減少となる84,000人の減少となり、米国の雇用情勢の悪化を裏付けた。

雇用指標が予想を下回ったことから一時大幅下落となったが・・・

前日に雇用の悪化を織り込むかのようにすでに大きく下落した後とあって
底堅さも見られ、ナスダック指数は小幅安、ダウは小反発で引けた。

実体経済の悪化、金融機関に対する不安、信用収縮の動きはあるが
原油価格など商品市況は落ち着いており、一時期ほどスタグフレーション懸念はない。

とはいえ、景気悪化、信用収縮等
市場下落要因が解決したわけでもなく・・・

底入れ感が出てくるにはダウで11400ドル水準を上抜け
底入れを印象つけるには11800ドルを上抜けることが必要か。

米国政府は、米連邦住宅金融局(FHFA)が、フレディマックとファニーメイを
管理下に置くと発表した。米連邦住宅金融局(FHFA)は、政府系住宅金融機関(GSE)が
安定を取り戻すまで運営し、財務省は必要に応じ、2009年12月31日まで資金供給を
延長する、と発表している。バーナンキFRB議長は、政府系住宅金融機関(GSE)を
政府管理下に置く決定は、米国住宅市場の強化及び金融市場の安定の促進に寄与する
と支持を表明した。これがどこまで市場で好感されるか・・・
そして、これが好感された場合、商品市況の落ち着きが継続されるかどうか。

なんにしろ、すぐに実体経済が回復することはない。
まずは、センチメントとチャートの良化がなされるのか注目か。

個別では、世界的な景気悪化の携帯電話需要の減少懸念からノキアが売られた。
連れてモトローラなどが軟調、マイクロソフトが大幅下落。ハイテク銘柄は軟調。
投資判断が引き下げられたにもメリルリンチが堅調。金融機関は全般的に堅調だった。
アルトリアグループなども買収に絡む話題で堅調。

 

日本株式市場

09:00
クラレ、寄成(1107)にて打診買い。

日経225は、あっという間に、マド埋め(4日高値12510)達成。
5日線も(12525処)奪回、日足・転換線(12620)目前。

強いというよりも、不安定だな、節操無いなといった印象(-_-メ)

とはいえ、チャート面は底入れを期待させるような形となった。
本日明日の各市場の反応次第では、5日の足が「明けの明星」となりえる。
綺麗にお星様が機能するための、12500円のサポートを気にしてみたい。

この12500円を割り込まず、日柄を消化できるようであれば
時間とともに、5日の足がオーバーシュート、ミスシュートとして意識されそう。

また、為替ドル・円の節目(108.50-108.70処)も併せて意識してみたい。

二段下げの一つの目途には5日の12200円レベル到達で既に達成している。

5日の足がミスシュート、下げ達成感となるのか・・・
本日の足が、ミスシュート、ダマシとなるのか・・・
今週中には判明しそうだ。今後を占う一週間となりそう。


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが4830万株、売りが4470万株、差し引き360万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2590万株、買い2070万株、差し引き520万株の売り越し。
金額ベースは、売り買い均衡。

 
*** 追記 ***
09:53

明けの明星を思わせる5日の足。
月足では、本年3月同様、雲下限サポートを思わせる形状。
多少売り難さは出てきたか・・・

とはいえ、外資、バスケット等を見る限り・・・
買いが入ったというより、踏んだといった感じだが。

今週の最注目の価格帯は、12500-12585ってところか。

10:21
フレディー、ファニー救済が、米住宅市況下落に歯止めが直接結びつくかは疑問だが・・・
そして、雇用、個人消費が回復するかどうかも時間を要する問題だが・・・
少なくとも、売り叩くには厳しくなりましたな。

投資・投機家として気にしたいのは、今回の施策により「どこで一旦株価が落ち着くか」。
12500-12585か、12900レベルか、13500レベルか・・・
到達までに要する日柄はどの程度か・・・難しいですなぁ。

今月は、指数先物よりも、現物の方が戦略組みやすい様な気がする。

10:33
基準線(12620)到達。
セリクラくる前に、踏みクラきちゃったような上昇。
節操無く売られた反動で、節操無く踏んでるようにも見える。

10:54
教科書的に見れば、ダウで11800、日経平均で13660を
明確に上抜けるまでは底入れ確認とは言えず・・・

大幅上昇だが、淡々と見ていきたい。

上値余地はあり、下値目途は明白。焦って変なところで入る必要はないかなと。

11:03
値幅では盛り上がったが、商いはそこそこで前引け。
買い手不在でもあり、物足りない踏みでもある。
目先的には、売り方(の踏み)によりどこまで値を戻せるかといったところか。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01037.JPG
 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
ドテンロングは決済、再びショートで
おはようございます。

-σ、そして転換線の上あたりまでという大変よい戻り具合ですね。

というわけで、週末イヴニングのドテンロング(小口の打診買いでしたが)はこれにて決済、これからは再びショートの機を伺います。

これにて底入れの可能性は低く次の下値メドは11800円前後と一応見ております。

ファニー&フレディの救済は既に市場は予想していたことであり、両社の損失予想額からすると額が小さく、一時的にインデックスは戻るでしょうが、この後再び厳しい局面が来ると私は思います。


話し変わって、現在も引き続き注目なのが、韓国の大量の短期借り入れ金による自転車操業的バブルの崩壊から来る負の連鎖です。借りたお金で株や不動産を買っていた短期資金の借り換えが出来なくなって資金の流入が止まり、逆回転する怖さは日本のバブル崩壊とは質の違うものになるように思われ、最近のウォン急落がかなりのものとはいえこれで幕引きになるとも思えずです。もちろん、ウォンを猛烈に売り浴びせている海外のHFはその情報分析のもと、韓国のドル保有が底をつくまで続けるのではないでしょうか。HF恐ろし!!です。

これに乗じて儲けるかどうかはともかく、このことの日本への影響については分析して注意すべきだと思います。

為替は、高金利通貨のトルコリラも合わせて注目しています。

追記11:08 政府系住宅金融機関の救済はまだ十分に詰められていないようです。詰めた結果が納税者負担の増加に歯止めをかけるものになれば救済は十分ではなく、再び株価インデックスは急落するリスクがあること、GMの破綻も可能性が高まっていること、リーマンもGSE救済が不十分だと助からないらしいことを忘れないようにしたいと思います。
2008/09/08(月) 10:39:38 | URL | 先物初心者 #4B4a9q5A[ 編集]
先物初心者 様♪

下降トレンドの中ですし、それもありでしょうね。
2008/09/08(月) 10:58:08 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
株ってやつは理屈や数字じゃ表わしきれないミステリー
先週末の主宰標題稿の中に
・・・東証1部のPBR1倍割れは1350銘柄・・・
との記載がありました。

・・・東証上場(1部、2部、マザーズ)企業で黒字かつ有配予想でPBRが0.5倍割れは256銘柄・・・
あるそうです。

理屈や数字では表しきれないとはいえ、パッケージ買いも一つの選択肢、かもしれません。

PBRとは関係ありませんが、本日前場段階でのPERは:

日経225  15.17倍(EPS834)
TOPIX    15.57倍(EPS78.16)
2008/09/08(月) 11:35:33 | URL | プー #-[ 編集]
いつもありがとうございます
プー 様♪

>東証上場(1部、2部、マザーズ)企業で黒字かつ有配予想でPBRが0.5倍割れは256銘柄

そこまでは見ていませんでした&知りませんでした。
ありがとうございます。

ここまで低バリュだと、個人では、潰れない銘柄選びは、難しい(不可能に近い)ですが、2-3潰れる覚悟を持ってのパッケージ買いは、確かに一つの選択肢ですな。
2008/09/08(月) 12:45:50 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2265-66045b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
前場: 日経平均12500円がサポートとなるようであれば
2008/09/08(月) 10:01:36 | FX(外国為替証拠金取引)革命
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2