ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


小生FXメイン証券【マネーパートナーズ】!安心の信託保全!手数料無料!
ツールの【ハイパースピード】は、株・先物の情報取り用としても秀逸です!


株式主要指標(日経平均)01043.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

昨日上げ過ぎたとも思えず、本日下げ過ぎたとも思えず・・・
ファンドのクローズ、アンワインド、センチメントによる不安定
この一言に尽きるという印象が強い。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01044.JPG

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
9月5日12212円の居所
12212円、9月5日日経平均の終値(現物)です。

日本株と日本株価指数は割安です。

1.チャートにEPS、BPSそしてキャッシュフロー(=企業価値基本指標)が併記されていれば、
迂闊に売ることはできない、と誰もが思う水準です。
2.米SP500との比較チャート+企業価値基本指標が並べてあれば、割安度は一目瞭然です。

何故こんなことが起きるのか?

2.答えは簡単明瞭です、欧米株式市場には存在しない、「225先物」という「単一のお化け銘柄の
存在」が「リアルであるべき現物市場」を支配可能にしている、乃至、容認している仕組みです。
「これも相場」の頻発はこの特殊性の必要悪のようなもの、と感じています。

統計の話に移ります、ここからはすべて現物の日経平均株価指数です。

1.12215円(9/5終値)は年初来安値水準に既に到達しています。
6日移動平均の年初来安値はこんな感じです:
       
          終値    6MA   注釈
  3/17   11787  12294  終値が年初来安値
  3/18   11964  12208
  3/19   12260  12157  6MAが年初来安値

2.少し長い25MAの年初来安値は4月7日の12721円です。

3.直近の指数を確認します:

          終値    6MA    25MA
  9/05   12212  12518   12903
  9/08   12624  12552   12891
  9/09   12400  12480   12870

「欧米日の株価はこれから底割れの本番を迎える」という論は除外して考えると:

1.9/5の12212円はもう十分に底値圏の下限に到達しています。

兎にも角にも、日本株は、(歴史的な)割安水準にありますし、短い1年単位で眺めても安値圏。

  6MA安値12157円 VS 9/5終値12212円  値差55円
  25MA安値12721円 VS 9/5MA2512870  値差149円

小生は本日もロングエントリーのみ、375&335。
375は日計り決済、335はポジションに組み入れ。
他に12月物ロング350エントリーしました。

本日もナビゲーションそしてコメントをありがとうございました。

2008/09/09(火) 21:03:43 | URL | プー #-[ 編集]
現在ノーポジです
SQに絡んでの動き、そして米国の動き(金融決算など)の影響もあるでしょうし、本日は位置的に中途半端なところですので、どちらかに偏るまではノーポジでいきます。

今やるべきことは、底打ちの時に買う個別銘柄の下調べかと思います。

PBR1倍割れの銘柄の中から増益または急回復の見込める銘柄を厳選しておきたいと思います。

話変わって、日本は相変わらず、インサイダーっぽい値動きの銘柄がありますね。8月8日、TOPIXの構成上トップクラスの銘柄の自社株買い開始直前(後に発表)に、出来高急増と上昇幅が濃いグレーだったのを思い出しますが、

昨日引けの後に大手の支援を発表した不動産関連銘柄の株価の推移を見て、9/4-8引けまでの値動きは、これがそのまま問題ないと判断されてよいのか、一応はしかるべき機関が調査をしてみるべきなのではないかと考えさせられました。

あまりこういうことが私のようなシロウトにも分かる程度露骨だと中国株よろしく売り叩かれることにもつながるのでないでしょうか。日本株について、割安でもいじめにあっているようなものだと感じることがあります。
2008/09/09(火) 22:00:27 | URL | 先物初心者 #4B4a9q5A[ 編集]
同感
プー 様♪

ここからのポジ組成なら、さしたる問題もなさそうな気がしてきました。
(まだ強気というにはほど遠いですが^^;)

ここまで低い位置になると、流石に「配当利回り」の有効性が高まっています。
「PCFR」は引き続き高い有効性を示しているし、「短期逆張り(36ヶ月)」、「長期逆張り(36ヶ月)」も引き続き高い有効性が維持されています。

無理せず、のんびりポジ組成、相場における一番楽しい作業ですな。
とりあえず、12月をターゲットに組んでみようかなと。
2008/09/10(水) 01:49:22 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
インサイダー
先物初心者 様♪

偶然とは思えないような売買、確かにたまに見受けられますね。

とはいえ、関係者でなく、また聞きならば、それは内部情報とはならず、情報とされ、分析とさえされることもあり・・・調査機関が乗り出してもけむに巻かれそうですな;;

仰る通り、こういうことが続くと、しらけムード、手控え感蔓延しそう。
2008/09/10(水) 01:58:51 | URL | to 先物初心者 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2271-0bb83926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2