ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


翔泳社のWebマガジン「MONEY ZINE(マネージン)」にて
投資能力が向上しない人に共通する特徴」をUP。

投資初心者にありがちな「なぜ相場で勝てないのか」を書いてみました。
投資・投機初心者様の一助となれば幸いです。
低位停滞相場の暇つぶしの一助としてもどうぞ○| ̄|_



以下、先週末からヘッジ無しで自身のポジションがロングに傾き
本日、久しぶりに先物ロング持ち越してしまった私の、完全なるポジショントークです。
それを踏まえてお読み頂ければ幸いです○| ̄|_
 

既に米国株を巡る注目点が、サブプライムの直接的な影響から
景気悪化という間接的な影響に移ってしまったので
住宅金融公社の救済策の効果は限定的だろうとの見方が優勢。

もっともな見方だ。

しかし、これまで下げを加速させ、下への値幅を出してきた
経緯と材料、観測を思い起こせば・・・

住宅市況の悪化を起点とした、雇用の悪化、個人消費の悪化、企業業績の悪化
信用不安、金融危機と、負のスパイラルから景気後退、世界恐慌入りだったハズ。

早々に、不動産価格が底打ちするとは誰も思っていないが
少なくとも致命的な状況に陥る可能性は若干後退した。

原油価格の下落が象徴するように
商品価格も頭打ち感、インフレ懸念も若干後退。
現在スタグフレーション懸念を口にするものは少ない。
(ファンドのクローズによる下落であり、手放しでは喜べないけど...)

少なくとも、これまでの売り方の錦の御旗であった幾つかは
既に、その威光は弱まっている。

 
「9月は下げ」がアノマリーであり、コンセンサスとなっており
まことしやかに売り方の材料となっているが・・・ 

では、「9月は下げ」とした場合、売ればいいのか?
という疑問が生じる。

単発で、材料やアノマリー、経済指標を見てもしょうがない。

「9月は下げ」のアノマリーが、現在機能しているが
では、「10月以降はどうなのか?」と流れで見てみると・・・

直近10年間のNYダウの月間平均騰落率をみた場合
9月は2.5%の下落と12ヵ月中、最も悪いパフォーマンス。
確かにアノマリー通りだ(-"-)

しかし、それ以降、10月は3.9%、11月2.1%、12月1.6%と
米国の第4四半期のパフォーマンスは格段に良い傾向がある。

であれば、目先筋なら、アノマリーに乗って売ればいいが
短中期筋は買いの選択肢を持ちたいアノマリーとも言える。

別に、「9月は下げ」のアノマリーに従って、売買すればいいということではない。
ただ、材料、アノマリー、格言には、幾つかの意味・見方があるというだけ。

相場の見方、投資の手法は、人それぞれ違うものであり
誰もが同じやり方で儲かることなどあり得ない。

言われていることを盲信するのではなく
自分なりに見て聞いて調べて、自分なりに納得して取り組みたいものだ。
それで負けるのなら、それはそれでいい。反省を今後の糧とすればいいだけ。

くどいようだが、9月は買いだと言っているわけではない。
ただ、「下がるから売る」、「売って当たり前」とは思いたくないというだけ。


マーク・トウェインの小説だったと思うが、こんな言葉がある。

10月。これは株に手を出すには危険な月だ。
そのほか危険な月は、7月と1月と9月と4月と11月と5月と3月。
そして、6月と2月と8月。それになんといっても、12月だ。

今の市場参加者の心理は、これに近いのではなかろうか?
買いの選択肢を持たなければ、買い方は買えず、売り方は買い戻しが出来ない。

誰もが、買いたくない、怖くて買えない、まだ買えない
と思っている時が、妥当な投資・投機機会である場合は多い。

悲観論を通り越して、現在、無気力な相場展開となっているが
買いの選択肢は常に持っておきたい。

 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
とっておきのアノマリー・NYダウ
明後日9・11がやってきます。
9・11のNYダウは4連勝です、あのノウテンキな米国人の可愛らしい意地、のようにも思います。
2008/09/09(火) 21:10:52 | URL | プー #-[ 編集]
「向上しない個人投資家の特徴」を読ませてもらいました
恥ずかしながら当てはまる部分があります
ずぼらなのに「負けるための努力」だけはしっかり続けてきたような気がします
きちんと記録して、見直す作業を愚直に繰り返す努力が足りないことを実感しました
「負けるための努力をやめれば、自然に資産は増える。」
Heywardさんの言葉には説得力があります
2008/09/09(火) 21:36:04 | URL | ダブルパンチ #-[ 編集]
悪魔がぁ・・・
負ける理由を人の所為にしたことも、悪魔の所為と考えたこともないけど、向上してないなぁ・・
確かに負けるための努力はしているのかも。
含み損が増えても、放置しちゃうし・・(>_<)
最近、まるでMのようです。

心を入れ替えて、負けるための努力はしないように、今更ですが、がんばります。m(__)m
2008/09/09(火) 21:51:33 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/09(火) 22:52:53 | | #[ 編集]
確かに
プー 様♪

その日だけは、ゆずれないという変な意思が相場から感じられるような気も^^;
2008/09/10(水) 02:00:09 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
恐縮です
ダブルパンチ 様♪

勝つための知識とスキル向上に比べて、負けないための知識とスキル向上は、地合いが変わっても有効ですし、なによりも精神で克服できる部分が大きいのがいいところ^^

非常に地味ですが、愚直な作業は、私も心掛けて頑張ってます。

御互い地味に資産増やしていきましょう♪
2008/09/10(水) 02:08:11 | URL | to ダブルパンチ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
Mか・・・一緒ですね><
トーガ 様♪

>負ける理由を人の所為にしたことも

ですね♪トーガさんのところ拝見するたびに、正面から向き合っているなぁ、男らしいなぁと感じてます!

私もMかも・・・
4角先頭で、直線ズブズブに沈んでいく逃げ馬の馬券買うのが大好きでした。あの絶望感がたまらなかった><
2008/09/10(水) 02:15:17 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
私も
M 様♪

中学までは、真面目にやっていたのですが、高校ではじけちゃいました^^;
その反動からか、大学からはまた真面目に、そして今はグダグダにw

株価も生活も行き過ぎればその反動があるもんですね。
適度に気を付けていきましょう!

P.S. 東京ですよ♪
2008/09/10(水) 02:23:01 | URL | to M 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2272-c78af870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2