ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?


30日の米国株式市場

NYダウ: 10850.66 △485.21
NASDAQ: 2082.33 △98.60
為替 NY終値: 106.11-106.17

ブッシュの「議会が行動を起こさなければ、痛ましい長期間の
経済的ダメージをもたらす」旨の声明が出されたことや
米下院で一度否決された金融救済策関連法案が近日中に可決されるとの思惑

この他にも、SECから時価会計の「時価」に関するガイドラインが出されたり
米国預金保険公社の預金保険額を増額する方向であるといった対応が伝えられ

米9月シカゴ購買部協会景気指数や米9月消費者信頼感指数が予想を上回ったことで
米国市場は、前日の下落分の約半分を取り戻す上昇。
開始直後からNYダウは170ドル程度上昇し、その後も終日上昇歩調を辿った。

NYダウは、一昨日の777ドル安から485ドル戻したわけだが
これは、一昨日緊急経済安定化法案が否決される直前の水準。
「何らかの法案が通る」との期待を再び織り込んだ形となった。

気掛かりな点としては、金融システムの危機に対応するための環境整備は徐々に
進んでいるが、現在の深刻な信用収縮が、実体経済にどこまで悪影響を与えているか。
また、住宅価格指標であるS&Pケース・シラー全米主要20都市圏の指数(7月)は
前年比16.4%下落と、市場の事前予想を若干上回る下落幅で、底入れの兆しすらなし。

S&P500主要10業種別で見ると、昨日売り込まれた金融が+13%と大幅反発。

 

日本株式市場

日銀が発表した9月企業短期経済観測調査は
大企業製造業の業況判断DIが-3、非製造業が+1。
市場の事前予想(-2、+5)をやや下回った。

ほぼ予想の範囲内も、約5年ぶりにマイナスとなり、景況感の悪化を嫌気された模様。

しかし、市場予想を上回ったとしても、調査時期の関係から、足元の米金融危機が
織り込まれていない可能性があり、評価されることはなかったでしょ(^^ゞ

指数はCME清算値(11655円)に遠く届かず
前日比190円高の11510円で取引を開始。
これは転換線(11665円)とも被り、終日意識されそうだ。

09:27
日経225先物mini、¥11430にてロング。日計り予定。VA上限で入ってみた。

昨日終値と25日線の下方乖離は8%を超え、売られ過ぎの印象が強い。
下押しのリスクはあるが、自律反発程度は考えてもいいかなと。

とはいえ、移動平均が集中する11700~12000レベルはめちゃくちゃ重そう。
仮に、そこまで戻し、そこから再度下げに転じるなら・・・
中長期スタンスでショートと考えた方がいいかもしれない。

 

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが4610万株、売りが3730万株、880万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2240万株、買い2340万株、差し引き100万株の小幅買い越し。
金額ベースは売り買い均衡。

 
*** 追記 ***
09:59

名実共に10月相場入りで、もう少しディーラーの動きとか出るかと思ったが、ド閑散。
不安だし不安定だし、しょうがないか。こりゃ上は期待できそうにないな。
かといって、この水準から売りこんでくるとも考え難く...見送りりゃよかったか(-_-メ)

10:22
衣替えと共に、株価水準も切り替わり、一段下へ。
12000円台が懐かしい。夏を懐かしむ秋ですなぁ。。。

10:42
リタンリバーサルばかりが目立つ。シラケムードで前引けしそう。
昨日の激しさで、お疲れモードといった方が正確かw

11:02
閑散、見送りを象徴するように、一目5分のオカルトが機能し前引け。
一瞬11400を割ったが、十時半に買った輩が、10時50分から投げただけっぽいので無視。
何も期待せず淡々と処理していくしかなさそうな一日。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01102.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
リンクフリー
リンクフリーサイトを制作しました。
是非貴サイトのコンテンツとしてご活用ください!
2008/10/01(水) 12:23:45 | URL | 世界の株価指数 #UiX0IzIY[ 編集]
7月ケース・シラー
悪い数字jでした:

1.前月比下落率の反転
08年2月をボトムに4ヶ月連続で縮小トレンドにあった下落率が7月で
再び上昇になりました。6月の▼0.52% → 7月は▼0.88%へ。
2.対象20都市の上昇:下落の比率が悪化しています。
6月の上昇9下落11 → 7月は上昇6下落14へ。
2008/10/01(水) 12:30:17 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
世界の株価指数 様♪

コメントありがとうございます。
2008/10/01(水) 13:09:20 | URL | to 世界の株価指数 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
踏んだり蹴ったり
プー 様♪

泣きっ面にハチ、傷に塩を塗り込むような指数連発^^;
予測された範囲としても、これじゃセンチメント回復しませんな。

いつもデータ提供ありがとうございます!
2008/10/01(水) 13:11:46 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2326-6a0b29ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨日は、アメリカ議会の下院にやられました。75兆円の公的資金投入が下院で否決され、その影響でNYが下落し、日本が、いえ世界がひきずられてしまいました。
2008/10/01(水) 18:02:54 | 株式投資で資産10倍!~やさしい株取引のはじめ方講座~
オツカレです。 国民に目を向けるのか国に目を向けるのか難しい決断だ。 [ワシントン 29日 ロイター]米金融安定化法案、一部議員の説得で再可決可能との見方も 米金融安定化法案が29日下院で否決されたが、ワシントンのロビイストの間では、反対票を投じ
2008/10/01(水) 10:31:09 | ハズレ社会人
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2