ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!


10-13日の米国株式市場

NYダウ: 9387.61 △936.42
NASDAQ: 1844.25 △194.74
為替 NY終値: コロンバスデーで休場

先週末(10日)は、乱高下の末、NASDAQは小幅高、ダウ平均は8日続落。
しかし出来高は大きく、セリング・クライマックスに見えないでもない一日に。

そして昨日(13日)は、欧州の株式市場が銀行に対する大規模な資本注入計画や
欧州の中央銀行が無制限のドル供給を行うことを発表したことから、軒並み大幅高。

欧米各国が、銀行間信用の政府保証や預金の保護、銀行への資本注入と
遂に切望された施策が取られたことで、信用市場の緊張がほぐれたようだ。

モルガンに対する三菱UFJの出資が履行されたと発表されたことも安心材料となり
一日の上昇率では75年ぶりという記録的上昇に・・・

それにしても、下げても上げても
吐き気がするような異常な値幅が出ている○| ̄|_

10日をセリングクライマックスとし、G7の決定、各国の施策
13日の記録的上げ幅をして、金融システムの全面崩壊を免れたとの見方から
最悪の時期を脱したという安堵感(リリーフ)から株価は上昇するのかもしれないが

実態経済が急速に減速している中で、大型倒産等の発生がまた見えれば
市場の雰囲気が再び一気に下に変わる可能性も否定できない。

悲観の中で生まれたのであればいいが、現時点では・・・
吐き気がするようなボラ≒異常な状況と見た方がいい。

機関投資家が本格参入しているようには見えない。
警戒態勢継続し、適度にビビリ虫を鳴かせておくのが無難だろう。

業種別では、全面高。しかし、エネルギー、テレコム、素材が上昇の筆頭だった。
個別では、モルガンスタンレーは+87%の大幅高。

尚、米財務省は、シティグループ、バンク・オブ・アメリカ、ウェルズファーゴ
モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス、JPモルガンの優先株取得と
関係者の話として報じられている。

 

日本株式市場

まだまだ予断許さずだが、10月前半を振り返ると・・・
日経平均は10月に入り、僅か8営業日で3000円超の下落。
実態経済の悪化という、売りの御旗はあったにせよ・・・
需給要因での下げであったと見るのが自然。

更に絞ってみると、日経平均は3日で29%下落の場面も。
2000年のITバブル崩壊が、1年間で34%下落であったことを考えると
3日で29%、10日で32%の下落は歴史的暴落と言えるだろう。

然るべくして、先週の25日マイナス乖離率は27.41%、200日線は同37%に達していた。
(因みにこれは、バブル高値直後の二段下げ終点の1990年10月1日の-36%超え。)

雰囲気も数字も「異常」としか言いようがない(ー_ー)!!

そして、本日も9時10分にサーキットブレーカー発動。
(サーキットブレーカー発動基準はこちら。)

サーキットブレーカー画像01136.JPG

異常が続けばそれが正常になるのが世の常だが・・・

今は、大幅高で楽観するでもなく、大幅下落を悲観するでもなく
異常事態継続中として、捉えた方がよさそうな気がする。

こんな相場で一喜一憂していたら、資金はもっても、心が保てん(=_=)


寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが2億1800万株、売りが6620万株、1億5180万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2570万株、買い5700万株、差し引き3130万株の大幅買い越し。
3000万株以上の買い越しは07年9月27日以来。金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:49

異常な状況で、まっとうに見てもしょうがないとは思いつつも
他に見ようがないのだからしょうがないということで・・・

目先上値の目途は、転換線9680、-1σの10070処、基準線10230でも見ておく。
下値の目途は、5日線の9170、-2σ9000処、その下は目途なしって感じ。
(真面目に見れば8800レベル、7995処もあるが。)

10:02
このまま上がらぬまでも下げなければ、後場引けにかけてトラッキングエラーで・・・
ってこともあり得るのか?
それに期待して手掛けるべきではないと思うが、可能性の一つとしては考えてみたい。

10:09
買われているというよりは、一旦買い戻された(利食われた)といった印象。
この上げ幅で、日経225先物3.7万枚は寂し過ぎる(ーー;)

10:25
ダウに関しては9200のラインを回復した意義は大きいと思うが・・・
機関投資家の参入があっての大幅高ではないとの見方が気になる。
まぁ、こういった疑心暗鬼が、逆に相場の息を長くするのかもしれんけど。

10:43
景況感は芳しくなく、先高感はない状況。
先ずは売られ過ぎ(とされている)個別銘柄が、どこまで戻せるかでしょうなぁ。。。
典型的な54○○、63○○、72○○辺りから計ってみたいところか。

11:02
とち狂って下げ、とち狂って上げた。そのぐらい冷やかに見たい。

値幅測定法などでは綺麗に機能しているようにも見えるが
基本的には分析不可能なヒステリック相場と見た方がいい気がする。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01137.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
びっくり値幅ですね^^;
こんにちは

政策に売りなしでも、本当にアメリカンは極端ですね・・・
一旦10000$前後まで戻るのか、元の木阿弥か?
基地外上げされると売り買いどちらも怖いですね。
2008/10/14(火) 10:22:05 | URL | 聖戦士 #-[ 編集]
ブラック・マンデーに追いついた?
87年ブラック・マンデーは一日にして22.6%の下落、
今回は20日かけて26.0%の下落。
差3.4%は期間差か?

        1987年         2008年
起点   10.16 @2246   9.12 @11421
下落点  10.19 @1738  10.10 @8451
下落率     22.6%         26.0%

ブラック・マンデーは上記下落点から2日連続の上昇、上昇率は16.6%

        1987年         2008年
下落点  10.19 @1738  10.10 @8451
上昇点  10.21 @2027
上昇率     16.6%     → → (@9856)

B・Mの上昇率16.6%を当てはめると、今回の上昇点は@9856となる。
また下落率の差3.4%を補正すると、@10141までか?

昨晩10/13は祭日のため、NAS、NYSEともに出来高が薄い。
今晩どうなるか?   
2008/10/14(火) 10:28:10 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
ありゃ 
連休v-12 買いも売りも恐怖を我慢できた勇者が勝ちましたね v-125次は売りで追撃になりそうです 底打ちした様には見えませんが??如何でしょう?
2008/10/14(火) 10:34:28 | URL | ひばり君 #-[ 編集]
米機関投資家の参入は?
10/13の大手金融機関の株価上昇率一覧です。

1.モルガン・スタンレー   86.98%
2.ゴールドマン・サックス  25.00%
3.フレディー・マック     14.66%
4.ワコビア          13.59%
5.メリル・リンチ       11.87%
6.シティー          11.62%
7.AIG             10.30%
8.バンカメ            9.20%
9.ファニー・メイ         4.63%
10.JPモルガン        0.84%

これから始まる株主責任ですか?
2008/10/14(火) 11:07:30 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
大政奉還
今の米国は、江戸幕府の末期だと数年前より主張されているお方がいます。

とんでも系だと、かなり批判を浴びたそうですが、最近の流れを見てると考えさせられます。

もう米国は「大政奉還」して、普通の大国になり「緩やかにドルの没落」を受け入れるしかないが、話の大筋です。

確かに歴史上で永遠に繁栄を続けた国は、ありませんよね。

(?。?”)か、平家没落の歌でしたっけ?

ここ数年の世界の流れを見つめると、祇園何とかの歌が頭を駆け抜けます。
2008/10/14(火) 11:53:27 | URL | BCNR-33 #-[ 編集]
ホント極端ですな;;
聖戦士 様♪

これで終わってみたら「いってこい」だったら、売り方も買い方も、「なんじゃそりゃ!」でしょうね^^;
まぁ、そうなったらイヤ気、うんざり感から売り直されそうな気もしますが。

まだまだ、不安定な怖い相場は続きそうですな。
2008/10/14(火) 12:59:03 | URL | to 聖戦士 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
データから見ても・・・
プー 様♪

いつも様々な角度からのデータ感謝感謝!

現在は、データからみても、過去の数値に照らしても、10年一日の如しというかなんというか、記録比べの様相^^
それだけ、今が、例外的(危機的)推移ということなんだなぁとシミジミ感じています。

米金融株に関しては、横並び公的資金注入では効果は?との懐疑的な見方、また出てますな;;
2008/10/14(火) 13:08:26 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
これだけじゃ・・・
ひばり君 様♪

底打ちとは言えませんな^^;
底打ち確認するまでは、相当な値幅と日柄必要ですし、当面戻りは叩きが常道となりそう。
2008/10/14(火) 13:14:05 | URL | to ひばり君 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
売り方買い方共に・・・
BCNR-33 様♪

ただ風の前の塵に同じといった感じの、乱高下ですな^^;

>とんでも系だと、かなり批判を浴びたそうですが、

内容を見ていないので、なんとも言い難いですが・・・
結構多くの人が多かれ少なかれそう思っているのではないでしょうか。

通貨一つとっても、各国からのドルの扱いは急速に(特にこの5年ぐらいは)粗雑になってますし。

個人的には、4-7カ国程度で、浮遊的大国バランスとってもらった方が、いいような気がしてます。
2008/10/14(火) 13:20:36 | URL | to BCNR-33 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2359-47bd69ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2