ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


景気や企業業績など実体経済の悪化を懸念する声が大きくなってきた。

市場の関心は景気悪化であり、市場の要求は景気対策ではあるが
根本の問題として、サブプライムローン問題を振り返ると・・・
(参考: 小生7月27日付記事

【サブプライム】(07年8月→11月安値)

【モノライン】(08年1月安値)

【大手証券会社の破綻】(3月安値)

【政府系住宅金融公社危機】(7月安値)

【金融危機が一般企業業績悪化に繋がり景気悪化】(現在)

こうして見てみると、大体3~4ヵ月おきに懸念が噴出している。

通常であれば、【金融危機が一般企業業績悪化に繋がり景気悪化】で最終段階。
株価はその先行性から、底値を探りつつも反発の機会を窺うのが平時の常だが・・・

複雑且つ世界中にばら撒かれた
サブプライム絡みの証券の損失が未だに確定されず
その最終段階の深度と期間が見えず、買いが入らないのだろう。

本邦は、サブプラの影響も、企業の財務体質を比しても
日本株は相対的に優位とは見られているものの・・・
景気悪化に円高が加わる分、日本企業の業績悪化警戒感は強まるとの見方もあり
大口のキャッシュ化のための売りを吸収できず、震源地(米)以上の下げ(-_-メ)


メリルリンチによるファンドマネージャー調査によれば
現金比重が10月は56%(9月は40%)と
過去10年で最高になったと報告されている。
債券比重も過去最高、株式は過去最低を更新したそうだ。

そして、株式の割安感も過去最高とのこと。
全般に割安とみなされている世界株式の中でも、日本株は最も割安とみなされたと。

これでも買われないというのは
サブプラと景気減速(後退)の深度と期間が見えないってことですな。


これまでマーケットの話題が金融(危機)一色であったため
その間に発表された企業決算があまり材料視されておらず
業績悪化を織り込み済みと言い切れず、買われない一因に。

確かに日々発表される業績修正では下方修正する銘柄の多さに懸念が残る。


この懸念だらけの相場が
相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ちとなってくれればいいのだが・・・

12:30
日経225先物mini、¥8670にて繋ぎ売り。

 
*** 追記 ***
12:59

日経225先物mini、¥8655にてショート決済・利確。(¥15抜き)

ジャブの連打といった感じで速さと手数は感じられるが、パワーは感じられん(-_-メ)
とはいえ、キレは感じられる・・・なんかよう判らんので切った。

13:07
S安に張り付いた指数構成銘柄も見受けられ
順当(?)なら、これまで通りなら、引けにかけて下げるはずなのだが・・・
変にかき混ぜられているような。うーん、分からん><

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが6090万株、買いが3520万株、2570万株の売り越し。
(エルピーダの740万株売り越しなどが目立った。)

東証前引け後の立会外バスケット取引:
約357億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部売買代金は概算1兆1739億円、売買高は同14億880万株。

東証1部の値下がり銘柄数は1577、値上がりは99、横ばいは28。

13:12
日経225先物mini、¥8615にてロング。

13:16
ロング行った途端に、ドル円と共に下へ・・・やっちまった><

13:25
日経225先物mini、¥8615にて8615ロング同値決済。(手数料ヤラレ)
日経225先物mini、¥8615にてトラッキングエラー警戒で再びつなぎ売り。

13:31
ドル円が全てのような225の日中値動き。業績懸念というネタ臭い(-_-メ)

13:57
これだけ下げていて言うのもなんだが、小型と新興が妙に堅調。
なんかの設定とかあるのか?

14:12
後場は、一目5分の雲下限がイヤラシく機能中。
下げてもしょうがない環境とは言え、売っている向きは多分に仕掛け的にも見える;;

14:20
日経225先物mini、¥8470にて全ショート決済・利確。(¥145抜き)

14:24
ここから先、どっち行くのか分からんが・・・どっちにしても酷い鞘で引けそうな気が。

14:34
かなり先回り的に、入るものは入り出るものは出たような・・・
ここからは(ここからも)さっぱり分からんので傍観とする。

14:45
それにしても、材料も玉も出尽くしませんなぁ。。。無尽蔵に湧いてくる感じ(/_;)

14:55
案の定のトラッキングエラーと酷い鞘。
ここまで案の定過ぎると先回りで相殺できるのが普通なんだが・・・
普通じゃない環境だし、しょうがないか><

15:13
先物、決済ベース大勝、含みべース前日比爆負け。
(11930、11945、10000ロング持ち越し)
現物、含みベース前日比爆負け。トータル爆負け。

これでも10日からは下値切り上げ型というのが、いいんだか悪いんだか・・・
しかし、10日の時と違ってサプライズへの市場の期待感、皆無なんだよな。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01147.JPG
  
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
小型と新興・・・多分、外国人持ち株比率
一部市場の大型、優良銘柄と比べると:
1.新興市場は(優良銘柄でも)外国人持ち株比率が1/3以下
2、しかも少ない外国人持ち株のマジョリティーはファンド系と投資銀行で
既に思いっきり投売りを(ほぼ)完了
3.しこりで残っているのは、個人の塩漬けのみ

こんな事情も部分的にはあるかもしれません。
2008/10/16(木) 14:08:37 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
新興が強いのは
先週ミクシィに業績上振れ報道あったからじゃないですかね?
ここ数日出てくる新興銘柄の景気非敏感株も上方修正してくる企業ありましたし。
メインの輸出関連企業株、最近まで強かった内需小売系追っかけるより、
既に底辺まで落ちきってる新興のほうが安心して買えるのかと。

新興銘柄は不動産流動化関連銘柄がズタボロで指数押し下げてますが、
ネット系は業績も悪くないのがありますし、
ディフェンシブとしての新興買いなのかな。

ミクシィ、ぐるなび、カカクコム、ザッパラスなど、
比較的業績が安定して拡大してる
ネットでの情報系サイト関連銘柄は物色傾向ですね。

というかぶっちゃけその辺しか弄るのないんだと思います(^^;


追記 15:06
下落率は10日の数字を超えて10%台に行きましたね。
でも、「へぇ」で済ませてしまえる麻痺っぷりがなんとも言えません。
これで歴代下落率ランキングのベスト5をこの6営業日で起きた
3営業日の下落が占めてしまいました。
2008/10/16(木) 14:11:19 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
なるほど!
プー 様♪

先日いただいた、コアの外国人持ち株比率の逆バージョンって感じですね。

それにしても、全てを現金化するようなこの投げられっぷり・・・
先週よりはガサは減ったような気はしますが、板が薄く吸収できませんね;;
2008/10/16(木) 16:06:36 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
そういえば・・・
道楽家業 様♪

そういえば、ネット系は先週からどこぞの外資がセクターごと推奨していましたね。

そして、ライブドアショック以降、新興株って景気の恩恵殆ど受けてないんですよね。
景気鈍感株とでも言いましょうか^^;
仰る通り、消去法で比較的安心して買えるというのが一因っぽいですな。

>でも、「へぇ」で済ませてしまえる麻痺っぷりがなんとも言えません。

確かに、市場心理が、「慣れ」から「麻痺」にグレードアップ(ダウン?)した感がw

下値の目途(7600-8000)が機能するかどうかは別にして、目途があることで悲観的な安心感があるようにも見えますな。
2008/10/16(木) 16:14:33 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
何となく
見えてきた気がしだしました。
動く値幅は大きいが、方向ははっきりしてきたように思います。

売るに売れない株を持っている企業が、評価損を避けるためには先物を売らざるを得ません。
株現物は売りたいけれども今後の取引に差障りがでる。仕方が無いから先物を売っておくか。これ以上の評価損を出す訳にはいかないので。
そんなことで動いてくる企業は結構あるように思います。

それが本当だとすると値下がりに対する耐力は出来たわけで、底が抜けても我関せずのところが増えていると考えるべきでしょう。

で、外人が換金売りに出てもヘッジを外し、そのうえでさらに買い進む気はさらさら出ないと思われ、やはりトレンドが変わるのはまだ先のことと思われます。
2008/10/16(木) 21:41:38 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
確かに
下手の横好き 様♪

ぼんやり程度は見えてきたような気も。
そして、「やはりトレンドが変わるのはまだ先のことと思われます」にも同感です。

>売るに売れない株を持っている企業が、評価損を避けるためには先物を売らざるを得ません。

本日の不動産ファンド、特に88●●なんかはその典型でしたね。
そして現物が売るに売れないS安張り付きで、先物を売る悪循環。
確かに、結構ありますな。

私も我慢できる範囲で頑張る所存です^^
2008/10/16(木) 22:18:03 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2368-e2d98954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
相互リンク募集しています☆
2008/10/16(木) 19:50:28 | アイのFX情報商材レビュー
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2