ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


日経平均は再び10%を超える下げ。市場の声の大半は「またか」。

市場の声と反応から察するに、マーケットの状況は・・・
よく言えば冷静、悪く言えば麻痺、酷く言えば瀕死といったところか。

本日の下げにより、目先的な底打ちムードはかき消された。

そのため押し目買い姿勢の動きはなく、外部環境の落ち着きを待つといった姿勢を
強めているが、これは待ちきれない向きの投げが出るとの警戒感にもなりかねない。

03年4月の7600円レベルへの意識が強まっているほか
これをサポート出来ないと長期的には5000円割れも意識されるとの声も出てきた。

そうなってもらっては、私としては困るが・・・
下降トレンドの中にあり
未曾有の混乱下にあることは認識しておきたい。

受け入れるべきを受け入れなければ、相場では生きていけないのだ(-"-)


数少ない買い方としての手掛かりは、日経平均は10日の安値は割り込んでいないこと。
現物14日安値8400円レベルを下回らなければ、辛うじて下値切り上げ型は維持できる。
(とはいえ、上値切り下げ型にも見えるが。)

しかし、現状では、売り方が作る相場展開であり
ディフェンシブ系で需給妙味の大きい銘柄がどの程度買い戻され
どの程度指数にインパクトを与えるかぐらいしか
この下げ相場の中では期待できそうもない。

場中発表された、スイス政府が大手銀行UBSに60億スイスフラン(約5200億円)を
資本投入し、最大で600億ドル(約6兆円)の不良資産を買い取るとした救済策にも
本日、市場(売り方)がほぼ無反応だったことを考えても・・・

昼休み中に、「政府は、本日18時15分から、追加経済対策について首相官邸で
会議を行う」と伝わり、後場早い段階で8700上まで戻しながらも買いが続かず
トラッキングエラーはあったにせよ、引けにかけダレ捲りだったことを考えても・・・

好材料は概ね無視されると見ておいた方がよさそうだ。

需給による修正的な上げがあったとしても
(世界同時ゼロ金利政策、豪快なドル買い協調為替介入等、極端な施策がない限り)
反転に繋がる上昇は当面ないとみた方がいいのかもしれない。

と、私ごときが思うくらいだから、優秀な各国政府、当局はなんか考えてるんでしょうな。
というか、考えて、行動という目に見えるものを見せてくれ(ー_ー)!!

 

翔泳社のWebマガジン「MONEY ZINE」にて、投資・投機初心者様向けに
相場における資金管理、ロットコントロールを身につける~其の一 をUP。

こんな時にそんな基本的なことをと言われそうだが・・・
こんな時だからこそ、基本的なことは押さえたいなと○| ̄|_



 
下げ相場にピッタリの哀愁
しかし癒されるピアノ・ブルースロック!
The Way It Is by Bruce Hornsby and The Range

なんか、最近の相場の低迷と、流動性の低下で
癒されたい美しいメロディーを欲したのか
ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジが頭に浮かんだ。

1986年、グラミー賞で最優秀新人賞も獲得した、ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ!

デビューした時から、おじさんだった彼ら・・・
しかし、ピアノの旋律を生かした渋さと美しさのある曲作りは今でも新鮮だ。

デビュー・アルバムのタイトルともなった、この「The Way It Is」。
200万枚以上のセールスを記録したが、日本では特に話題にもならず。

その後、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースに「Jacob's Ladder」や
ドン・ヘンリーに、名曲「The End Of The Innocence」を提供したりと大活躍も
グラミー新人賞受賞者はその後売れないのアノマリーからか、パッとせず(/_;)

バリューに全く目が向かずマーケットの原理に振り回されるのは
アーティストも相場も一緒なのかもしれない。
しかし、派手さはないが「いいものはいい」のだ!

ブルース・ホーンズビーのセールスも、現在の相場も
流動性という点では芳しくないとしか言いようがないが・・・

直近の相場でゲッソリ気味の方に・・・
ブルース・ホーンズビーの評価されないが美しい旋律の名曲を御贈りします♪
 

懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちら もどうぞ(^^♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ・・・・
5000円割れも意識ですか。短期的にそこまで行けば、その過程で各国株式市場は一時取引停止があるかも。そうはなって欲しくないですが。
個人的には225先物が7000円割った時点で買に行きたいです、勿論ロスカットポイントを明確に決めて、3000円下がっても追証喰らわないくらいの資金余裕をもってですが・・・
2008/10/16(木) 22:08:22 | URL | 茄子 #-[ 編集]
意識
茄子 様♪

>5000円割れも意識ですか。短期的にそこまで行けば

いや、あくまでも意識ということで^^;
市場の声がそこまで悲観と絶望に傾いているという証左として取り上げてみた次第。
(因みに、5000の出所はフィスコです。)

ただ、その声を「意識」として、つまり「覚悟と余力」を持てば、致命傷は喰らわんで済むかなと♪

私としては、その「覚悟と余力」が徒労に終わることを望んでいます。
2008/10/16(木) 22:23:11 | URL | to 茄子 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
シティ&メリル
決算酷くてどうなるかと思ったら、NY今のところ上げてる??
訳が分かりませんが、おとなしくしていた方が身のためのようです。

2003の7600円の時より、PERやPBR、今の方がずっと割安ですよね?
やっぱり現物はちょっとだけでも仕込みたいなぁ・・と、傷を拡げる脳天気な投資家です。(^^ゞ
2008/10/16(木) 22:56:25 | URL | トーガ #Z1Pn906.[ 編集]
はじめまして
「The Way It Is」学生の頃、大好きでよく聴いてました。まさか、23年後に下げ相場の中で聴くとは...なんだかなぁ切ない。ピッタリな曲とは頷けるから悲しすぎます。
Heywardさんと年齢がほぼ一緒なのが選曲でわかります。いつもどれも懐かし~と言いながら楽しんでます!
純粋に洋楽聴いていた私も今や日々相場の中で...欲まみれです。。。
2008/10/16(木) 22:57:19 | URL | Tao #-[ 編集]
決算
トーガ 様♪

決算酷くても、「思ったほど悪くない」との声が聞えるといいのですが・・・
最近は「思ったほど悪くはないが、悪いものは悪い」ってのばっかりですね;;

2003年の時は、国内グチョグチョ・外部良好、現在は国内今のところマズマズ・外部グチョグチョと状況は違いますが、現時点では割安と私も思っとりますw
とはいえ、現在の市場心理では、慎重に行くしかないですなぁ><
2008/10/16(木) 23:59:02 | URL | to トーガ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントありがとうございます(^O^)/
Tao 様♪

下げ相場にブルース、そしてピアノの旋律・・・
哀しいかなこれが合うんですよね;;

なんか後場の下げの中、「タタタンタンターン。。。」とピアノの音が頭の中で鳴り、ついUPしてしまいました。(ヤバイかも><)

御互い、純粋に洋楽聴きながら、相場で欲にまみれた心とのバランスとっていきましょう♪
2008/10/17(金) 00:03:42 | URL | to Tao 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
新規証券口座開設急増~
こんばんわ!

新規参加者が急増だそうで!うむぅ・・・
今回の歴史上初めての局面なので、結局新規参加者が生贄&肥やしになりそうな気がしてしまいます・・・
未だに、商業銀行になってしまった投資銀行達が他国の相場で暴れてるのを目の当たりにすると特にそう感じます。
禍の元凶の元投資銀行達が相場から退場しないと大底は見えない気がします♪
彼らのビジネスモデルはすでに崩壊してるのですから・・・
2008/10/17(金) 02:27:12 | URL | 聖戦士 #-[ 編集]
>5000円割れ・・・超円高懸念も?
(株価水準はさておいて)米国の景気と金融政策のサイクルは:

  サブプライム問題の解決  10年かかる
  景気  減速 → 後退 → デフレ へ
  金利     限りなくゼロ金利 へ

シティーは昨晩の3Q決算で追加の人員削減1万人超を発表しました。
この追加削減でシティーの累計削減人員は3万人を超えました。

(日本もそうですが)米国金融機関の貸倒れ引当金が決算のたびに急増しています。

このことから、(一般企業の)倒産件数の増加と失業率の上昇が見えてくる、ように
思われます。
過去のデータからは8-10%程度の失業率がありえるでしょう。
インフレ率の心配はほぼ消えましたので、失業率のピークがおそらく景気の底に
なるでしょうから、株価はそのあたりで底打ち、すると想定しても大きな間違いは
ないと考えます。

米国景気の底With金利ゼロ となると 超円高 を考えておく必要があります。
ドルの失墜です。
為替の歴史の中で超円高が進んだのが第一次オイルショック後の1977年です。
(変動相場制は1973年2月からです)

1977年は円ドルが±300円→±175円へ短期間で約40%上昇しています。
(実効レートでは120円超→90円割れで約30%上昇)
円ドル90円割れ、80円割れ、も絵空事とはいえません。

超円高の1977年、日経平均は4600円の安値をつけています。
・・・これはないと思いますが・・・

日米ともに、市場参加者の本音(であり恐怖でもある)は、底割れ(米国$7100、
日本¥7600)の可能性をかなり意識しているように感じます。

換金売り現象は、そうした(早いもの勝ち)意識を反映している面もあるのでは
ないでしょうか?

勇気を挫くような内容で申訳ありません。

2008/10/17(金) 08:02:53 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
大ちゃんのとこですな^^
聖戦士 様♪

この状況で新規口座開設5倍増とは・・・
これまで相場に興味がなかったムキが、この状況と報道で新規参入というよりは、昔一度撤退し現在キャッシュにある程度余裕のある向きが、復帰してきたような気も^^;

>彼らのビジネスモデルはすでに崩壊してるのですから・・・

そうなんですよねぇ。。。
半端な崩壊から立て直すより、完全崩壊から立て直した方が早く、強固かも。
まぁ、どちらにしろ時間はかかりそうですな;;
2008/10/18(土) 19:51:53 | URL | to 聖戦士 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
米は既に実質ゼロ金利も・・・
プー 様♪

デフレ想定、懸念も既に出ている現状から見れば、心理的インパクトの上でも「ゼロ金利」は必須かもしれませんね。

となれば、仰る通り、超円高も想定せざるをえないわけで・・・
であれば、投資スパンに併せた、セクターの見極めでパフォーマンスに圧倒的な差が出そうな気も。

>換金売り現象は、そうした(早いもの勝ち)意識を反映している面もあるのでは

確かに、顧客からの要請以外にも、一度キャッシュ化して、組み直すという側面も大きそうですね。

>勇気を挫くような内容で申訳ありません。

いえいえ^^ 勇気が蛮勇にならぬよう、貴重な見方に感謝!
2008/10/18(土) 20:01:06 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2370-d112c6a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2