ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルも!


それにしても、昨日のNY市場はいったいなんだったのか・・・

鉱工業生産指数が34年ぶりの落ち込みとなり
住宅市場指数は14と、1985年の集計開始以来の最低を記録
フィラデルフィア連銀の10月景気指数も大幅に悪化し、一時380ドル安。

信用不安と実体経済の「負の相互作用」が継続し
金融機関の損失処理必要額が増大していくとの見方もあり
10月10日の取引時間中安値7882ドルまで覚悟した向きは多かったと思うが・・・

終わってみれば、ダウは401ドル高の8979ドルと3営業日ぶりに反発。

シティグループ等の決算が芳しくないながらも、思ったほど悪くないと好感されたのか・・・
10月10日取引時間中安値を割らなかったことでの、妙な安心感からか・・・
原油先物が70ドルを下回ったことで、消費関連株が盛り上がったためか・・・
景気減速懸念は強いが、世界的金融危機対応によって
安定化へ向かっている状況であり、売り込み辛いということか・・・

株価推移に意味を求めることは、概してコジツケにしかならず
このパニック的乱高下相場では、尚更無意味な行為ではあるが
ついつい「どうして?」と考えてしまう。


政治的スケジュールからして、景気刺激策を早期に行うことが難しいということを
理解した上での、マーケットの政策当局への恫喝相場なのかとも思えてきた。

そして、その恫喝でビビって走る株価。

う~ん、やはり、既に催促相場どころではなく、恫喝相場のような。
そして、なぜか鈴木宗男の顔が頭に浮かぶ・・・
本日、全く参加意欲が湧かないのは、この所為かも(^^ゞ


こうした非常事態の相場危機には、非常識な政策が打たれることは多く、いつ何時
政策発動に伴う相場急変リスクが高まるか分からない事も手掛け難さの一因。

本日に関しては、来週から本格化する決算発表を見極めたいとの空気も強く
オーバーウィークのポジションを取る向きは限られそう。
持ち高調整によるショートカバーはありそうだが、どの程度か計り難い。

尚更、手掛け難いとの気持ちが強まる。

こんな時は、とにかく無理をしないことを心掛け、見送り・取り組みたい。
(と大方が思っているから、特定筋以外の流動性が低下してるんでしょうな(-_-;))


所用につき外出せねばならず、本日の後場の更新はここまでとさせて頂きます○| ̄|_
本当は、来週でもいい用事なんだけど、今日はようワカラン見所のない相場展開だし
手掛け難いし、天気はいいしということで、本日中に用件済ませてきます!

 
今週もお疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!
皆様、よい週末を~♪
 
人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在8位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

コメント
この記事へのコメント
歴史に参加
相場は二番底か二段下げ前の溜めを形成してると考えています。
どちらかは相場に聞くしかないですが、いずれの場合も溜めには戻りが10000強位ほしい処。
小生は本日225の3月限を大引け付近で打診買いしました。
小生にしてはいつもより売買回数が多く、
前回の益を吐き出す事になるのか、増やす事になるのかはわかりませんが、
歴史に参加すべきと考えるこの頃です。
2008/10/17(金) 16:09:16 | URL | 老虎 #-[ 編集]
こんばんわ。
なんやようワカラン、今日はもういい!そんな投げやりさすら感じる一日。>

全くその通りでした。久しぶりに、朝一だけみて、サッサッと、PC閉じました。まぁ、とりあえず、BM時の二番底、日柄、12月?あたりまで、様子見しようかと思いつつ、今日の銀行、なんじゃらほい?この下げ?    とにかく、今週もお疲れさまでした。

コメント欄のにぎわいを見ても、皆様、おでかけ&やる気消失だったのかしら?
2008/10/17(金) 20:27:13 | URL | mama #-[ 編集]
時下会計で思い浮かんだこと
時価会計で思い浮かんだことを書き記します。
なぜか、松平定信と田沼意次の両名が思い浮かびました。

田や沼やよごれた御世を改めて 清くぞすめる白河の水

白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき

確かこんな歌?(教養不足でしてだったと思います。

おおらかな時代の会計制度で、いきなり倒産(パニック)も困り者ですが、逆に透明さを求め過ぎて、結果的に自らの首を絞めているような「現在の時下会計制度」も良し悪しですね。

世界的に緩めることで合意されそうですけど。

デリバティブ(金融派生商品)は必要だと思いますが、一部の商品は、リスクを減らしたと勘違いさせた挙句に「世界中に疑心暗鬼の種」を撒き散らした「毒饅頭」ですな。

LTCM事件の時もそうですが、天才が創る金融商品は、流れが逆転すると脆いとつくづく思います。

まさに「何とかと天才紙一重」か?

バブルの創生と崩壊は歴史上、何回も繰り返されてきましたが、今回の崩壊は何時終わるのやら?

つまらない書き込みを失礼しました。<m(__)m>
2008/10/18(土) 08:35:16 | URL | BCNR-33 #-[ 編集]
アフィリエイト募集
初めまして、いつもブログ読ませて頂き、とても参考にさせて頂いております。
突然ですが、当社とアフィリエイトのパートナーを組みませんか?
サイトに当社を宣伝して頂き、そこから当商材をご購入になりますと、高額の報酬をお支払いいたします。
宜しくお願い申し上げます。
B・N・F打法のアルウィン
2008/10/18(土) 13:53:53 | URL | アルウィン #-[ 編集]
日米以外の経済指標
本邦株価とは直接関係ないかもしれませんが、直近の日米以外の経済指標のまとめ:
(データのみで長いので、削除していただいても結構です)

 日付   対象  国   指標         結果   予想   前回
 9.29  9月 ユーロ 消費者信頼感    -19   -19  -19
 9.30  9月 英国  GFK消費者信頼感 -32   -40  -36
 9.30  8月 豪   小売売上高      0.3%  0.1   0.1  前月比
 9.30  9月 NZ   企業信頼感      1.6        -20.5 ニュージーランド
 9.30  9月 ドイツ  失業率        7.6%  7.6   7.6
 9.30  9月 ドイツ  失業者数      -29千人 -15  -40
 9.30  2Q 英国   GDP前期比     0.0%  0.0   0.0
                GDP前年比     1.5%  1.4   1.4   
 9.30  7月 カナダ  GDP前月比     0.7%  0.2   0.1
10.01  9月 スイス 購買担当者景況指数 47.8  51.0  52.5
10.01  9月 ドイツ  製造業PMI      47.8  48.1  48.1
10.01  9月 ユーロ 製造業PMI       45.0  45.3  45.3
10.01  9月 英国  製造業PMI       41.0  45.3  45.3
10.01  8月 ユーロ  失業率        7.5%  7.3    7.3
10.02  9月 英国  NW住宅価格前月比 -1.7% -1.5 -1.9 ネーションワイド
                同住宅価格前年比 -12.4% -12.4 -10.5
10.02  8月 香港  小売売上高前年比  10.4%  12.9  13.8
10.02  8月 ユーロ  PPI前月比      -0.5%  -0.5 1.1 生産者物価
                PPI前年比       8.5%   8.4   9.0
10.03  9月 スイス  CPI前月比      0.1%   -0.1  -0.3
                CPI前年比      2.9%    2.7   2.9
10.03  9月 ドイツ  非製造業PMI     50.2    49.3  49.3 
10.03  9月 ユーロ  非製造業PMI    48.4    48.2  48.2 
10.03  8月 ユーロ 小売売上高前年比  -1.8%  -2.4  -2.8
                小売売上高前月比  0.3%   0.1   -0.4
10.06  8月 カナダ  住宅建設許可    -13.5%  -1.0  1.8
10.06  9月 カナダ  Ivey景況感指数   61.0    51.0   51.5
10.07  8月 英国  鉱工業生産前月比  -0.6%  -0.2  -0.4 
                鉱工業生産前年比  -2.3%  -2.0  -1.9
10.07  9月 南ア  SACOB景況感指数  89.9          90.5
10.07  8月 ドイツ  製造業受注前月比   3.6%   0.5   -1.7
                製造業受注前年比  -7.6%  -4.7  -0.7
10.08 10月 豪    消費者信頼感指数  -11.0%        7.0
10.08  2Q ユーロ  GDP前期比      -0.2%  -0.2  -0.2
                GDP前年比       1.4%    1.4   1.4
10.08  8月 ドイツ  鉱工業生産前月比   3.4%   -0.3  -1.8
                鉱工業生産前年比   1.7%   -2.8  -0.6
10.08  9月 カナダ  住宅着工件数    217.6千件 205.0  211.0
10.09  9月 豪     雇用者前月比     2.2千人  0.0   14.6
                 失業率         4.3%    4.3   4.1
10.09  9月 英国   HBOS住宅価格   -1.3%  -1.7  -1.8 前月比
10.10  9月 スイス   失業率         2.6%   2.5    2.5
10.10  9月 カナダ   失業率         6.1%   6.2    6.1
                 雇用者数      106.9千人  10.0  15.2
10.13  8月 NZ   小売売上高前月比    0.4%         -0.8
10.13  9月 英国   PPI仕入前年比    24.5%  19.8   26.0
                PPI出荷前年比    8.5%   8.8    9.7
10.14  9月 英国   CPI前月比       0.5%   0.4    0.6
                CPI前年比       5.2%   5.0    4.7
                CPIコア前年比     2.2%   2.0    2.0
10.14  8月 ユーロ  鉱工業生産前月比  1.1%   1.2    -0.3
                鉱工業生産前年比  -0.7%  -1.6  -1.7
10.14 10月 ドイツ   ZEW景況感指数  -63.0   -51.1 -41.1
10.15  8月 星港   小売売上高前年比  4.2%   3.8   11.8 シンガポール
                小売売上高前年比  0.9%   -0.4   -0.2
10.15  9月 ドイツ  消費者物価指数前月比 -0.1%  -0.1  -0.1
                消費者物価指数前年比 2.9%   2.9    2.9
10.15  9月 英国    失業率         2.9%    2.9    2.8
10.15  9月 ユーロ  消費者物価指数前月比 0.2%   0.1   -0.1
                消費者物価指数前年比 3.6%   3.6     3.8    
                  同上コア        1.9%   1.9    1.9
10.15  8月 南ア    小売売上前年比    -5.5%  -5.1  -4.6

1.米国と比べると欧州は まだまし。
2.米隣国のカナダ経済はまだ強い。
3.オセアニアは減速もまだプラス圏、香港・シンガポールも同じく。
4.南アは上記には入れなかったが、貿易収支がかなり痛んでいる、ランド下落も当然。
         
2008/10/18(土) 19:15:58 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
相場に関わっている以上・・・
老虎 様♪


歴史的局面で資産爆増を目指すのは危険ですが・・・
現在の環境、歴史的危機と水準での打診エントリーは歴史への参加料としては高くない気が私もしています♪

次限月での打診という、二重のセーフティーが、経験に基づく冷静さだなと感心しております。
見習わせて頂きます○| ̄|_
2008/10/18(土) 20:08:19 | URL | to 老虎 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
寄り付きからの10分ほどで・・・
mama 様♪

なんか今日はなぁ。。。と思った方、多かったようですね^^;
個人だけじゃなく、大口も似たような心理だったようで・・・
プロでも、どこに電話をしても、「もう、つかれたよ、今週は」という声ばかりとか言われてましたw

私としては、要件終わらせることができて、リフレッシュも出来て、いい一日になりました^^
2008/10/18(土) 20:12:39 | URL | to mama 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
時価会計
BCNR-33 様♪

丁度気になっていたところです。適時適切な見解ありがとうございます!

金融商品が、極端に流動性が欠けている場合、会計に反映させる必要はなく、内部データで算定した理論価格を「時価」として処理することが検討されていますな・・・

米国では9月30日、欧州では10月13日、本邦は10月16日でしたっけ?
検討というより、時価会計の適用基準の緩和として踏み切られたといった方が適切か・・・

現在の株価が適正でないとすれば、これは今後の数字で大きな心理的安定をもたらすのでしょうが、言葉を変えれば「イカサマ会計」ともなりかねない毒まんじゅう;;

仰る通り、デリバティブに振り回され崩壊した現状・・・
この会計基準がありなのかなしなのか・・・
判断が難しい処><
2008/10/18(土) 20:28:19 | URL | to BCNR-33 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
突然ですね
アルウィン 様♪

とりあえずお断りさせて頂きます。
2008/10/18(土) 20:33:22 | URL | to アルウィン 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
マメですね!
プー 様♪

気になってはいても、私、これほど纏めていなかった直近の経済指標。
ありがとうございます!参考になります!

市場のセンチメントとして、「まだまし」「まだ強い」が、「これからヤバイ」として売られていますが、現状では「まだまし」「まだ強い」わけで・・・
味噌も糞も一緒に全てが売られるのは釈然としませんな;;
極端なところでは債券まで売りの対象(キャッシュ化)されてますし><
2008/10/18(土) 20:38:26 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2372-ad854e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2