ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


4日の米国株式市場

NYダウ: 9625.28 △305.45
NASDAQ: 1780.12 △53.79
為替 NY終値: 99.69-99.75

銀行の調達金利の指標であるLIBORが低下するなど銀行間資金取引の状況が改善や
米国政府がノンバンクの金融会社の株式も買取対象に追加するとの思惑
この日投票日を迎えた米大統領選挙を受け政策運営上の不透明要因の後退
新大統領決定後の景気対策の進展期待などが買いに繋がり、大幅高。

金融株を中心にしっかりと始まり、その後も原油をはじめとする
コモディティ価格上昇を背景にエネルギーや素材株が大きく上昇し指数を押し上げた。

S&P500は39.45p高の1005.75で終え、1000の大台回復。10月6日以来の高値で終えた。

ダウ構成30社のうち、ヒューレット・パッカードを除く29社が上昇するほぼ全面高。
業種別には、エネルギー、素材、金融、資本財、電気通信が5%以上の大幅上昇。

個別では、米財務省による資本注入先の候補として取り上げられた
金融関連会社を抱えるゼネラル・エレクトリック(GE)が約8%高。
同じく金融サービス会社のCITグループが36%急伸。
原油先物相場の上昇を受けシェブロンやエクソンモービルが高い。
前日夕に業績見通しを大きく下方修正した半面、コスト削減努力などで粗利益率は
高水準を維持するとの見通しを示した半導体マーベル・テクノロジー・グループが上昇。
朝方発表の決算で一株利益が予想以下だった食品大手ディーン・フーズが急落。

VIXも、終値として1ヶ月ぶりに50を下回り、落着きを取り戻してきた感も・・
しかし、NYSE売買高は約13億株、ナスダックは約23.2億株と出来高はそれ程多くない。

ヘッジファンドの解約の通知期限は、期末の45日前か60日前に設定されている
ケースが多く、来週再び状況が悪化する可能性を指摘する向きもあるが・・・
信用市場の状況改善などを背景に、目先は上値を試す動きが優勢か。

日本株式市場

オーストラリア準備銀行が4日、政策金利を0.75%引き下げを決めたと発表。
6日には英中銀イングランド銀行やECBも大幅利下げが予想されており
欧州株式相場は軒並み大幅高、日本株も急伸、米株も爆上げ・・・

NYダウは、節目帯の9200-9310を上抜けた。
しかし、昨日の米株爆上げに関しては、為替(ドル・円)
米10年国債との相関に、少々違和感が・・・

昨日の米株爆上げへの違和感、ドル円の100円到達
日経平均9300-9500到達、今晩先送りされたGMの決算
週末に控える雇用統計、等々・・・

期待感はあるが、この期待感は直近株価の上昇で織り込み済みの感も。
そして、指数は概ね大方が期待し予想したレベルに到達している。

積極的に売るのもどうかと思うが・・・
ポジション調整、ヘッジ売りの価値ある位置、日柄のような気も。

ということで・・・

09:19
東洋水産、寄成(3070)にて利益確定売り。
これだけの優良企業、短期で30%超獲れりゃ上出来ってことで。


*** 本日の主な4-9月期決算 ***
13:00 旭化成(3407)
14:00 三井物(8031)
14:45 三洋電(6764)
15:00 TBS(9401)、コスモ石(5007)、アステラス(4503)
いすゞ(7202)、セコム(9735)、アルプス(6770)
15:20 オークマ(6103)
16:00 バンナムHD(7832)
16:30 OLC(4661)

寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが1億2350万株、売りが4740万株、7610万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り4110万株、買い4700万株、差し引き590万株の買い越し。
金額ベースも買い越し。

 
*** 追記 ***
09:46

 住友不動産、¥1764にて利益確定売り。

09:57
前回戻り高値(10月21日9380円)レベルでは、流石に戻り待ち売り圧力も強い。
9300-9500レベルは、価格帯別出来高で最も厚い処であり、想定された重さではあるが。
戻り売りをこなせるかどうか注目してみたい。

10:26
案の定の重さであり、嫌気する必要はないと思うが・・・
9300-9500の価格帯は、年金とかのまとまった買い入らんと、抜くの厳しそうですな。

11:02
大方の想定通りの展開で、見所もなく、前引け。
妙な楽観論が欧米で出つつあるところが、買うにしても売るにしても少々気掛かりだ。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01200.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
株式データ11月4日
#米ダウ
1.曜日別騰落確率(9/15以降)

月 2勝6敗
火 4勝4敗
水 全敗
木 5勝2敗
金 3勝4敗

2.25MA
2-1.昨日で3日連続のプラス乖離達成・・・8/27-29以来
2-2.乖離率プラス4%超・・・昨日はプラス4.61%で07年10月1日(4.22%)以来
                  10/1の株価は@14087

   水曜アノマリー+できすぎ乖離率4.61%=????

#東証1部
1.新高値銘柄数>新安値銘柄数を達成・・・9>5で7月31日以来

   日米ともに善意で見れば良い動き、悪意でみるとやはりできすぎか?
2008/11/05(水) 10:36:06 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
水曜アノマリー打破^^
プー 様♪

相場を、善意で見れば、しっかり、キッチリ、ビタビタ。
悪意で見ると、出来すぎ、頑張り過ぎ、達成感。

私としては、疲労感。
ホッとしたの通り越して、気楽、身軽になりたくなりフルヘッジかけました><
2008/11/05(水) 15:34:22 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2422-60c45b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
商品取引市場での代表選手、原油価格と金価格は、どのようにして決まるのでしょうか?原油は、原料・燃料として企業が生産活動を行うために不可欠な産業の血液です。金は、貴金属としての価値が高いのは言うまでもなく、延性が高い(金属なのによく伸びる)、高い伝導率な...
2008/11/06(木) 12:26:41 | vivo+log 《投資信託で資産運用(#゚Д゚)》
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2