ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
株式主要指標(日経平均)01283.JPG
(↑日中足: マネックス チャートより拝借)

場中にネガティブな見方しか書かなかったので
バランスとるために、一応、ポジティブな見方を補足○| ̄|_
(注: 買い推奨しているわけではありません。)

米国のリセッション入りの件だが
大和総研のテクニカルアナリストによれば・・・

米国の景気後退局面は戦後最長で16ヵ月。
景気の谷は来年4月頃の可能性がある!

米国の場合、景気の谷に対し株価の底の多くは3~6ヵ月程度。
その結果、景気の山から株価の底までは最長でも13ヵ月となり
年末までに米国株の底入れが期待できると捉えたいと。

この「と捉えたい」というのが、なんとも心細いが、私としてもそう捉えたい。
というか、年末・年始ぐらい明るい1年を期待できる数字を見てみたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01284.JPG 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2499-ac3f17fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2