ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
12日の米国株式市場

NYダウ: 8629.68 △64.59
NASDAQ: 1540.72 △32.84
為替 NY終値: 91.10-91.16

前日に米上院で自動車大手救済をめぐる民主・共和両党の協議が決裂。
前日の夕方に詐欺罪で元ナスダック会長のマドフが逮捕。
アジア株も大幅に下落して雰囲気が非常に悪化していたが・・・

寄り付き直前に、「不良資産救済プログラムの資金を自動車向けに
使用するのもやむを得ない」との意向を報道官が述べたと報じられ
大幅安で取引を開始したダウは徐々に値を戻し、昼過ぎには前日終値を回復。

ゼネラル・モーターズ、フォード・モーターを含め幅広い銘柄に買い戻しが入った。

ただ、たとえ金融安定化法による支援が実現しても一時的な措置
自動車大手をめぐる不透明感は根強いとの声もあり
日中は前日終値を挟んで不安定な値動きが目立った。

また、マドフの超大型詐欺事件については
今後多くのファンドの解約を通じて悪影響を及ぼすとの見方もある。

今週からは、クリスマス休暇に入る向きも多くなり取引が細っていくことが予想され
薄商いの中、大きく振れる展開になる可能性は頭に置いておきたい。

業種別S&P500種株価指数では、「情報技術」を筆頭に九業種が上昇した。

フォードは上げに転じて終えた。昼過ぎに大幅な追加減産を発表したGMは4%安。
自動車部品のリアーやアメリカン・アクセル・アンド・マニュファクチャリングも安い。
四半期配当を増額すると発表した通信大手AT&Tが高い。
前日夕、大規模な人員削減を発表したバンク・オブ・アメリカは小高く終えた。

朝方発表された11月の小売売上高は減少が続いたが、市場予想ほどには落ちこまず。
卸売物価指数(PPI)は前月比2.2%下落も、エネルギー・食品を除くコアは小幅上昇。
経済指標は強弱まちまちで、これを手掛かりとした売買は限られた。

 

日本株式市場

12日のゴタゴタはなんだったのか・・・

週を開けてみれば、日経平均の水準は先週初から11日までのリバウンド基調に回帰。

いずれ破綻するであろう、救済されるであろうビッグスリー・・・
過度に下を警戒すべき状況でも、上を期待すべき状況でもない気がする。

問題は為替相場。

日経平均は先週のリバウンド基調へ回帰したが、ドル・円は未だ91円台前半。

ドル・円は10月の短期底90.87円を割り込んだことで
足元、88~87円までで一旦下げ止まれるかが焦点。

底割れで、先行き82.3円処か80.8~79.3円まで
下げが拡大する可能性も考えておいた方がいいかもしれない。

ただ、3月の極秘合意(夏場にリークされたが)を考えれば
更なる円急伸なら、為替介入が入ると考えるのが自然。

(3月当時95円で、為替介入が検討されていたのだから・・・)

今週末(18-19日)の日銀金融政策決定会合では、政策金利0.30%の引き下げ
あるいはFOMCの決定次第では、協調してゼロ金利政策に踏み切る可能性がある。

本邦通貨当局による円売り介入の可能性は高まっている。

実際、白川日銀総裁は、「為替市場で変動がかなり大きい時には
財務省の責任で為替市場介入を行う道はある」
篠原財務官は「為替の動きは激しい、懸念してみている」
財務省高官は「円高阻止する目的の円売り介入を実施する可能性あり」と述べている。

中長期的には不透明の極みも・・・
目先・短期的には一気の円高進行ともなりがたいような気はするが・・・


日銀短観、大企業・製造業DIは-24と
市場コンセンサスの-23を1ポイント下回った。

 

寄り付き前の大口注文:
売りが4140万株、買いが6820万株、差し引き2680万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1680万株、買い1410万株、差し引き270万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:49

豊通、¥913にてロットの1/3ロスカット。単なるポジション調整。

09:53
日清オイリオ、¥477にて打診買い。

10:10
日経225先物mini、¥8630にて打診ショート。

10:27
クリスマス休暇入りで、更なる閑散相場入り。
こんな状況下だと、ポジションを軽くし見送りか
閑散・波乱用のポジション作るかの二択かな。。。

10:51
円高(ドル安)傾向のワリに下値切り上げ型と見れるが・・・
円高(ドル安)傾向だから上値が重いとも見られる。
突発的なイベントなければ、このままジリジリか。

11:02
ビッグスリーネタよりも、今週は金利と為替が気掛かり・・・
マドフネタにも適度に警戒したい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01316.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
波乱用ポジション面白いですね。
お疲れ様です。

金曜日にグチャグチャとかき回されて、為替と株の寸法が変わった気がする週明け…
ドル円はパニックがあっても数時間で91まで戻す気がします。
ドル円が動かず、ユーロだけが下げた場合に株がどう反応するのかみてみたいです。。
2008/12/15(月) 10:51:05 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
為替に期待するしか・・・
こんにちは

インチキNY株は操作し放題なので、一番難易度が高い為替に期待してます♪
一時88まで来たので、80前後までは逝きそうですね。
今年の始まりの様な展開になれば面白いですねぇ~
ブッシュからオバマへ最後の爆弾プレゼントで^^;
2008/12/15(月) 12:10:23 | URL | 聖戦士 #-[ 編集]
確かに為替水準と株価水準、ズレたような気が
かしん 様♪

>ドル円はパニックがあっても数時間で91まで戻す気がします。

確かに(^_-)-☆
日足で見ると、一度は94円処までは戻りそうにも見えますな。

気掛かりは、御指摘の通り、ユーロ・・・
米欧最弱決定戦のあおりで、あれよあれよで円高進行は勘弁してほしいです;;
2008/12/15(月) 13:40:44 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
80前後
聖戦士 様♪

目先・短期で90下の水準は、為替介入の思惑もありますし、そう突っ込まないような気もしますが、中長期的には80いきそうな雰囲気ですな;;

突っ込むなら買い場、ダラ下げなら売りってかんじかも。
2008/12/15(月) 13:43:56 | URL | to 聖戦士 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2528-3d328e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2