ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
為替動向の影響が大き過ぎて・・・
日経平均の予想してるんだか、為替相場の予想しているんだか、ワケ判らん状況(/_;)

ショウガナイので・・・
私、為替相場に関し、大した知識もないが(株・先物でもさしたる知識はないが)
私なりに、無知なりに、為替の動きを検証してみる○| ̄|_


12月12日に米上院で自動車救済法案の協議が決裂した時は
ドル売りが加速し、1ドル・88円10銭までドル売り・円高が進んだ。

この12月12日、ドル・円が90円を割り込んだ時
PRDC債(パワー・リバース・デュアル・カレンシー債)等の仕組み債のストップ・ロスで
88円10銭まで下落したことで、90円割れの当面のストップ・ロスは一掃されている!

そしてその後、一時92円処まで戻したワケだが・・・

今回のFOMCで、再び88円13銭までドル売り・円高が進行(/_;)

これまでの短期的な流れとしてはこんな感じ。
 

素人目にも、ドル円は短期ダブルボトムかと思えるわけだが...

んな状況下、日興シティグループ証券では・・・

為替相場のテクニカル分析で、1ドル・87円までで踏みとどまれば
年末年始にかけて一旦ドルの戻りが生じやすいとしている。

しかし、87円を割り込むと、年内に一気に82円30銭か80円処まで下落しやすいとも。

1ドル・87円で下げ止まり、いったんドル高・円安に向かうなら
日経平均も9860円処への戻りを試す流れとなりそうだが・・・

早期に1ドル・87円を割り込むようだと・・・
日経平均も再び下値を試す局面に移行の可能性があると。


現在、ドル離れにより、円相場は対ドルでは円高が進んでいるが
明日・明後日の日銀金融政策決定会合では追加利下げも見込まれている。

12月5日には1ユーロ・115円87銭。本日は1ユーロ・125円レベルと円売り進行。
対ユーロでは円は売られていることからも・・・
円が強いわけではなく、ドルが弱過ぎることは明らか。相対的な話なのだ。


0.5%利下げは織り込み済みも、結果0.75-1.00%利下げとなり
ドル売り・円高となったが... にも拘らず・・・
ドル円88円で現時点で踏みとどまっている意義は大きい!?

ドル円で、これ以上の金利差縮小はあり得ないにもかかわらず、88円なのだ!
(というか、既に金利差逆転!(^^)!)
(とはいえ、ドルの信認が失われ、更なるドル離れ(ドル売り)はあり得るが。)

一先ず、金利ネタによる円高・ドル安に関しては
峠を越した可能性は、なきにしもあらずと思うが、イカガナモノカ。

軽視、油断はできないが、「現時点で」過度に悲観することは避けたい気も。
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
崩壊と新秩序の台等
金利ネタによる下げは今後少なくなるものの、
ドルという基軸通貨としての信頼が落ち、既に次世代の経済リードオフマン探しに
世界の目が向いている以上、パニック的な更なるドル売りは可能性としてありえますね。
金利差考えれば当たり前なんですが、既に円ドルよりもユーロドルが数日でやばい事になってますし(^^;
今まで全通過から円キャリーの巻き戻しで買われた円独歩展開から、
円ユーロはそのままで、ドル→ユーロの資産移動が加速してきましたな。
人民元、ロシアルーブルは対円で下落してるので、
アメリカと経済的にはセットのポンドを除くユーロ、スイスフラン等欧州勢に的は絞られた??

そもそも数十年続いた米国中心主義のビジネスモデルは既に崩壊し、
米国の収益の半数近くを稼ぎ出していた金融システムももはや意味を持たなくなった以上、
対ドルに拘ることなく、幅広い国への投資が現状、求められているかと。
普通に考えれば人的資源の豊富な中国、インド、資源国家中東産油国、ロシアとなるわけですが、
安定性を考えるならやはりユーロ??
そろそろ来年の2,3月に向けて国内、国外の投資計画を練っていこうかという気持ちが湧いてきますな。
正直さっさと79.70銭を見せてくれた方が入りやすいのですが(^^;
2008/12/18(木) 01:31:39 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
マルファ液
タイトル名はいま飲んだ薬です。水酸化ALゲル…水酸化MG…販売が小野薬品工業…製造中止したマーロックスの方が効いたような気もします。


さて、予想通り80円台に突入し、なお動きも活発に見えます。

いま日証金225銘柄を見ているのですが、カラ売り増えて来てますな。
スタンスは当面、二刀流で行こうと決めました。
2008/12/18(木) 02:46:29 | URL | ゆーじ #-[ 編集]
ユーロ、元、ルーブル、円
道楽家業 様♪

基軸通貨としてのドルの終焉・・・
基軸通貨100年説(アノマリー)と、今回のドルへの信認落ち、一致するのも、ドル終わった感を強めますな。

円が強いわけではなくとも、相対的に円高になるのもしょうがないか;;

円キャリーと言えば・・・
市場では、早くもドルキャリー始まるか!との声も^^;
ユーロが利下げ(一時)STOPを匂わせてましたし、ドルキャリーもありかもしれませんな。
とはいえ、借りて運用するような資産状況のいいファンドないか><

次期基軸通貨としては、一貨幣でなく、並列的基軸通貨(?)との説もあるようです。
ユーロ、元、円、ルーブルあたりですかね。

なかでも、仰る通り、ユーロは中東国、ロシアでの支持もあり、中心かも。
2008/12/18(木) 13:10:15 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
私はサクロン^^;
ゆーじ 様♪

案の定&あららららの、ドル円80円台。

御指摘の通り、需給は良好。
しかし、企業業績極悪傾向・・・

仰る通り、二刀流が最善かと。
私の場合、昼は裁定もどきで二刀、夜は酒とサクロンの二刀でいきます^^;
2008/12/18(木) 13:14:59 | URL | to ゆーじ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2538-3735f989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2