ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
18日の米国株式市場

NYダウ: 8604.99 ▼219.35
NASDAQ: 1552.37 ▼26.94
為替 NY終値: 89.43-89.49

朝方発表された失業保険申請者数統計が、ほぼ事前予想並みの数字。
ダウは、小じっかりと始まり、午前中は前日終値を挟んで一進一退。

しかし、世界的な景気低迷による需要減の思惑を背景に
原油先物相場が一時1バレル35.98ドルと約4年半ぶりの水準に下落。

株価水準が高く、指数寄与度の大きな石油株のエクソンモービルやシェブロンが売られ
ダウを押し下げた。(業種別S&P500種株価指数の「エネルギー」は5%以上低下。)

エネルギー株主導で下げ幅を広げる展開となった。

そして、格付け会社S&Pがゼネラルエレクトリックの格付け見通しを
引下げの方向に見直すと発表した後に、一段安となり
結局ダウは、16日のFOMC後の上昇を全て打ち消す大幅下落に。

GEが8%安と大きく下げ、構成するダウの足かせとなったほか
GEキャピタルの格付け見通し引き下げは金融株全般の悪材料として意識された。

金融株は、クレジットカードの規制強化発表も重しとなった。

ブッシュ大統領の、「自動車会社の無秩序な形での倒産を懸念している」との発言や
クライスラーとの合併交渉再開が報じられた、ゼネラルモーターズも16%超下落。
(合併交渉についてはその後GMが否定する声明を出している)

業種別S&P指数は、7業種が低下。
「エネルギー」のほか「素材」や「一般産業」、「金融」の低下が目立った。
上昇したのは「公益」と「ヘルスケア」、「消費安定」。

アナリストの投資判断引き下げが伝わった半導体大手のインテルが大幅安。
シティグループやJPモルガン・チェースが軟調。
朝方発表した四半期決算で赤字幅が縮小した住宅建設大手のレナーも下げて終えた。
一方、前日夕発表の四半期決算で一株利益が市場予想を上回ったナイキが堅調。
ダウ平均構成銘柄では、メルクやユナイテッド・テクノロジーズが高い。

ボラティリティインデックスVIXは、引き続き小幅低下。債券価格は上昇、ドル安は一服。

 

日本株式市場

今週の意識されている日中のレンジは、概ね8300-8500-8800。

12日、17日に為替(ドル円)に振らされ8500↓を試したが
ドル円に激変がなければ、8500↓を試す動きは出ていない。
結果としては、8500↓はオーバーシュート、8500-8800のレンジでの推移となっている。

長期指標であるDMIのATR、ADXが既にボトム圏に達しているとも見れ
中期スタンスのトレンドフォロワーは、ロングが基本か。

一昨日・昨日、日足・基準線が下向きに変化したが、本日は基準線がほぼ横ばいに。
本日、週明けに、遅行スパンが、好転となるかが注目される。
無理な上昇を見せずとも、横ばいなら自然体で好転する。

揉み合い、横ばいなら、買い方有利となりそうな形状だ。

ただ、ボリバンは収束しており、本日から大納会にかけ
雲下限は下落、遅行スパンは11月21日安値の日柄へと向かう。

本日・週明けに8800円レベルを上抜けなければ
時間の経過とともに、徐々に上値の重さが嫌気されてくる可能性も。

本日、週明けに8500を割って引けるようなら売り方有利か。

残り少ない年内、気を引き締めていきたい。

09:36
住友不動産、¥1378にて利食い売り。
出尽くし警戒、日銀政策決定会合の結果前に切り。


寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3760万株、買いが4170万株、410万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2140万株、買い2120万株、差し引き20万株の小幅売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:20

上値追うには手掛かり不足か。
まぁ、無理に上値追わんでも、崩れさえしなければいい。
そのくらいの気持ちで見ていきたい。期待しなければ、失望もない。

8700円レベルで引ければ上出来。8500割らなければ問題なし。本日は、んな感じw

10:39
見所もなく、参加者もなく・・・まぁ、年末らしいっちゃ年末らしい。
商いとしては12日前には、実質年内終了している感もあるし、しょうがない。
この状況では、「上値を追うにはパワー不足」と評するものも多くないのは救い。

10:48
8500試すなら拾ってみるかという気にもなるが・・・
8800試すならヘッジ売りかとも思えるが・・・
8600-8700のレンジ、全く手掛ける気起きず(-_-)zzz

11:02
目先筋がランチタイム警戒という、いかにもな形で前引け。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01334.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
利下げ見送り警戒
出てきましたね。
利下げしても0.1とか出てきそうですが・・・
前回0.25と0.2での票割れを考えると
0.1程度ならありえるとは思うのですが・・・
アメリカパターンなら0.15~0.25間での流動誘導ですか?

それにしても、散々強行採決を批判してきた民主党、
お前らがやってどうする(^^;
確かに緊急性を要する案件なので一概に批判はできませんが、
もう少しやり方あっただろうに・・・
相手がやってるから自分もやり返していいんだという理論は
通らないと思うんですがねぇ・・・
寧ろ小沢が麻生に頭下げに行ったほうが格好良いとおもうんですが、
政治家ってのはそんなに頭が重いんですかね(苦笑)
あ、中身が軽いの間違いか(^^;
2008/12/19(金) 11:11:28 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
利下げ幅、市場予想より大きかったものの・・・
道楽家業 様♪

早くも、催促相場か!?と思わせるような引け様でしたね><

アメちゃんのケツ素直についていったのに、さほど評価されず。
0.2%下げなら、完全織り込み済みとは思えなかったのですが・・・

それにしても、民主党・・・お前らが強硬採決してどうする(^^;
そして、自民党・・・お前らがそれを非難してどうする(^^;

アホと言うか、ガキというか、何なんでしょ、アイツラ・・・

>寧ろ小沢が麻生に頭下げに行ったほうが格好良い

確かにそれは、格好いい!小沢も民主党も、評価高まったかも・・・
でも、あの小沢が頭下げるとは思えず・・・

余談ですが、小沢君、いつだか「笑顔の似合わない政治家No.1」になっていたような記憶がw
笑顔すらできないのに、頭下げる(フリ)なんてできないか^^;
2008/12/19(金) 16:11:23 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2543-fa03b82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2