ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
19日、本日と上値を抑えられながら、下値は固い。
ボックスレンジ内での動きに変わり無しといった感じ。

チャート面では、上に行きたがっているように見えるが・・・
24日以降は時間の経過とともに下有利となる様にも見える。
現時点では、ハッキリとした方向性は感じられない。

今週、週足では転換線が横ばい、来週は5月初旬以来の上昇に転じる可能性がある。
基準線は先週の10785円から、今週は10260円に下落し、来週から3週間は横ばいに。

上と見るも、下と見るも、どちらも一理あるような形状が目立つ。

三角保ち合いチャートは煮詰まっており
「上放れ」「下放れ」どちらの動きとなってもおかしくはない。

決め付けずに見定める、こんなスタンスが無難か。

ロングでの無難な取り組みは、利が乗っているなら、まだHOLD。
8500-8300-7800で押し目買いか、ロスカット。

ショートでの無難な取り組みは、8500-8800レベルで売り
8800-8900上抜けならロスカット。こんなんがオーソドックスか?

余力と信念があれば、8500-8800売り、9600レベル第二弾売りというのも考えられるが
8800-8900を上抜けると、「単なる戻り」ではなく「転換」の可能性が出てくる。

この極悪の環境で、転換するとは思えないが・・・
無いとは思っても、無いとは言い切れないのが相場。
不況下の株高というイレギュラーで、転換→踏みの可能性もある。

一応、念のため、あらゆる可能性に期待・警戒してみたい。


*** 気になる為替動向 ***

ドル円は90円台を回復。しかし、現段階では円安に過度に期待しない方がいいかも。
17日の87.1円の目先底(?)からのテクニカルリバウンド、こんな見方が無難か。

諸説様々だが、円キャリートレードが始まったのは1993年。
つまり、15年ほど続いていたわけだ。

その反動として、円を買って返済する動きが円高の一因となっているが・・・
これは未だとても終わらない、これまでは換金性の高い流動資産の解約による
円資金返済だったが、これからは固定資産の売却が始まるとの声もある。
ということは、円建ての商品価格は、すべからく下がることになる(/_;)

一応、念のため気にしておきたい見方か。

 
*** 追記 ***
12:58

上昇はしているが、景気や企業業績に基づいた買いではなく
強いというより、軽い。そんな印象の値動き。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが4820万株、買いが3740万株、差し引き1080万株の売り越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約297億円が成立。売り買い注文は均衡との声。

12時45分現在の東証1部の売買代金は概算で6111億円、売買高は7億9967万株。

東証1部の値上がり銘柄数は1110、値下がり銘柄数は477、変わらずは117。

13:20
明日23日、東京市場休場、米市場は重要指標連発。
買い上がってくる勇者がいるとも思い難く・・・

13:42
持ち高調整には、いい一日だが、これだけ板薄いと稼ぎようがない一日(-_-)zzz
軽いというより、薄っぺらいと表現した方がいい一日かもしれない。

14:12
日経8800、ドル円90、重いですな。。。
絵面的には、日経9600レベル、ドル円92レベルまでありそうにも見えるが・・・
それに期待して手掛けるのもどうかというところ。うぅぅ、悩ましい(/_;)

14:21
ソフトバンク、¥1630にて信用空売り。日計り予定。

14:32
妙に薄い買いが続いているが、まさかPKOという名の勇者待ちなのか!?
なんか変な感じが・・・

14:42
株券電子化に伴い端株整理、株式分割実施、単元株制度を導入する
みずほや三井住友は、12月25~30日まで売買停止措置が取られるので
買い戻しが入っているとの観測も・・・妙に底固いのはこれもあるのか。

15:00
ソフトバンク、引成(1647)にてロスカット。

なんとも言い難い商いと位置で大引け。
比較的いい足を引いたが参考外の一日って感じが・・・

15:09
日経225先物mini、¥8725にて8655ショート決済・ロスカット。(¥70ヤラレ)
現物、先物ともに、年初来最低水準の商い。持ち越そうと思ったが、念のため切った。

15:16
先物、決済ベース負け、含みベース前日比負け。(8775ショート持ち越し。)
現物、決済ベース勝ち、含みベース前日比勝ち。
トータル微負け。

煮詰まり、閑散最高潮。方向性さっぱり見えなくなった気が。
先週から、日に日にポジション縮小させ、しかもこれで先物で現物フルヘッジ状態。
一応、年末に向けての準備、これにて完成(のつもり)。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01343.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
日経225 ダウ非連動/米ドル連動 説
12/1~19までのデータです:

         星取表   連動率
ダウ上昇日  6勝1敗  85.7%
ダウ下落日  5勝2敗  71.4%
総合     11勝3敗  78.5%

連動率はむしろ上昇していますが、値幅を含めたトレード体感は下がっているのでしょうか?
2008/12/22(月) 14:33:18 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
☆取り、こんなに連動していたのですね(゜o゜)
プー 様♪

☆取りでは、こんなに綺麗に連動しているのですね。
少々意外感が。データ感謝感謝です!

一方、値幅は東京(アジア)市場が、ダウに先回り的な感も。
以前にプーさんからご指摘があった通り・・・
時間(地域)の逆回転連動から、半分ずつ値幅は織り込んでいる感もあるため、値幅も含めたトレード体感下がっているのかも。
2008/12/23(火) 00:18:15 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2548-952d3347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
選び方なんていうタイトルにしましたが、経験者からすると、「面倒じゃなければとりあえず各社で作れ」ということに限ります。各社、会員向けの無料ツールがあったりするので、どれかひとつを選ぶよりも、なんでもかんでも作っちゃった方が便利ではあります。この金融不況...
2008/12/29(月) 02:03:43 | オンライン証券選び
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2