ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
25日の米国市場

クリスマスで休場

そういえば、昨日朝方の報道で「GMACの銀行持ち株会社への移行を承認」とあった。

FRBは、ゼネラルモーターズが出資する自動車・住宅ローン会社GMACの
銀行持ち株会社への移行を承認。金融会社GMACは銀行持ち株会社化により
米財務省の金融安定化資金7000億ドルの支援を受けることができ
ゼネラルモーターズへの支援ができることになったそうだ。

前回はFRBより条件を満たしていないとの理由で申請を却下されていたにもかかわらず
今回はなぜかすんなりと承認。クリスマスプレゼントなのか、政治的圧力なのか・・・

 

日本株式市場

一段と膠着感が強まっているが・・・

遅行スパンも上方転換シグナルを発生させ
ながらくレジスタンスとして機能してきた雲下限も突破。
そして本日、日足転換線(8605)が切り上がった。
まずは、このサポートが機能するかが注目される。

チャート面からは、昨日までの8300-8500サポートから
転換線-雲下限の8600-8500サポートに切り上げた感も。

ボリバン+1σ(8670処)に上値を抑えられている状況に変わりないが
下放れの危険性は一旦低下したようにも見える。
MACDはシグナルとの乖離は大きく、陰転の可能性もない。

相場水準としては17日の足(8410-8800)のなかでの推移も
移動平均は全てプラス乖離。買い方有利と見るのが妥当か。

基準線を意識すれば、年明けの基準線の上昇を待つかたちとなる。

昨日から実質2009年度相場入りした。ということは、節税売りは出ないということ。
なんとか崩れず年内を締めくくれそうな雰囲気。


尚、朝方相次いだ経済指標の発表は・・・
11月全国消費者物価指数(CPI)や完全失業率等の悪化は概ね市場予想範囲内も
11月の鉱工業生産指数(2005年=100、季節調整済み)は前月比8.1%の低下。
市場の予想レンジの下限(7.8%低下)を下回った。


寄り付き前の大口注文:
売りが1590万株、買いが2030万株、差し引き440万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り490万株、買い360万株、差し引き130万株の売り越し。
金額ベースは売り買い均衡。

 
*** 追記 ***
09:59

本日は、転換線(8605)-+1σ(8670処)レベルで膠着か・・・
大引けでポジション調整だけすればよさそうな一日。

10:02
日経225先物mini、¥8715にてショート。

10:08
本日に関しては、225で+2σ目指すとも
ドル円で91円上抜けるとも思えず売ってはみたが・・・

10:21
値上がり銘柄数1000超とは・・・
本日設定の「ダイヤセレクト日本株オープン」投信の影響との観測も。(by フィスコ)

10:38
ど閑散の中、投信の設定で上げ幅拡大。釈然としないが・・・
このまま引けるようなら、チャート的には期待感出そうな形状に。

11:02
転換線↑で引ければ上出来、+1σ↑で引けなら出来過ぎって気がするんだが・・・
どうも頭が(ポジションも)ショートに傾いており、よろしくない状態○| ̄|_
冷静にならねば><

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01356.JPG
  

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2556-2111cb4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2