ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
値上がり率上位の業種をみると・・・
昨日は海運・商社など、本日は保険・ガラス・非鉄・石油e.t.c.
2008年に急落した業種が目立つ。

反面、値下がり率上位は・・・
2008年に堅調な展開をみせた内需ディフェンシブ系が。

昨日・本日の上昇は、(受け渡しベース)新年相場入りで
値ごろ感からのリバウンド狙いの買いにも見えるが・・・
足元の商品市況やマクロ情勢等を考えると・・・
商いは記録的な閑散症状であることを考えると・・・

この動きは長く続かないような気もする。
むしろ、これまで相場を支えてきた内需ディフェンシブ系のダレ方が気になる。

連日、売買代金トップがGSユアサというのも気掛かり。
株券電子化の影響でインデックス絡みの売買が極端に減少している証左だろう。

内需ディフェンシブ系が鈍く、インデックス売買なしでは
指数が一段高を見せてくるとは考え辛い。
(逆に、大きく下放れするような売られ方も考え辛いが。)

材料株への短期的な物色で、指数はレンジ内をチョロチョロ。
残り少ない2008年相場は、こんな形で〆そうな気が。


チャート形状を見ると、未だ三角保ち合い。

レンジが狭くなるにつれ、出来高が減少していることからも
絵にかいたような「三角保ち合い進行中」と見れる。

基本的な三角保ち合いの考え方としては
それ以前のトレンドの継続パターンになりやすいといわれている。

とすると、今回はそれ以前の下落トレンドを引き継ぎ
下放れするであろうとの見方が、教科書通りとなる。

しかし、11月21日安値以降
安値・高値を切り上げながら、ジリ高基調となっている。

ここで出来高を伴ったインパクトのある大陽線が一本出れば・・・
上放れすると考えるのもまた、教科書通りの見方。

現状ではどちらが優勢とも言い難く、上も下も判断つかん(-_-メ)

この状況下では、売るも買うも見送るも、個人の趣味とスタンス次第。
無理せず、意固地にならずを心掛け、大過なく本年を締めくくりたい。

 
*** 追記 ***
12:59

ド閑散のワリに、先物の板が「比較的」厚いような・・・良いんだか悪いんだか(-_-メ)

後場寄り前の大口成り行き注文:
売りが概算で560万株、買いが710万株、差し引き150万株の買い越し。

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約176億円が成立。市場では、売り買い均衡との声。

12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で3439億円、売買高が6億243万株。

値上がり銘柄数は976、値下がり銘柄数が516、変わらずが173。

13:36
三角保ち合いは確かだが、下値が切り上がってきているのも確か。
閑散で、ちょっとした玉でも値幅が出るのが気に入らないが、これもまた相場・・・
逆らわず、否定せず、見ていくしかないと、未だに釈然としない自分に言い聞かせる(>_<)

13:43
前場、後場と大口の売買が続いたが、市場関係者の話しでは
短期筋のビッグプレーヤーが休み明けから戻ってきたようだ。

↑出所はフィスコだが、ずいぶん胡散臭い話まで報じとる・・・
それだけ釈然としない人が多いということなんでしょうな。
私としては、嫌いな(苦手な)地合いだ;;

14:33
昨日本日の上昇が、今後に繋がるモノかどうかは分からんが・・・
目先的な下値不安が後退したことは確か。
悶々とした展開だが、一先ず好感しておくw

14:56
足だけ見れば「強い」というしかない・・・
この期に及んでも釈然としないが、相場に逆らって大ヤケドもなんなんで
引けまでにショートは、念のため一部落とす。

15:14
日経225先物mini、引成(8735)にて、8715ショート決済・ロスカット。(¥20ヤラレ)

先物、決済ベース微負け、含みベース前日比負け。(8775、8570ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比勝ち。
トータル微勝ち。

結局今週、パフォーマンスゼロ。
証券会社に手数料くれてやっただけの一週間となる、マヌケぶり。
結果論だが、見送りゃよかった(>_<)

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01357.JPG

ど閑散で計り難い一週間でしたが・・・
皆様、お疲れ様でした&お付き合いありがとうございました!よい週末を♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
米国 Xmasセールス 第一報?
やはり不調なXmasセールスだったようです。

マスターカード(子会社Spending Pulse調査)によると、
11月1日~12/24までのXmasセールスは前年比で約4%の減少。

今晩のNYはどう受けとめるのでしょうか?
2008/12/26(金) 13:46:40 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
4%
プー 様♪

微妙な数字ですね^^;

これだけ景気後退、不況、危機と連日報道され、たったの4%減にとどまったと見るか・・・

ヤンキーの精神的、経済的支柱ともいえるクリスマスシーズンが4%減となったと見るか・・・

今晩のNY見てみましょw
2008/12/26(金) 15:32:25 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2557-03a53be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2