ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 
本日発表された11月の鉱工業生産指数は、前月比マイナス8.1%。
(2ヶ月連続の低下。前年同月比はマイナス16.2%の低下。指数水準は94.0(季節調整済))

市場の事前予想の前月比マイナス6.8%を下回り、下落幅は過去最大。
(これまで最大は、ITバブル崩壊後の01年1月の4.3%の低下。)

東証一部の売買代金は・・・
前日の本年最低5833億円から増加したとは言え、6700億円と低水準。

そんな中、12月11日高値以降、初の陽線二連チャン(゜o゜)

横ばいには変わりないが・・・
並行飛行で、落ちる雲の中に自然体でINしたことは評価すべきか。

好感するかどうかは人それぞれだが・・・
少なくとも下値不安は一旦後退したとは見るべき処だろう。

本日の上昇で遅行スパンが転換線を上回り、目先の上値の節目が消滅!

移動平均から見ても、25日線の上昇が継続し
50日線も徐々に横ばいから上昇に転じる局面が近づいている!

そして、週足では強気シグナルとなる赤三兵を形成!

来週は5月初旬以来、転換線が上昇に転じる!
今週まで下向きだった基準線も一旦横ばいとなる!

これでは、上昇への下地は整ったと見るしかない。
 

年内の課題としては(あと一日半しかないが)・・・

まずは、大納会で11月末の(8512.27円)↑を死守!
(死守なら月間ベースで7ヵ月ぶりにプラスに転じる!)

そして、12月22日高値8751円を上抜ければ申し分なし!
(8751円を上抜き8800円台乗せなら、三角保ち合い上放れ!)

 
記録的な閑散相場の足を評価していいのか疑問だが、引いた足は事実として残る。

私的には、いま一つ釈然としない、昨日・本日の値動きだが・・・
ポジショントークで、冷静さを欠く見方判断を避けたいところ。
絵面からみれば、ここで売りを唱えるにはあまりにも根拠が希薄だ
(ファンダメンタルズから見れば、ここで買いを唱えるのも根拠が希薄だが。)

と冷静を装い書いてみたが、どうも納得いかない昨日・今日の値動き。
こんな時は、一旦ノーポジにして、ポジも頭も空っぽにした方がいいのかも(/_;)
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

自分で作れる!日経225先物システムトレード講座
楽して儲かるはずがない!少しは苦労してみよう!
自分自身でシステムを構築することで、見えなかったものが見えてきます!

日経225先物売買ルール120の法則
システムトレード売買ロジック(ルール)を網羅!
裁量トレーダーに有効なデータもあり勉強になります。無料サンプルあります!

コメント
この記事へのコメント
NYダウ 週間星取表&データ
先週のダウ星取表は××○休○の2勝2敗。
前週同日比は0勝4敗で、前週末比▼$64で引けています。

この星取表と前週同日比パターンは11/17-21週と同じで、
過去データでは反発シグナルとなります。

           星取表   前週同日比
11/10-14  1勝4敗    1勝4敗
11/17-21  2勝3敗    0勝5敗
         ↓
11/24-28  4勝0敗    4勝0敗

         VS

12/15-19  1勝4敗    1勝4敗
12/22-26  2勝2敗    0勝4敗
         ↓
12/29-       ???

一目(日足)では株価はフラットな基準線とフラットな転換線の中位にあり、方向感はない。

いくつかのテクニカル指標は、調整完→反発へのシグナルとそろそろ目一杯のシグナルが
混在しており方向感は不在も、やや上昇優位(私見)と見ている。

1.52週安値銘柄数は100前後と安定、
VIX指数も5MAが低下トレンドかつ安定的に50割れ。
2.RCI13は12/8の81.32から12/24の15.38まで低下、12/26は16.21へ上昇し、
過去データでは反発確率が高い。
3.一方、騰落25は12/26に120.3まで上昇、やや過熱感も感じられる。

12/29(月)の終値が$8565以上で引けると、年末高の可能性が高まるのでは。
2008/12/28(日) 21:51:10 | URL | プー #mhxbvEiY[ 編集]
確かに
プー 様♪

やや買い方有利の位置と形状とはいえ、方向感とまでは言えませんな^^
仰る通り、やや過熱感散見・やや反発確率高しも散見、そんな感じですね。

薄商いながらも、現在の水準を維持して年内〆てくれると・・・
年初どの程度の商いとなるのかは分かりませんが、少なくとも相対的には増加するでしょうし、それと値動きが合わされば・・・

年初からは比較的判断が容易そうな気がしてますw
2008/12/29(月) 12:53:47 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2559-4b783494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「自称ファンドマネージャ」や「元証券会社社員」というあやしげな方たちが売っている必勝法に泣かされた経験はありませんか? 「儲かるFX」「株取引必勝法」・・・ もうやめましょう。 なぜなら、それでは勝てないから。 重要なのは肩書きじゃないのです。 本当に...
2008/12/27(土) 05:46:23 | Safe Trading Lab
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2