ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

 
昨日発表の12月工作機械受注額はボロボロ。
今朝発表の11月機械受注はボコボコ。

インテル、JPモルガン、シティなどの決算が控えている
19日はNY為替・株式市場休場で、20日にはオバマ大統領就任
ギリシャソブリン格下げが決定し、いつかは米国ソブリン格下げかとの懸念もある
(いつかはというか、本来はもう下がっていてもおかしくないのだが...)

チャートでは、下げ止まってもよさそうな位置も、テクニカルにはたっぷりの下値余地。
ここまで大幅下落も、ようやく調整の入り口に立っただけにも見える。

これでは買えねぇ!が市場のコンセンサス。
下げも頷ける状況だ(-_-;)


以下、UBS証券の数字を拝借すると・・・

自動車各社の減産幅は、1~3月の方が10~12月より大きく
トヨタ自動車などの下期業績は、営業赤字など一段と悪化するため
工作機械受注も、1~3月期は10~12月期よりも落ち込む公算が大きい。

工作機械の受注後退局面で、最も厳しかったバブル崩壊後は
ピークから71%減だったが、その下落期間は47ヵ月。

今回は2007年9月のピーク1420億円から、たったの15ヵ月で74%減。
バブル崩壊当時の3倍のスピードの落ち方だ(゜o゜)

これではなおさら買えねぇ!が当然の見方だろう。


ボリバン-2σまで下げたことで、短期的(下げ)過熱感と見る向きもあるが・・・
収束から拡大傾向のボリバンに、それを期待するのもどうかというところ。
遅行スパンは12月安値の価格時に位置しており、下方転換シグナル発生の臭いが。
MACDの陰転も、急反発がない限り長期化しそう。

仮に反発しても、上には抵抗線オンパレード(/_;)
戻してもシレテンダロ!仮に戻すなら戻り売りもコンセンサスか。

よほどの急反発、印象的な大陽線でも引いてくれんことには、買い方には厳しい状況。

買うのであれば、この厳しい状況を認識し
相当の資金的・精神的余力を確保し臨むべきだろう。

相場では、なにが正解かは結果でしか分からない。

負けた時に人がなんと言おうが、自身が納得がいくように、潔くなれるように
今は自身のスタンス、余力、想定、覚悟を再確認すべき時かもしれない。

 

私的、新年からここまでのテーマソング
Smells like teen spirit by NIRVANA

やけくそシャウト系のカートコバーンのボーカル。
今は死語となった(?)いかにもグランジというギター。
長髪&頭振りまくりで、イッちゃってるオーディエンス。
あぁぁ、懐かしい。。。

根拠なき熱狂・高揚感により上げた年初
なにもそこまでというほど下げた今週

なぜかザラ場中、ずっとこの曲が私の頭の中で回っていた。

しまいには、サビが・・・
へろへろへろへろへろへろぉ! なんじゃこりゃぁ(゜o゜) こりゃヒデエなぁ!
に聞こえてきた。ちょっとヤバいかもしれない。

「グランジ」「退廃」「プレッシャー」「奇行」
年初からここまでの相場のキーワードと、ニルヴァーナが妙に被る。

壮絶な人生を送ったカートコバーン・・・
現在、市場・経済も壮絶な状況になっているが・・・
「ほどほど」「健全」「平穏」「規律」が、一般人には、リアルでも、相場でも一番だ。

難しいとは思うが、出来るだけ早くそのような相場が訪れることを切に願う。

 
懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪ 
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

あの仁科剛平氏が推奨!E-BOOK白書投資編!
この1年半の間に人気を博したFX・株・日経225・e-ワラントなど95情報がこの1冊に!
相場の見方・手掛け方の参考資料として秀逸!発刊記念特価で今なら18000円!

コメント
この記事へのコメント
こうなると「織り込んでない」となる訳だ
インテルは先日利益予想の引き下げで大きく下げましたし、Cityは昨夜23%の見事な下げを見せて、確かモルガンも先日(連日かも?)結構下げてくれたような。
毎朝早朝に起きて、引け前のNYやCMEを見てる(入っている)のですが、今朝はダウの8200割れ、CME(円)の8000割れをこの目で目撃しました・・・・・大証の朝の寄りの8030は・・・高い(7900とかじゃなくて良かった)でした。
SGXは7900台で寄ったんじゃなかったですかね?
ダウもCMEも下値を叩く感じではなかったようでしたので、東京市場も案外そんなのもあって底堅かったのでしょうかね・・・・そんな見方をしていました。

私としては日中の値幅を出してくれた方が嬉しいんですけどね。
2009/01/15(木) 21:54:28 | URL | t #fqd3JXEE[ 編集]
インテルの決算
インテルの決算は引け後発表ですね。

影響があるとすれば、明日でしょうかね。
2009/01/15(木) 22:08:21 | URL | t #fqd3JXEE[ 編集]
穿った見方ですが
ここはチャンス、7800、7500、7000割れも、という期待感 が満ち満ちているような印象もあります。
ここまで下落期待感が盛り上がると、どうかな?という逆の期待も持ちたくなるところです。

アナログ系とデジタル系ではテクニカル判断の違うところ、が近いかな、という印象もあります。

ポジション・テークを無視すれば、望むのは日中値幅が肝かもしれません。
2009/01/15(木) 22:33:37 | URL | プー #-[ 編集]
買い
小生は、今回の下げが特段の値動きのようには見えません。根拠は無いのですが!
あと2~3回の下げはあるかもしれませんが大きく突っ込むことも無く行って来いになるのではと思っています。

で、本日引けで買いを入れました。現在(8265,8045カイ)です。
明日下がればまた乗せてみます。どうなることやら


2009/01/15(木) 22:48:27 | URL | 下手の横好き #-[ 編集]
昨日の場中・・・
t 様♪

日中、面白みというか妙味欠く展開で、tさんつまらなそうにしてるんだろうなぁとか考えていました。
腕がある人には、最近の激しいギャップダウン、日中ブレイクもなく膠着気味の相場はやる気起きないんだろうなと^^;

と思っていた処にコメント頂き、ニヤリとしてしまいました○| ̄|_


P.S. インテル、流石に下方修正直後の決算発表は、波乱なく通過しましたね。
まだまだ、爆弾気味のイベント控えてますが><
2009/01/16(金) 13:41:46 | URL | to t 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
確かに^^;
プー 様♪

上がっても買い方に期待感出ないのに、下がると売り方に期待感出るんですよね^^;

御指摘の通り、日中に印象的な足引くと、その後の方向性の起点になりそうですな。
ここまでは、気迷い気味の足ばっかりですし。
2009/01/16(金) 13:45:21 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
同じく^^
下手の横好き 様♪

根拠は特にありませんが、私も昨日買いに傾け、本日久しぶりに繋ぎ買いまで入れちゃいました^^

確かに・・・
12月中旬から年末の横ばいから、年初上にミスシュート、昨日まで修正的に下に倍返し、終わってみればいってこい・・・ありそうな気もしてます。
2009/01/16(金) 13:49:11 | URL | to 下手の横好き 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
今日はそれなりに
昨日の引け際も少しだけ楽しめましたが今日は朝からロング・ロングで。
デイ専念と言っても多くて日に5回程度しかエントリーしませんので、待つ、とにかく待つ、ひたすら待つ(笑)・・・・そんな日々を送っていました。遊んでると陰で悪口言われたりしてますが。

「無駄なエントリーを極力減らす」私の場合、昨年に続き今年のテーマもこれなんでしょう。
2009/01/16(金) 17:32:01 | URL | t #fqd3JXEE[ 編集]
流石ですな^^
t 様♪

手法が違うというか、レベルが違うというか、その両方でしょうが・・・
流石に獲るべき時に、獲れる時に、しっかり獲ってますね♪

私はどんなに回しても一日4回程度、しかもそれも月に一度あるかどうかです^^;

>「無駄なエントリーを極力減らす」

私も、それを心掛け、頑張ります♪
2009/01/18(日) 18:06:40 | URL | to t 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2597-9d66efd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ザラ場 についてブログの検索結果をまとめると…
2009/01/16(金) 20:26:26 | 最新キーワードチェック!
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2