ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


19日の米国株式市場

キング牧師の誕生日で休場

米国市場では米大手金融機関決算が一段落。目先の不安材料が一通り出揃った。
しかし、米主要企業の決算発表は、まだ控えており、引き続き神経質な展開か。

尚、本日はオバマ新大統領の就任式が予定されている。

*** オバマ大統領就任式の日程 ***

米現地時間午前10時(日本時間21日午前0時)
連邦議事堂で就任式開会

米現地時間午前11時30分(日本時間21日午前1時30分)
バイデン次期副大統領宣誓

米現地時間正午(日本時間21日午前2時)
オバマ次期大統領宣誓、就任演説

米現地時間午後2時30分(日本時間21日午前4時30分)
第44代アメリカ合衆国大統領 就任祝賀パレード

 

日本株式市場

日経平均は、8100円台で寄り付いたが、このレベルは窓も無く、さしたる節目もなく
手掛かりとしては、前回安値時に反転したボリンジャーバンド-2σ(8040処)ぐらい。

英銀大手RBSの最終赤字が過去最大規模と伝えられたことで
シカゴ先物はNYタイム外で8000円近辺(円建て)まで下げており

また昨日の、欧州市場が軒並み下げていることも
ポジション調整の流れを強める要因になりそうだ。

少々気掛かりな流れとしては・・・
欧州委員会が2009年のユーロ圏の経済成長率が-1.9%になるとの見通しを示したこと。

そして、S&Pによるスペインの長期ソブリン格付け格下げ。

先週から、S&P首脳の発言が、市場関係者の話題をさらっており
「昨今の財政負担急拡大の影響を慎重に検討すべく着手した」として
AAA格ソブリンの見直しを始めたことが、物議をかもしていた。

そんな状況下・・・

S&PによるAAA格ソブリン格付けを付与されている国は20カ国だったが、今回、AAA格であったスペインが格下げされ19カ国に

因みに、現在のその19カ国は・・・
アイルランド、英国、オランダ、オーストラリア、オーストリア、カナダ、ドイツ
シンガポール、スイス、スウェーデン、デンマーク、ニュージーランド、ノルウェー
フィンランド、フランス、米国、マン島、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク

「次は(格下げ)どこだ!?」の思惑が働き易い状況。
下げの爆弾ネタとなりかねないので、一応気にしておきたい。


09:10
日本製鋼所、¥1158にて買い。日計りか入れ替えか未定。

09:30
日経225先物mini、¥8045にてつなぎ買い。-2σということで。
 

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3940万株、買いが2720万株、差し引き1220万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り2380万株、買い1950万株、差し引き430万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:50

キューピー、¥1108にてロットの1/2決済・利確。
これだけ全体が突っ込めば、またリターンリバーサル激しくなりそうな気がして。

09:58
1月7日を戻り高値として下げ止まるとすれば、このレベルと思うのだが・・・
ここから7800レベルを割り込む動きとなれば、ボリ拡大に沿ってダラ下げの危険性も。
それなりの覚悟をもって取り組みたいところ。

10:01
日経225先物mini、¥7985にて8465ショート決済・利確。(¥480抜き)

10:33
1月7日以来、連日、日中は下げ渋るであろう処では下げ渋るのだが・・・
リバらしいリバもなく、日々順調に切り下げているといった感じ。

8営業日で1400円近く下げれば、普通ならまともな戻しもあっていいのだが・・・
100年に一度の危機がキーワードじゃ、普通には下げ止まらんのか(=_=)

かといって、普通じゃないとして、イレギュラーな見方・手法を使えば
それはそれで、危険だったりする。私としては愚直に臨みたい。

11:02
一応止まるんだが、下げ止まらないという、なんともな展開。
哀しいかな既に見なれてしまった7000円台ということで、狼狽はないが・・・

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01425.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

あの仁科剛平氏が推奨!E-BOOK白書投資編!
この1年半の間に人気を博したFX・株・日経225・e-ワラントなど95情報がこの1冊に!
相場の見方・手掛け方の参考資料として秀逸!発刊記念特価で今なら18000円!

コメント
この記事へのコメント
買うなら明日?
チャート的には下方乖離しそうな雰囲気ですが、
貸借の軽さで値を保ってますね。
ただ、2度目の8000で買ってしまうと後が続かなくなるので、買い方としては7500割れまで待ちたい所ですな。

2004~05年の高安切り下げ上げ方のBOX展開想定して、大人しく頭と尻尾を取って行くしかありません。
当時に比べればボラは十分高いので旨味はあるでしょう。
重要なのは過度の悲観、楽観は禁物と言う事。
現行PERは各企業の下方修正でかなり妥当な数字になってきてますし、
現在の株価が現在の経済状況では妥当性があると割り切れば
焦りも不安も少なくなる筈です。
Heywardさん仰るように、前半はリターンリバーサル中心の相場でしょう。
歪みを見つけたらロングショート戦略、シンプルにこれでいいでしょうね。
2009/01/20(火) 10:39:24 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/20(火) 13:23:51 | | #[ 編集]
踏ん張っている、まさにそんな感じですな^^;
道楽家業 様♪

800-7800明確に割り込むと、7500が最後の薄い攻防戦って感じでしょうか。
それも割ると、下値目途としては長期の6838円、三段下げの目途6800-6600ぐらいしか残らず><

>現行PERは各企業の下方修正でかなり妥当な数字になってきてますし

そうなんですよねぇ。。。
景気対策でどこまで相殺されるか・・・
これが読み難いというか、神以外は読むの不可能。

悲観・楽観禁止で、手掛けるなら割り切り、シンプルイズベストで、YES!WE CAN!
なんとか乗り切っていきたいところです。
でも、私的には、7000円割れなら、先物の利益分、全部現物買いに使っちゃおうかとか、ヤバいことも考えてます><
2009/01/20(火) 13:52:40 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
勝てればそれに越したことはありませんが・・・
S 様♪

私の場合、現物は(正しいかどうかは別にして)プランに従い売買しているので、多少下げても気にはなりません。一日単位で上げた下げた、勝った負けたで一喜一憂していたら、心がもちませんし。

とはいっても、先物はバランスが崩れて負けた時にはショック大きいですけど^^;

売買もポジションも人それぞれ。
御互いマイペースで頑張りましょう。
御丁寧にありがとうございました。

風邪流行っているようなので、御互い体気を付けていきましょう!
2009/01/20(火) 15:33:50 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2606-40a0c614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2