ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


日産が34年、日立が29年、東芝が26年ぶりの安値圏。
株価だけ見ると糞株のような状況となっている(/_;)

ただ、この状況だと「下へは行かせない」という意志が
企業からも国家からも現れるのが自然な流れ。
あのKY日銀でさえ、昨日動きを見せている!

チャートからもファンダメンタルズからも売り安心感はあるが・・・
相場に何らかのインパクトを与えようとする当局の動きには今後も注意が必要だろう。

実際、本日、ガイトナーが1990年代に日本が経験したような低迷を回避するために
非常に積極的な財政政策に転じる方針を米紙ウォール・ストリート・ジャーナルへの
インタビューで語っていたことが伝わり、日経平均も上げ幅を拡大している。

更に株価が上昇するかどうかはともかくとして・・・
下への流れを止めようとする動きがあることは認識しておきたい。

そんな状況下、テクニカルリバウンド(あや戻し?)が見られるなら・・・
流れからすれば、ショートクローズの動きは特に主力企業で高まりそうだ。

昨日後場の急騰(その後急落)を見ても
実際、リバウンドで狙われていたのは
売り込まれていた海運、電機など。

反面、ディフェンシブ系は売りに押されている。

年末年始の物色に似ており、若干気持ち悪さはあるが・・・
当時のような祭りの雰囲気ではなく、この流れが止まっても、その反動は限定的だろう。

重要な変化日を迎え、本日大幅高ならトレンド系シグナルの好転もありえる。
過度に売りで強気になる場面ではない気もする。

しかし・・・

気掛かりな点は枚挙にいとまがない。
以下、難癖になってしまうが、主な懸念4つ○| ̄|_

1. 米国では一部で「実体経済に底入れの兆し」との時期尚早とも思える見方が。
経済指標が一つ、二つ予想値を上回っただけで、そりゃ気が早過ぎだろ...

2. ここ数日のNY市場でのドル買いも素直に好感していいのか微妙。
一部市場関係者からは、「リーマン破綻直後と同じような
資金不足に陥っている可能性が高い」との声も聞こえてきている。

3. 野村の「ノムラ個人市場観測指数」は26.4。
株価が目先で反発するとみる個人投資家は増加し
過去最低水準だった前月の3.8から大きく上昇している。

内、4割の回答者は、3ヵ月後の日経平均は1000円程度上昇するとみているそうだ。
日経平均8000円水準で、強気・楽観に転じてきている個人投資家の心理・・・
下支え効果としては期待できるが、ここから意に反して大きく下げるようなら
閑散相場でガイ人売りとあいまって、異常な値幅を出す危険性もあり両刃の剣か。

4. 前場にも書いたが、地銀大手PNCが予想外の赤字転落決算発表。
昨年は毎週末、FDIC破綻銀行リストをチェックするのが常識だったが
最近は赤転・破綻にも慣れ、あまり市場でも材料になっていないようだ。

昨年の米銀破綻は25行と記録的な破綻数だったが・・・
先週末にはマグネットバンクなど3行が破綻し
「今年1月だけで6行の破綻」となっていることはあまり報じられていない。

だからどうした、所詮地銀、今さらネタだろとも思えるが・・・
チリも積もれば山となる。(今年1月だけで6行破綻はチリとも言えんが...)
念のため警戒しておきたい。

ちょっと日経平均が戻しただけで、すぐに懸念を列挙するのも
情けないやら、イヤラシイやら、申し訳ないやらなのだが・・・
状況が状況だけに慎重になりたいということで、敢えて○| ̄|_

 
*** 追記 ***
13:03

日経平均8000円レベルは、低い位置ではあるが・・・
劇的な実体経済底打ちでもない限り、割高(激高)というなんともな水準。

現在の推移は、極悪決算、経済指標連発の中・・・
新たな適正水準を模索しているのかもしれない。

後場寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが3350万株、売りが1440万株、1910万株の買い越し。
(新生銀がTOBを実施中のシンキが1467万株の大幅な買い越し)

前引け後の東証の立会外バスケット取引:
約280億円が成立。市場では、相場全体への影響は特にみられないとの声。

12時45分現在で東証1部の売買代金は概算6866億円、売買高は同9億9379万株。

東証1部の値上がり銘柄数は974、値下がりは573、横ばいは164。

13:35
積極的に売るのもどうかと思うが、ヘッジを外す意義は見出せず。
そんな気がしてならない今日この頃(-_-)zzz

13:52
日経225先物mini、¥8050にてショート。
本日8100まではあっていいと思うが、キッチリ試すパワーも感じず・・・

14:12
8100↑で引けるようなら素直に好感したい。7950↓で引けるようなら素直に嫌気したい。
7950-8100なら、そんなもんかと思いたい。今日はそんな日柄の気がする。

14:38
悪くはないが、パワーもなければ気力もない、そんなもんか的推移。
こんな時に力んでもロクな結果にならない。脱力してみていく。

14:53
強く見えるが、昨日の後場のイカレタ下げの反動、本日の安過ぎた寄り付きを考えれば
こんなもんかといった感も。昨日・本日合算なら、買い方・売り方引き分けって感じか。

15:01
日経225先物mini、¥8025にて8050ショート決済・利確。(¥25抜き)

15:13
先物、決済ベース大勝、含みベース前日比大敗。(8775、7925ショート持ち越し)
現物、含みベース前日比大勝。
トータル大勝。

昨日・本日合算なら「そんなもんか」という推移と位置。
強気にも弱気にもならず、ここからは素直に流れを見ていきたい。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01482.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開!
ディーラーが見ている指標は?トレードルールとは?
225先物特有の値動きの癖は?板やチャートに騙されないためには?

あの仁科剛平氏が推奨!E-BOOK白書投資編!
この1年半の間に人気を博したFX・株・日経225・e-ワラントなど95情報がこの1冊に!
相場の見方・手掛け方の参考資料として秀逸!発刊記念特価で今なら18000円!

コメント
この記事へのコメント
あくまで日柄調整中・・・かな?
昨日は倦怠感の下げ、(採用されてびっくりでしたw)
本日は粘着ストーカー系の上げですな。
どちらにしろ触らぬ神にたたりなし。
私事ながら、中国株の上げでもボーっと眺めときます(^^;
2009/02/04(水) 13:53:42 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
経済指標が一つ、二つ予想値を上回っただけで・・・
仰る通り、12月以降に発表された経済指標で 前回値を上回ったもの をピックアップすると:

国名   対象月     指標        今回     前回

カナダ  10月    住宅建設許可    15.7%  13.4%
ドイツ   10月   鉱工業生産前月比  -2.1% -3.6%
ドイツ   12月   ZEW景況感指数   -45.2  -53.5
豪州   12月    消費者信頼感指数  7.5%    4.3%
米国   12月   ミシガン消費者信頼感 60.1    59.1
ドイツ   12月   非製造業PMI      46.4    45.1
NZ    12月    企業信頼感      -35    ー43    ニュージーランド
英国   11月   小売売上前月比     0.3%  -0.1%
米国   12月   フィラデルフィア連銀景況  -32.9  -39.3
英国   12月    消費者信頼感     -33    -35
米国   11月   耐久財受注前月比   -1.0% ー6.2%
星港   11月    鉱工業生産前月比  6.2%   -12.7%  シンガポール
米国   12月   シカゴ購買部景気指数  34.1   33.8
英国   12月   CIPS製造業PMI     34.9   34.4
スイス  12月   SVME 景況指数     36.9   35.2
米国   12月   ISM非製造業景気指数  40.6   37.3
ユーロ  11月   小売売上前月比      0.6%  -0.8%
カナダ  12月   住宅着工件数       177千   172千
米国   12月   非農業部門雇用     -524K  ー533K
カナダ  11月   住宅建設許可前月比  -11.8% -15.7%
米国    1月   NY連銀製造業景気指数 -22.20 -25.76
米国    1月   フィラデルフィア連銀景況指数 -24.3  -32.9
ドイツ    1月   ZEW景況感指数     -31.0  -45.2
ユーロ   1月   非製造業PMI       42.5    42.1
ユーロ   1月   製造業PMI         34.5    33.9
英国   12月   小売売上前月比      4.0%    1.5%
米国   12月   中古住宅販売       474万    449万
米国   12月   景気先行指数       0.3%    -0.4%
ドイツ    1月   Ifo景況感指数       83.0    82.6
豪州   12月   小売売上前月比      3.8%    0.4%

1.悪い指標は上記の何倍もあります。
2.塵も積もれば・・・になるかどうか?
2009/02/04(水) 15:23:55 | URL | プー #A1vz8dvw[ 編集]
触らぬ神
道楽家業 様♪

現在の神は、年金資金でしょうか。
執拗な下支えで8000円レベル維持できてますが、これが途切れたら、一服したらと考えると、やはり触らない方がいいんでしょうね。

本当に、中国とインドくらいにしか希望を見出せない状況になってきた気がします。
ぼちぼち長期で中国投信でもと考えて、資料取り寄せたのですが・・・
高い手数料、下手糞なファンドマネージャーに自己資金委ねることに未だに躊躇してます^^;
2009/02/05(木) 10:16:07 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
こうして見てみると・・・
プー 様♪

一つ二つどころか、結構ありますね^^;
これが、単なる踊り場なのか、底入れの兆しなのか判断が難しいところですが・・・

もうすこしチリも積もれば、センチメントの改善(購買意欲の刺激)には繋がるのかも・・・
2009/02/05(木) 10:22:48 | URL | to プー 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2648-06169141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
たった10日間で272万円を稼いだ看護婦の五十嵐さんは、はたしてどれだけの努力をしたのか? 看護婦ですから、勤務シフトも厳しく、仕事から帰ってきても泥のように疲れ果て、シャワーを浴びて食事を摂って寝るのがやっと。 そんな五十嵐さんでもできました。 だっ...
2009/02/04(水) 14:52:14 | 看護婦の五十嵐さんも10日間でサックリ!272万儲けた投資術
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2