ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

あの仁科剛平氏が推奨!E-BOOK白書投資編!
この1年半の間に人気を博したFX・株・日経225・e-ワラントなど95情報がこの1冊に!
相場の見方・手掛け方の参考資料として秀逸!明日2月10日販売終了!


本日は満月、10日にUBS、11日にクレディ・スイスなどの決算発表
週末にはオプションSQが控える、そのど真ん中に建国記念日。

そして、3月期末からの45日前ルールに伴うファンドの解約
ファンドの解約凍結解除などへの警戒感もある。

そんな中、カレンダーの魔力も影響したかのように
本日は、嫌な下げ方となってしまった(T_T)

十分下げた、むしろ下げ過ぎのような気はするが・・・
現物薄商いを見ると、先週みられたリバランスの逆回転は本日見られず
これに対する警戒感も適度に持っていないとヤバそうな気も。


そんな中、1-3月期受注見通しが前期比4.1%増と報告され
朝方ちょっとだけ好感された12月機械受注に・・・
早くも難癖がついている(;一_一)

大和総研によると、1-3月期も未達に終わる可能性が高いとのこと。

見通し調査は単純集計値に過去3四半期の
平均達成率を掛けて作成されるというのがその理由。

今回適用の達成率は92.9%と高め。10~12月期だけ見れば80.0%まで低下している。

景気後退局面では達成率が下がりやすいが、見通し調査は過去の高めの達成率を
引きずって高く出る傾向があるため、割引いて評価する必要があると指摘している。

世界経済の悪化を受けた輸出の急減や在庫の積み上がりから
輸出型製造業は工場休止などの大幅な減産に踏み切っており
生産設備の稼働率は低下していることは周知の事実。

設備過剰感が高まり、設備投資は機械メーカーの
見通し以上に悪化する可能性があるとの見るのも已む無しか。
(周知の事実であり、今さら過度に嫌気するものどうかとは思うが...)

それ以上に、「在庫」が気掛かりだが・・・
下げて売り材料を語るのも芸がないが・・・

大切な身銭を相場という魑魅魍魎の世界で失わないために他にも売りネタをみると・・・

米民主党と共和党は景気対策法案で、一時9370億ドルまで
膨らんだ予算規模を、800億ドルに圧縮する妥協案で合意。

しかし、ノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン教授は
米国のGDPギャップは約2兆5000億ドルあり、オバマ景気対策の規模は小さ過ぎと指摘。

またも債券ネタで申し訳ないのだが・・・
今週は米国で国債の四半期定例入札も実施される。

財政赤字拡大が警戒され、入札状況が芳しくないと・・・
金利が上昇し住宅市場の回復が遅れる懸念も。
となれば、連想(連鎖)的に米国株安、ドル売り要因になる。

一応念のため警戒してみたい、というか適度に警戒せざるを得ない。

買い材料にも目を向けねばならんのだが・・・
「政策期待」、「中国経済の底力」ぐらいしか思い当たらない(-_-;)

 

クオンタイズし過ぎの恥ずかしい名曲
Just Can't Get Enough by DEPECHE MODE

作ってみたら売れちゃったの典型的な曲として有名なデペッシュ・モードの名曲。
このライブバージョンは格好いいが、アルバムバージョンはかなり格好悪かったりする。

本曲発売当時、シーケンサーにジャストからずらすという機能は
確かなかったはずで、ショウガナイっちゃショウガナイのだがw

とはいえ、その人間味のない音と調べが本曲の売り!
この最近のライブバージョンでも、チャカチャカ・サウンドは生きている(^^ゞ

このチャカチャカの安っぽいシンセ、ドラムマシーンの音が
いまどきの人には恥ずかしく聞こえるらしいが・・・
私らの世代なら懐かしく、心地よく聞こえるのではなかろうか。

明るさの見えない経済状態、ついつい難しく考えてしまうイカレタ値動き・・・
こんな時は、こんなお馬鹿な名曲を聴くと、結構気休めになってよかったりするw
 

懐かし(いにしえ)の洋楽に興味のある方、宜しければこちらもどうぞ(^^♪
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

パンローリングの「投資のプロが選ぶオススメの一冊」
というコーナーに、Heywardオススメの一冊が掲載されました。
(私、プロでもないのに載っちゃいました(゜o゜)イノカ!?)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2661-53f48dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2