ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


13日の米国株式市場

NYダウ: 7850.41 ▼82.35
NASDAQ: 1534.36 ▼7.35
為替 NY終値: 91.82-91.88

前日引け後に米銀大手ウェルズファーゴが第4四半期の結果を下方修正し
英銀ロイズが買収したHBOSも予想以上の2008年の損失を計上すると報道され
ダウは金融株を中心に値を下げてのスタート。

2月のミシガン大学消費者信頼感指数が事前予想以上に悪化。

JPモルガンとシティが抵当権実行を3月まで凍結することに同意した
との報もあったが、これに関しての市場の特段の反応は見られなかった。

午後に、原油先物上昇に合わせてエネルギー株が反発するなか
下げ幅を縮める場面もあったが、引けにかけて再び売り戻され、軟調な引け。

16日がNY為替、株式市場共に休場ということもあり手控える向きも多かったようで
商いは盛り上がらず、方向感なしといった感じだったが・・・

金曜日に議会上下院で7870億ドルの景気対策法案が通過したが、そこに公的資金を
注入された金融機関等の経営者等に対し、従来より厳しい報酬制限に服するとの
条項が盛り込まれたことが判明し、金融機関による公的資金の返済の動きが出て
信用収縮につながりかねないと警戒されている点は、注意が必要か。

業種別では、S&P500主要10業種が全て下落する全面安。
半導体が上昇する一方で銀行や不動産が軟調。

個別は、ウェルズファーゴが先月発表の第4四半期決算を修正、赤字拡大表明し下落。
携帯端末のリサーチ・イン・モーションはCSの投資判断引き下げを受けて下落。
一方、アパレルのアバクロンビー&フィッチは予想を上回る決算を発表して上昇。
ダウ構成銘柄では、銀行最大手3行やゼネラル・モーターズが3-5%の下落。

ゼネラルモーターズは、17日に議会に再建策を提出する段取りになっているが
労働組合等との交渉が難航しており、同社のCEOは従来否定してきた会社更生法
申請も選択肢の一つと考え始めたと伝えられている。この天にも注意が必要か。

 

日本株式市場

08年10-12月の実質GDPは前期比年率で-12.7%。
事前予想平均の-11.6%を下回った。

日本の10-12月期のGDPは、公表値の存在する1955年以降では
第1次オイルショック時の1974年1~3月期に次ぐマイナス幅となった。

ある程度予想された「悪さ」で織り込み済みの部分はあるとは思うが・・・

これだけGDPの落ち込みが大きいと・・・
値持ちの良かった内需株(食品、コンビニ
紙パ、薬品、電鉄、レジャー関連など)が
外国人投資家の売り圧力に晒される可能性も(/_;)

今週から日足・基準線の下落(8460→8325)が始まったことも気になる。
基準線下落と共に、株価下落基調が鮮明になるケースも少なくなく
売り材料が一つ増える格好となり得る。

先週の週足の、陰線つつみ足も気になるところ。
ここから垂れ下がる絵面も、よくあるパターン(=_=)

実体経済とチャートの垂れ下りが気になる週となりそうだ。

09:10
日経225先物mini、¥7745にてショート。垂れ下り時の-1σ(7760処)意識で。

寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが3650万株、買いが2500万株、1150万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り1810万株、買い940万株、差し引き870万株の売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
10:21

GDP、これだけ悪いと底か?とも思える(思いたい)のだが・・・
13日までにほぼ出そろった主要企業の決算見ると、3月期通期は更に悪化ほぼ確定;;

株価の先行性と織り込みの度合いがどの程度なのか計り難く・・・
これじゃ、積極的に買うのは(買われるのを期待するのは)難しいですな(=_=)

10:39
GDP速報のマイナス成長の拡大により株安が想定され
発表後はリスク回避の円買いが優勢となったようだが・・・

これだけ日本経済が弱いと、日本売りで円安となるかもしれませんな。
となれば、好感していいのやら悪いのやら、なかなか微妙(-_-;)

11:02
流石にこれだけ目に見えて悪いGDPが出れば
無能な政府もなんかやんだろとの期待からか底堅い動きで前引け。

若干気になるのは、先週末に続き、本日もCTA絡みの商いらしきものが窺えること。
大した商いではなさそうだが、これだけ薄商いだと、値に影響しているような。

う~ん、どこまで好感していいのか、どの程度警戒すればいいのか・・・
非常に難しくなってきた気がする。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01512.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

パンローリングの「投資のプロが選ぶオススメの一冊」
というコーナーに、Heywardオススメの一冊が掲載されました。
(私、プロでもないのに載っちゃいました(゜o゜)イノカ!?)

コメント
この記事へのコメント
震源地よりはマシ?
アメリカの数字よりはマシなGDPでしたね。(そんなに変わりませんが(^^;)
あまり材料視されないのも、これだけ連日赤字報道されてればさもありなんといった所でしょうか。
この株価水準で織り込んでいるとは信じ難いのですが、
コンセンサスよりも需給がそうなってしまっているのでどうにもなりませんな。
2009/02/16(月) 11:28:44 | URL | 道楽家業 #SFo5/nok[ 編集]
ひらり~
お疲れ様です。

ヒラリークリントリン上げーー↑↑なんてないですよね…
私は現物微量しか持ってないので上がっても悔しいだけです。

とりっぱぐれが悔しい、と言えば、
この前記事内で、プロ中のプロがおすすめする本として 最強のファイナンス理論 を紹介されてましたね。
私はその本が好きでもう何度も図書館で借りてます。
本文中にゴルゴ13が出てきた時には まさか… 真壁さん=Heywardさん…なんてしょーもない事考えたりしました。
私の妄想の中のHeywardさんは ヒガシ(ジャニーず)似のイケメン男優なのでホニャララホニャララ、チョメチョメ…ってそんな話はいいですよね。

しかし、2月なのにこんなに暖かくていいんでしょうか?
実態経済が寒いので地球さんがバランスとってくれてたりして…
2009/02/16(月) 12:48:26 | URL | かしん #JalddpaA[ 編集]
悪くて当然、下げて当然で、今さら売りネタにはならないのでしょうか^^;
道楽家業 様♪

とはいえ、仰る通り、この株価水準で織り込んでいるとは信じ難いですなぁ。。。

よほど劇的なV字反転ないと、通期で更に下押し(ほぼ)確定ですし。
普通に考えれば、第4四半期見極めってとこでしょうか;;
2009/02/16(月) 13:53:31 | URL | to 道楽家業 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
ダジャレで言うなら・・・
かしん 様♪

ヒラリーにヒラリかわされ、失望下げ。これもまたないですよね・・・
(オヤジ駄洒落失礼○| ̄|_)

>本文中にゴルゴ13が出てきた時には

私も初めて読んだ時は、「うわっ!大学教授がゴルゴ13かい(゜o゜)」ってビックリでした。
彼は、合理的・効率的のたとえでゴルゴ出していましたが、私は運でゴルゴを例に出すあたり、似てるようで微妙に違いますw

>私の妄想の中のHeywardさんは ヒガシ(ジャニーず)似のイケメン

いやそれは妄想極まっていますよ!
私は、どちらかといえば、ヒガシ(そのまんま)のような感じの煩さとアホさです><(髪はあります!)
2009/02/16(月) 14:01:02 | URL | to かしん 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2673-6dd776cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2