ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


24日の米国株式市場

NYダウ: 7350.94 △236.16
NASDAQ: 1441.83 △54.11
為替 NY終値: 96.62-96.68

朝方発表のホームセンター最大手ホームデポの四半期決算は市場予想より良かったが
2月の消費者信頼感指数が過去最低の25.0に低下。
朝方発表された昨年12月S&Pケース・シラー住宅価格指数では、主要十都市の価格
指数の前年同月比での下落率が過去最大と、米景気の厳しさを示す指標が相次いだ。

こうしたなか、ダウ平均は小幅反発で始まったものの、すぐに失速。
午前中半ばには前日の終値近辺まで値を戻した。

しかし、バーナンキが上院銀行委員会で、「政府の施策が金融を安定化させられるなら
景気後退は本年中に終了し2010年は回復の年になる合理的な見通しがある」
「米大手銀国有化の必要性を否定」などの発言から、銀行株主導で再び上昇に転じた。

午後に入ってからは、商品価格の上昇を背景にエネルギー・素材株などにも
買い物が入り、ダウ平均は昨日の下落の大半を取り戻す大幅高に。

業種別S&P500種株価指数では、「金融」の12%高を筆頭に全十業種が上げた。

個別では、シティグループ、バンク・オブ・アメリカともに20%超上昇。
JPモルガン・チェースも高い。朝方発表した決算が赤字だったものの
継続事業ベースの一株利益が市場予想を上回ったホーム・デポが大幅高。
業績見通しを据え置いた百貨店大手メーシーズも二ケタ上昇。前日夕発表の決算で
一株利益が市場予想を上回った同業のノードストロームは20%超上昇。
決算で一株利益が市場予想を下回ったディスカウントストア大手ターゲットが下落。

尚、バーナンキ米FRB議長の要旨は以下の通り:
「09年下半期は緩やかに改善すると予想」
「政府の措置が金融を回復させる事ができれば
リセッションは09年に終了し2010年に回復に向かう」
「経済の完全な回復は2-3年後となる」
「コアインフレは向こう2年間にわたり低水準を維持する見通し」
「連銀は、長期債購入に関しては選択肢をオープンに」
「米金融監督当局は銀行の国有化を推進せず」
「ドルや米国債は引き続き世界の魅力となっている」
「外国投資家の米債券需要は強い」
「大手銀行の破綻がないとは約束しない」
ストレステストは、先行き2年の所要資本を審査」

 

日本株式市場

一昨日・昨日と、ザラ場においては戻り歩調の展開。
昨日の日足は下ヒゲを持つ寄引同事線、転換点を表すトンボを形成。

しかし、日足陽線が続きながら相場水準は切り下がっている。
トレンドフォロワーならショート、日計りならロングが優位か。

とはいえ、相場水準が切り下がりながらの戻り歩調では
トレードし易い環境とは言い難い。手数少なく、若しくは見送るのが一番か。

セリクラを期待する声もあるが・・・
積み上がりがなく、需給は良好であり、セリクラとはなり難そう。
大底を打つような長期下落の最終局面とは見えず、まだ強気では買い向かい難い。

昨年10月27日終値(7162)まで近く、終値でこれを下回ると
新値足で転換した7650-9520円の大陽線がダマシとなる可能性も残っている。

ボリバンで見ても、未だ-1σ(7535処)・-2σ(7285処)の
下降トレンドに、どっぷり浸かっている状態だ。

転換、反転と見るには早計で、現時点では短期的な
行き過ぎの修正、とりあえず反発程度に見ておくのが無難か。

因みに、本日は新月、明日は雲のネジレ、27日前後は変化日。
抵抗帯となりそうな7400-7600レベルを抜くや抜かざるや確認してみたい。

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
買いが7760万株、売りが7740万株、差し引き20万株の買い越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3280万株、買い1550万株、差し引き1730万株の大幅売り越し。
金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:58

下げて欲しいワケではないのだが・・・
「しっかり下げないから、しっかり上がらない」、そんな気がしてならない(;_;

10:26
日経225先物は、7310、7320に露骨な1000枚板で支え・・・
現物では材料株に露骨な買い、これまで堅調だったところからは露骨な逃げ。
露骨な一日ですな(;一_一)

10:51
NYの急落急騰につきあわず、よく言えば、NY離れ。
悪く言えば、世界から取り残された東京市場。

11:02
多少後手に回る可能性はあるが、7600レベル上抜いてくるなら
若しくは7000レベル下回るなら、ポジションの整理・組み換えしようかなと。

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01541.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

パンローリングの「投資のプロが選ぶオススメの一冊」
というコーナーに、Heywardオススメの一冊が掲載されました。
(私、プロでもないのに載っちゃいました(゜o゜)イノカ!?)

コメント
この記事へのコメント
お上に敬意
を表し、全ショート(8280,8560,8790,7990,7890,8110)を@7360で買い戻し決済しました。
現在ノーポジ。
ご報告まで。
2009/02/25(水) 10:50:44 | URL | 老虎 #mQop/nM.[ 編集]
好対照な12月米国住宅価格指数
昨晩2つの米住宅指数が発表されています。
一つは有名なケース・シラー、もう一つは対象サンプル数が全米最大のOFHEOです。
1.ケース・シラー指数は06年7月から29ヶ月連続の下落。
2.OFHEO指数は08年2月以来、10ヶ月ぶりの上昇・・・雀の涙ほどだが。

3.対象地域別では、ケース・シラーは20地域(または10地域)全部で下落。
4.OFHEOは5地域が上昇、4地域が下落と拮抗。

             ケース・シラー         OFHEO
       Composite10 Composite20
07-12   200.67    184.97      218.8  
08-11   166.00    154.55      199.6
08-12   162.17    150.66      199.8

前年比    ▼19.2%   ▼18.5%     ▼8.7%
前月比    ▼ 2.3%   ▼ 2.5%     +0.1%

釈迦に説法で恐縮ですが:
1.ケース・シラーは金融商品用に設計されているので、ボラティリティーは高く、
変化(価格の上昇・下落)に対する敏感度は全米随一。
2.OFHEOはカバレージが広く、サンプル数が多いので動きはなだらか。
欠点は投資・投機対象にならないスポットまで含まれている。

OFHEO指数が2ヶ月連続で上昇したら要注目、3ヶ月連続で上昇したらリーチ。
今晩は1月の中古販売件数が発表されます、販売件数が2ヶ月連続で上昇、または
販売価格が下げ止まり、になると要注目、件数&価格が上昇したらリーチ。
2009/02/25(水) 11:54:22 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
円安きてますね^^
円が96円を回復して97円まできましたね^^
輸出関連企業は96円を下回ると・・・と数ヶ月前言われていたのを思い出します。
その・・・の96円を回復して更に円安傾向にあるということは輸出関連企業の決算はとりあえずは安心のところまできたのかもといったところでしょうか。(まあ適当に好材料作るんでしょうw)
わたしも今日の前場でヘッジをほとんどはずしました。現物の方がとりあえず落ち着いてきているので先物多少下がっても大丈夫でしょう。
2009/02/25(水) 12:13:53 | URL | S #-[ 編集]
私も^^
老虎 様♪

一旦決済、見極め、仕切り直しには最良のタイミングかもと私も思いつつ・・・
御上のやることに敬意を表しつつ・・・
ヘッジは残してます^^;
(純ショートなら、私も決済しててたと思います。)
2009/02/26(木) 03:20:20 | URL | to 老虎 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
詳細、分析、解説に多謝!
チャチャ 様♪

指標が持つ性格によって解釈って変わりますよね。
良化、悪化と一喜一憂するでなく、継続的に見て、その指標が持つ性格を踏まえて分析・・・
難しいですが、私も頑張ってみます!

詳細、分析、解説ありがとうございます!
2009/02/26(木) 03:33:41 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
キテマスネ^^
S 様♪

期末の特殊要因(リパトリやら債券絡みやら)で妙な円安進行だなと見てましたが・・・
さすがに97円台となると好感すべきですね^^

仰る通り、本邦輸出関連企業にとっては、この円安でも改善とまではいかずとも、損失拡大には一定の歯止めはかかりそうですね。(輸出関連企業も、いくらなんでも、一部は為替ヘッジかけたかなとw)
2009/02/26(木) 03:40:28 | URL | to S 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2702-b620b369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2