ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


昨日のNYダウは4日続落で、前日比299ドル安の6763ドル。
最高値の2007年10月の14164ドルから52%の下落となった。

これを受け、日経平均も7000円割れを試す展開かと思いきや・・・
大方の想定以上の底堅さを見せ、結局は小安く引けた。

この底堅さの一因として市場で言われているのが
AM9時57分頃の与謝野財務・金融・経済財政担当相の
「必要以上の株価の下げは看過できない」発言。

この手のニュースの捉え方として、以下、投資初心者様向けに:

ヘッドラインは「必要以上の株価の下げは看過できない」
これを見れば・・・

大抵の初心者の方は「株価の下げは看過できない」に目がいき、好材料と認識する。

少し相場に慣れた方は、「必要以上の株価の下げは」に目がとまる。
そして、「現在の下げは必要以上の下げなのか?」との疑問が湧く。

疑問を通り越して疑念となれば、「現在下げてはいるが、バリュエーションを考えれば
必要以上に下げているとは言えない。であれば、この株価の下げは看過される?」

疑念を通り越して、激しい(ショート)ポジショントークを展開するものは・・・
「必要以上の株価の下げは看過できないということは、各国並みのバリュエーションまで
下げを容認するということだろう。つまり、暴落容認ということだ(^O^)/」となる。

たった17文字の「必要以上の株価の下げは看過できない」
というヘッドラインでも、これだけ見方が分かれる。

数多の投資家により組成されている株式市場が
好材料で上昇出来たり、出来なかったりするのは
これらの見方・思惑の交錯に影響されている場合が多い。


因みに、9時57分頃の与謝野財務・金融・経済財政担当相の発言
ヘッドラインは「必要以上の株価の下げは看過できない」だったが
その後、もう少し詳しい内容が伝えられていた。

その内容は、「静かに見守るが、必要以上の下げは看過することは
できないことは、日本経済のことを考えれば当然のこと」
というものだ。

こうなってくるとまた、見方解釈は変わる。

私のようなネガティブチキン野郎は、真っ先に「静かに見守る」
「必要以上の下げは」「日本経済のことを考えれば当然のこと」に目が行く。

以下、かなり見苦しい見方、言葉遊びのようになってしまうが・・・
こんな見方をする私みたいな難癖野郎もいるということを、ご参考までに○| ̄|_
(注: 与謝野君への文句ではない。彼自体は、よくやっていると思う。以下、あくまで例。)

「静かに見守る」
この切羽詰った状況で、静かに見守ってんじゃねぇ!

「必要以上の下げは」
必要以上とは何を基準にしているんだ?
バリューから見れば、日経平均6000円割れまで容認ってことになんだろ!

「日本経済のことを考えれば当然のこと」
当然なら、もっと早く手打てよ!本当に考えてんのか!?
静かに見守ると矛盾しねぇか<`ヘ´>


本日、与謝野君の発言で株価対策への期待も滲み出て、日経平均は下げ渋ったが
その後伸びきれずというのは、私のような難癖野郎が少なくなかったことが一因かも。

好材料が本当に好材料なのか?悪材料が本当に悪材料なのか?
好(悪)材料に疑問が生じている場合、それは適切な疑問なのか?難癖なのか?
難癖の場合、その難癖が市場参加者のどの程度か?割合は?インパクトは?

ヘッドラインを見ただけで、好材料・悪材料と即断することは、非常に難しい。
精度を上げることはできるが、プロでも間違えることは少なくない。
(報道、指標発表後の乱高下を見れば、プロでも悩み・間違えている様子は窺える。)

こう考える習慣は身に付けておいて損はないと思う。
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

パンローリングの「投資のプロが選ぶオススメの一冊」
というコーナーに、Heywardオススメの一冊が掲載されました。
(私、プロでもないのに載っちゃいました(゜o゜)イノカ!?)

コメント
この記事へのコメント
いつまでも初心者
>大抵の初心者の方は「株価の下げは看過できない」に目がいき、好材料と認識する。

ドキッ☆ それって私でした。
そういえば、先物取引始めた頃、ちょうどせっぱつまってて
「こうすれば簡単にもうかる!」という巷の商材を信じて
すっかり騙されたのも納得しました。
しかも、一度も利益だせず損失出し続けててもまだ信じて・・・バカ><

深い読み、考え方、うなりながら楽しく読ませていただきました♪ 

今日のトレードは個別株刺さらず、見送りかも。
2009/03/04(水) 11:33:59 | URL | ななこ #pcEsqDro[ 編集]
初心者じゃなくても・・・
ななこ 様♪

常識的に見れば・・・
素直ないい人なら・・・
「株価の下げは看過できない」と読めば、好材料と認識しますよね^^

ただ「簡単に儲かる」というのは、信じない方がいいかとw
血反吐吐くような努力しても負けることもありますし、「簡単に」はあり得ないかと><

うなりながら、泣きながら、そしていつか笑えるように、御互い無理なく頑張っていきましょう♪
2009/03/04(水) 23:55:06 | URL | to ななこ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2721-11c717d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2