ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031


5日の米国株式市場

NYダウ: 6594.44 ▼281.40
ナスダック: 1299.59 ▼54.15
為替 NY終値: 98.03-98.09

前日は中国の追加経済対策への期待から反発したが・・・
中国首相がこれをトーンダウンする発言をした。
前日に大きく上げた非鉄大手アルコアなどに売りが膨らんだ。
為替市場からは、「中国ネタでいい思いしたことない」との嘆きの声が。

また、ムーディーズがJPモルガンについて見通しを、安定的→ネガティブに変更
ウェルズファーゴを格付け引下げの方向で見直しに入り
更に、GMが年次報告書で監査法人が「事業継続能力に疑念がある」と記載。
これでもかの売りネタラッシュで、センチメントが悪化。

欧州中銀は、政策金利2.00%を0.50%引き下げて1.50%とし
トリシェ欧州中銀総裁は追加利下げの可能性を示唆。

英国中銀は、政策金利1.00%を0.50%引き下げて0.50%とし量的金融緩和に
着手したが、キング英中銀総裁は、追加利下げの可能性を否定。

ダウは取引開始直後から金融株中心に大きく下落。
シティグループの株価は1ドルを割り込む場面もあった。

午後に入ると、議会下院金融サービス委員会議長が
「USバンコープとノーザントラストがTARPで注入された公的資金を返済する見込み」
と述べたと報じられると、一旦下げ幅を縮小したが、その後再び売りが加速。

ダウは結局大幅安で引け、直近最安値を更新。
ナスダックは、2003年3月以来初めて1300を割り込んだ。
S&P500は682.55と、1996年9月以来の安値で終えた。

市場参加者の中からは、昨年秋と違ってパニック売りすら見られず
投資家は株式市場を見限ってしまっているように見えるとの声も。

業種別S&P500種株価指数「金融」の10%安を筆頭に、全十業種が下落。

個別では、シティがほぼ10%安。バンカメ、JPモルガン
ウェルズ・ファーゴはすべて10%以上下げて終えた。
経営幹部がテレビのインタビューで、金融子会社の業績に楽観的な見方を示した
と伝わったゼネラル・エレクトリックも下げに転じて終えた。
2月の既存店売上高が市場予想を下回った百貨店大手メーシーズやサックスも大幅安。
前日夕に大規模な債務リストラ策を発表したフォード・モーターも安い。
一方、既存店売上高が市場予想を大幅に上回ったウォルマート・ストアーズが上昇。

 

日本株式市場

昨日まで、日足は陽線3連チャン。
しかし、昨日の足には長い上ヒゲが形成され、2月26日高値7600
25日線7650処、基準線7695に届かず、上値を抑えられた格好。

これらを上抜いてくるなら、短期底入れとみるのが妥当だが
逆に言えば、それまではネガティブチキンで対処するのが大ヤケドしない秘訣か。

日足が揃ってきたこともあり、新たなレンジを形成しつつある様にも見れる。

これまで(極悪GDP、決算発表前)のレンジは7600-8300。
現在は(年金買い支え-7600レジスタンスで)7000-7600。
(細かく見れば、6990-7080-7400-7540-7600か。)


東証が昨日発表した2月第4週投資部門別売買動向は
ガイ人が7週連続で売り越し。売越額は878億円と前週の3567億円から減少。

一方、信託銀行は8週連続の買い越し。買越額は1737億円。前週の2707億円から減少。

「ガイ人売りVS年金買い」という相変わらずの構図だが
どちらも減少しているあたり、クタビレテイル感が窺える(;_;

とはいえ、年金買いは期末まで続きそうだ。悲観せず見ていきたい。
しかし、ガイ人売りの流れに変化なし。楽観できる位置でもない。慎重に行きたい。
 

尚、本日発表の米国2月の雇用統計は悪化が予想されており
非農業部門雇用者数が70万人台に乗る可能性も指摘されている。
ギブズ米大統領報道官は「2月米雇用統計は明るい数字になるとは期待していない」と。

既に予想され、期待されていないということは・・・
これにより、更に本日のNYが下げるというよりは
昨日のダウ281ドル安である程度は織り込んだ気はする。
 

東証寄り付き前の大口成り行き注文:
売りが1億3380万株、買いが6160万株、差し引き7220万株の売り越し。

東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向:
売り3130万株、買い1150万株、差し引き1980万株の大幅売り越し。
売り越しは17営業日連続。金額ベースも売り越し。

 
*** 追記 ***
09:49

日経225先物mini、¥7265にてショート。弱め。5日線(7280処)ってことで。

10:16
年金買い250億円のVWAPギャランティーコンペ観測とか・・・
不成買い1000枚超観測とか・・・
露骨&具体的過ぎる観測が朝から散見される。いい傾向じゃありませんな(-_-;)

10:42
連日、「怠惰」「草臥れ」「諦念」という単語が頭に浮かぶ相場展開。
期待がないから悲観もない。期待も悲観もないから商いがないって感じも。
この状況、なるべく脱力し、一喜一憂せず、眺める、そんな心持で行きたい。

11:03
怠惰な日々に、この一曲。ロビー・ウィリアムズの「Lazy days」!
気だるさと影と情熱を併せ持ったボーカル、美しいメロディーをご堪能下さい(^^ゞ

株式主要指標(日経平均・TOPIX・日経225先物・コア30・ジャスダック)01574.JPG
 

人気blogランキング現在3位処。ご声援ありがとうございます ○| ̄|_

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の一票お願い致します(^人^)
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

パンローリングの「投資のプロが選ぶオススメの一冊」
というコーナーに、Heywardオススメの一冊が掲載されました。
(私、プロでもないのに載っちゃいました(゜o゜)イノカ!?)

コメント
この記事へのコメント
恐るべし国策相場!咎められるXデーは?
無理な買い支えがいつまでも通用するほど相場は甘くないのだが・・・・・
与謝野大臣の言う行き過ぎた株価は、小生には現在の高すぎる指数に映る。
胆を据え戻りを売ることに徹したいが、タイミングが難しいですな。

主宰や皆様ののテクニカル分析やデータにはいつも感心し、参考にしてます。

2009/03/06(金) 11:02:21 | URL | 老虎 #mQop/nM.[ 編集]
確かに、無理のある買い支え
老虎 様♪

私も、老虎さんのお考えと同じく、現在の株価が「行き過ぎた」ものには見えません。
でも、今のところ、甘い展開が続いていますね^^;

年金買いが馬鹿正直に続いていますが・・・
運用担当者も、ひねり加えてメリハリ付けて、一旦手引いてガツンと買うとか、売り方の肝冷やすような手打てばいいのに・・・
駆け引きのない売買ばかりで、なんともかんとも。
買っても負けても、日々気力が削られる毎日です;;
2009/03/06(金) 14:01:13 | URL | to 老虎 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2730-be9c4ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2