ザラ場中リアルタイム更新!売りも買いも決めつけず淡々と投資&投機!勝つことよりも負けないことをテーマに奮闘中!
2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930


シティに関しては、朝から再三難癖付けているが・・・

フィスコでも、「シティの動向も見極めたいとする向きが依然として多い」と
引け後報じられていた。シティに難癖付けていたのは私だけではないようだ(^^ゞ

どえりゃぁ好感されたシティ・ネタで
過度な悲観論は後退したが・・・

「1~2月は評価損を含めないベースで190億ドルの収入があり
最後に利益を計上した2007年第3四半期以来の好調」と
社員のモチベーションを上げる目的でCEOが送ったメールだったとの観測が。

「1~2月は評価損を含めないベースで」ということは
「不良債権の評価損の計上は除いて」ということだ。

これでは、今まで1億負け、しかもサラ金で火達磨になっているのに
今日10万買った!と喜ぶヘナチョコ・トレーダーと変わらん(;一_一)

シティグループの1~2月の修正利益190億ドルは
マーケット混乱に伴う評価損や貸倒引当金繰入を含まず
本業部分好調とはいえ、ポジティブに評価すべきではない!?

大和総研の分析によれば、修正収益から営業費用を差し引いたベースの利益
(引当金計上前、修正継続事業税前利益、109億ドル)は、過去の業績を見ても
黒字が続いているので、逆に言うと、継続して事業を行っている会社であれば
このベースで赤字になることは想定しにくいと指摘してる。

↑を要約すれば、馬鹿でもチョンでも「1-2月期は赤字にならん」ということだ。
(言い過ぎか○| ̄|_)

本業部分は、どの業務が収益に貢献したのかという
コメントが全くなされていないことも、非常に胡散臭い。

シティに関しては、4月17日に予定されている第1四半期決算発表まで待ち
昨日のNY株式市場、本日の東京株式市場の上昇のシティ好感分を
割り引いて考える必要がありそうな気がしてならない。
(シティ好感上昇分がどの程度かは難しいところだが...ざっくりの掴みでも十分かと。)

明日以降どうなるのかは分からんが・・・

金融サミットに向けて週末から準備会合が始まるため
金融株を刺激する材料は出やすい環境にある。
これでどれだけシティの胡散臭い部分が相殺できるか。
これが見処のような気はする。

日経平均はと見てみれば・・・

多少安心感が生まれ、雰囲気が変わりそうなのは
7600レベルの明確な上抜け。

底入れと判断してよさそうなのは
9300レベルの明確な上抜け。

定石としてはこんな見方だろう。
と考えると、本日のこの程度の上昇では全く気は抜けないということになる。

東京市場は公的資金による買いで下支えされていただけに
欧米市場に比べてリバウンド余地は少ないと考える必要もありそう。

期待を持たずに、油断をせずに見ていきたい。
 

人気ブログランキングへ現在3位処。1日1クリック頂ければ光栄です

にほんブログ村 先物取引ブログへ現在9位処。皆様の愛の1クリックお待ちしてます
 

日経225mini!始める前にまずは貴方の疑問に答えます!
頑強且つ処理能力の高い注文システム!小生メイン証券です!
皆様も先物でリスクヘッジ検討されては如何?

日経225先物取引の新常識【証券CFD取引】!
SGX(シンガポール取引所)・CME225(シカゴマーカンタイル取引所)を見て取引可能!
世界の株式・株価指数・債券の売買を証拠金取引で行えます!

圧倒的な情報量【外為どっとコム】オンライン口座開設
株式取引、先物取引だけでは分からない情報がここに!
速報性、情報内容共に満点です!小生FXメイン情報源!

【ドリームゲート】日経225先物システムトレードを自動売買で!
6ヶ月間で結果が出なければ、全額返金保証の自動売買システム!
資産運用セミナー、365日無料メールサポート付き!

コメント
この記事へのコメント
胡散臭いシティー・・・ほぼ同感です、しかし
やっと確定申告の書類を仕上げました、ブービー。
今日中にまとめられるか自信がなかったので、先物は決済しノー・ポジションです。

1.仰っていることは、すべて正鵠を射ている、と存じます。
2.ただ、リークされるのを承知で、しかもこの時期に、何故、最高責任者が、あのような
社内メールを、堂々と抜けぬけと発信したのか?には、もっと胡散臭いバックグラウンドを
感じています。
3.CFRでのバーンナンキ発言や異常に遅いオバマ政権の金融対応を鑑みると、
金融救済のシナリオはもうできている、と見たらどうなるでしょうか?
4.例えばですが:
4-1.シティーは分割
4-2.不良債権は切り離し・・・政府機関への移管
というようなストーリーも可能かもしれません。
5.ポイントは、金融システムの健全化、にあるわけですから、通常業務(=お金の循環)を
きちんとできる枠組みを作ればよいわけで、シティーのスケール・メリットにこだわる必要は
ないわけです。

悪いのはサブ・プライム派生商品に端を発した金融工学の破綻であり、シチィー経営陣が
悪かったわけではない、というような理屈で、CEOも無事三途の川を渡れそうという、
ほっとした思いが社内メールにつながった、という穿った見方です。

小生も段々性格と人格が歪んで行くように感じています。
2009/03/12(木) 00:02:31 | URL | チャチャ #A1vz8dvw[ 編集]
年度末は
Heywardさんお早うございます。昨夜は深夜目が覚めNYを見てしまい寝不足です。
政府の景気対策と株価対策が今後のマーケットに好材料になるのは間違いないとおもいますが政府の株価の目安は?~?ないのでは。
生保各社バラツキはあるが損益ラインが 7600とか、 一昨日はニッセイは7000円へ
為替の関係なのかたんなる計算ミスなのか。せっせと持ち株を減らしているのか分からんが。
政府はニッセイのためだけに株価対策を出しているわけではないし。
私感ですがもっと銀行に対策をとるべきでは。
日本三大メガバンクに元気がなさすぎる。
みずほの株が1$で買えるような事にはならないと思うが。
明日はメインSQ 、精算値には波乱なく終了との記事を見るのか。
しかしSQの話題が薄い。
2009/03/12(木) 10:30:11 | URL | ボルボ #-[ 編集]
表か裏か、やっぱり表か^^;
チャチャ 様♪

「金融救済のシナリオはもうできている」・・・
言われてみれば、そのシナリオもありかと思えてきました^^

シティに関しては、下手に救済するよりも国営化しちゃった方が財政には安上がりのような気がしないでもないですが。なによりも、格付け引き下げ、ジャンク債の津波が他に波及しないってメリットもありますし。

>金融工学の破綻であり

金融工学自体は見方・考え方のベースとして私は好きなんですが・・・
そもそもの前提条件に無理がある金融工学盲信は、行き過ぎでしたね;;
2009/03/13(金) 00:01:05 | URL | to チャチャ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
政府の株価の目安
ボルボ 様♪

確かに、なさそうですね。
いや、あるのでしょうが、ないに等しく見えますな;;

>私感ですがもっと銀行に対策をとるべきでは。

ほぼ同感です。
ただ急を要するのは、地銀への対策のような気も。
地方から死んでいくのは何としても避けて欲しいところです。
2009/03/13(金) 00:08:32 | URL | to ボルボ 様 fm.Heyward #z1uogJ6Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kabuben.blog73.fc2.com/tb.php/2745-92140015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
%cookie_mailhttp://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZYRJY+2HB32A+2I+C03K2